FC2ブログ

夏の水郷を探る by情報家S藤

夏のお祭りに合わせて佐原へ行ってみました。

エリア外ですが休日おでかけパス利用で出発です。
情報家S藤20180714-001

品川から快速で成田へ。そのまま接続の銚子行きで佐原着です。
情報家S藤20180714-002

今回はマイチャリ持参。まずは水の郷さわらへ。ここ「川の駅」は普段は普通の展示場、ショップですが、緊急時は災害対策の拠点となる施設だそうです。で、まずは屋内の木製トロッコ。
情報家S藤20180714-003

屋外にはご存知加藤君と鍋トロが展示されています。
情報家S藤20180714-004

2階の「防災教育展示室」には利根川流域の災害対策に関する歴史的資料などが展示されています。その中にこんな写真もありました。
情報家S藤20180714-005
(水の郷さわら 香取市佐原イ4051-3)

次への移動中、シャッターの下に何やら怪しげなモノが…。小野川沿いという場所柄、単なる鉄筋ではなくトロッコレールに見えてしまいます。
情報家S藤20180714-006
(宮本商事 香取市佐原イ4149)

ここからチャリを目イチで漕ぎます。水郷大橋を渡って茨城県へ。渡ったところにマツダの3輪トラックがありました。
情報家S藤20180714-007

水郷大橋北詰で国道51号から横利根川沿いの県道11号へ。この道は旧国道51号です。実はこの道には思い出があって通ってみました。それは40年以上前です。父親の運転する車で水戸の親戚宅へ行った時の事、普段は首都高向島ICから国道6号を走る一般的なルートで行くのですが、理由は判りませんがこの日はまだ一般道だった頃の湾岸線の海底トンネルを通って何処を走ったのか東関東で成田方面へ向かいました。佐原のあたりで一般道へ降りて国道51号へ。その時に通った道ですが、何気なく見ていた車窓にレールが高く積まれた資材置場があったのです。そのレールは鉄製枕木が付いた軌框でした。最近になって調べてみると「植田建設」という会社の資材置場でした。で、「植田建設」?…、この会社の名前を聞いてピンと来る方は病気ですね。以前、加藤の機関車を保存していた佐原の土建業者と同じ名前の会社です。しかしながら今は何の面影もありませんでした。
情報家S藤20180714-008

更に潮来市まで足を延ばして「ALL ABOUT蔵」へ。
情報家S藤20180714-009
(AllAbout蔵 潮来市牛堀8-3)
 
あまりの暑さに汗が噴き出してきました。堪らず隣の蔵で今季初のかき氷でクールダウンです。
情報家S藤20180714-010

さあ、佐原へ戻ります。が、その途中の超B級スポットで超B級昼食です。知る人ぞ知る「あらいやオートコーナー」の自販機弁当。詳しくはWEBで。
情報家S藤20180714-011
(あらいやオートコーナー 茨城県稲敷市境島529) 

利根川を渡って水郷大橋南詰にある工場を橋の上から覗いてみると複数の線路と台車が確認出来ました。
情報家S藤20180714-012
(粉口製作所水郷工場 香取市佐原ロ1995-1)

続いて近くにあるこの車輛。元鹿島臨海のキハ1001です。佐原釣堀センターという施設で、「本日臨時休業」と出ていますが、臨時ではない印象です。他にもワフなどがありました。
情報家S藤20180714-013
(佐原釣堀センター 香取市佐原ロ1894)

市街地へ戻り、お祭りの山車が回る合間を縫ってチャリを転がします。
情報家S藤20180714-014

元油店と、
情報家S藤20180714-015

倉庫を確認しますが、扉は開いていませんでした。
情報家S藤20180714-016

佐原から下総神崎へ移動。またまたチャリでゆめ牧場へ。今回は列車にも乗ってみました。
情報家S藤20180714-017
(成田ゆめ牧場 成田市名木730)

下総神崎18時04分発の千葉行きに乗りましたが、何処かで夕食と〆の一浴を探っていると、成田駅の改札外にそば屋があるのを思い出しました。
情報家S藤20180714-018
(成田駅そば 土曜日は19時まで)

今日は1日でペットボトル4本を飲み干しました。汗を流しに佐倉駅近くにある「湯ぱらだいす佐倉」へ。しかしながらHPには天然温泉とありますが温泉感が全くなし。湯が張っていない浴槽もあって、JAF割900円の湯銭は無駄に思える残念な施設でした。
情報家S藤20180714-019
(湯ぱらだいす佐倉 佐倉市表町3-26-1)

帰りに佐倉駅で電車を待っていると臨時特急「佐原夏まつり号」が来ました。昼間沿線に撮り鉄がいたのはこれが目当てっだたのでしょうか?全席指定ですがガラガラ。
情報家S藤20180714-020

帰りはグリーンにしました。チャリがあったので階段を使わない席へ。ゆっくり居眠りするつもりでしたが途中からゴルフ帰りのグループが乗って来て酒盛り。どうも〆の一浴から運が下がり気味のようです。
情報家S藤20180714-021

tag : 保存車輛 展示 街角軌道 工場軌道 遊覧鉄道

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(最近のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2018.05.19》
●カテゴリーに「新聞記事」を追加。
《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。
《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店
《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)
《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。
《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。
《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。
《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。
《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!
《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。
《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。
《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。
《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)
《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました
《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。