春の北海道を探る その3 by団員H君

2018年GWの旅③

3日目

本日は帯広で一日過ごします。

天気も良く、帯広駅の温度計は30℃???

レンタサイクルでの散策。
団員H君20180430-001

帯広の桜🌸も見頃です。
団員H君20180430-002

まずは十勝鉄道廃線跡「とてっぽ通」。
団員H君20180430-003

以前にも訪れた4号蒸気機関車とコハ23号客車。
団員H君20180430-004

日本甜菜製糖株式会社のビート資料館に立ち寄りました。
団員H君20180430-005

敷地内に線路が…
団員H君20180430-006

昼食は帯広名物「豚丼」。
団員H君20180430-007

人気店で1時間半近く並びました。
団員H君20180430-008

おやつに、地元で有名な高橋まんじゅうの「大判焼」 。
団員H君20180430-009

団員H君20180430-010

夕食は、帯広に泊まったときは必ず寄る地元有名店、平和園で一人焼肉。
団員H君20180430-011

特上ジンギスカンがとても美味しかったです。
団員H君20180430-012


********************
写メの追加
団員H君20180430-013

とてっぽ通入口の「十勝トテッポ工房」と裏に咲いていた江戸彼岸桜🌸
団員H君20180430-014

4号蒸気機関車とコハ23号客車。
団員H君20180430-015

団員H君20180430-016

日本甜菜製糖株式会社のビート資料館敷地内にあった線路。
十勝鉄道の廃線跡ではないようです?
団員H君20180430-017

団員H君20180430-018

団員H君20180430-019

ビート資料館内のパネル。
団員H君20180430-020

団員H君20180430-021

団員H君20180430-022

団員H君20180430-023

団員H君20180430-024

tag : 展示 保存車輛

春の北海道を探る その2 by団員H君

2018年GWの旅②

2日目

本日は日高本線からスタート。
団員H君20180429-001

ご存知の通り、2015年1月の爆弾低気圧による高波、その後の台風、豪雨災害の影響で路盤、橋梁流出が追い討ちをかけ鵡川~様似間は不通のまま復旧を断念。
『自社単独では老朽土木構造物の更新を含め「安全な鉄道サービス」を持続的に維持するための費用を確保できない線区』とされ鉄道路線としては事実上廃線ではあるが、まだ廃止とはなっていません。

苫小牧~鵡川間は懐かしのキハ40
団員H君20180429-002

鵡川から列車代行バスに乗り換え、途中の静内で乗り継いて終点の様似へ。列車が来ない終着駅は寂しいです。
団員H君20180429-003

団員H君20180429-004

団員H君20180429-005

団員H君20180429-006

団員H君20180429-007

昼食は「春うに」の文字に誘われ、様似駅近くの食事処で旬のうに丼。
団員H君20180429-008

折り返し、苫小牧に戻るのも無駄なので「えりも岬」経由のバスで広尾に出ます。
団員H君20180429-009

団員H君20180429-010

団員H君20180429-011

団員H君20180429-012

昔チャレンジ2万キロをやっていた時は、国鉄バスで確か周遊券も使え、本数もあったのでえりも岬に途中下車して観光しました。
また、広尾からも広尾線が健在でしたので乗り継いで、幸福駅、愛国駅と途中下車をして帯広に出た記憶があります。

今回は、襟裳岬を素通りして広尾から更に路線バスを乗り継いで帯広に出ます。
団員H君20180429-013

団員H君20180429-014

夕食は、最近知った帯広のソウルフード「インデアン」のカレー。
団員H君20180429-015

tag : 普通の鉄道 その他の乗り物

春の佐原を探る by情報家S藤

本来の探索とは関係なく佐原に行きました。

伊能忠敬記念館などを見ながら、小野川沿いを散策。ついでに…、

格子扉の向こう側のトロッコ軌道…、
12佐原20180429-001

トロッコ線路がある倉庫…、
12佐原20180429-002

大野酒店…、
12佐原20180429-003

ゆっくりと散策したい街ですね…。

tag : 街角軌道

春の北海道を探る by団員H君

2018年GWの旅①

岩手に赴任して1年経ちましたが、関東に比べると安価な旅の選択肢が少なく、今回も昨年夏に続きJR北海道再乗り潰し旅です。

初日は、JALの早割で花巻空港から新千歳へ。
団員H君20180428-001

団員H君20180428-002

団員H君20180428-003

札幌で所用を済ませ、本日は苫小牧泊 。

tag : その他の乗り物

宜野湾の発掘台車を探る by軽探団

WEB軽探団にて発掘台車を保存展示している「宜野湾市立博物館」を公開しました。

47宜野湾市立博物館20151102-003

WEB軽探団 宜野湾市立博物館

tag : 展示 保存

初夏の京急を探る by情報家S藤

京急とキリンのコラボ企画です。
14京急・キリン20180424読売新聞001
14京急・キリン20180424読売新聞002
14京急・キリン20180424読売新聞003
(読売新聞 2018.04.24)

tag : 普通の鉄道 イベント

春の増毛駅を探る by情報家S藤

新聞によりますと、旧増毛駅が改修されました。
日刊スポーツ20180423-001
日刊スポーツ20180423-002
(日刊スポーツ 2018.04.23)
※レイアウトは変更しています

tag : 遊覧鉄道

春の大井川鉄道を探る by情報家S藤

大井川鐡道での企画です。いや~、乗車時間が11時間半って凄いな~。
産経新聞20180415-001
産経新聞20180415-002
(産経新聞 2018.04.15)

やはり旧客の内装はいいですなあ~。

tag : 普通の鉄道 イベント

GWの足尾を探る by管理人

足尾歴史館トロッコ部 岡本様より連絡をいただきました。

拡散希望【NPO法人足尾歴史館】足尾駅保存車両の一般公開

関係各位の皆様 お世話になっております。足尾歴史館トロッコ部の岡本憲之です。
5月5日は足尾駅の保存車両の一般公開となります。

◆【NPO法人足尾歴史館】足尾駅保存車両の一般公開
http://ashiorekishikan.com/archives/3382

NPO法人足尾歴史館2018/4/9~来る5月5日保存車両公開!
ashiorekishikan.com

また、足尾歴史館のガソリンカー(足尾ガソリン軌道歴史館線)は5月3~6日まで臨時運行となります。
他のナローゲージ機関車も展示されます。

皆様のお越しをお待ち申し上げます。

連休中は、わたらせ渓谷鐵道か日光市営バスでの移動がたいへん便利です。

tag : イベント 保存車輛 展示

春の上野動物園モノレールを探る by情報家S藤

新聞によりますと、シャンシャン効果で開業60年の上野動物園モノレールが人気だそうです。

産経新聞20180411-001
産経新聞20180411-002
産経新聞20180411-003
産経新聞20180411-004
(産経新聞 2018.04.11より)

tag : その他の乗り物

春の美濃を探る by情報家S藤

18きっぷ第4弾は美濃です。始発で出たので結構タイトなスケジュールになりました。

青春18きっぷ2018春004

まずはひたすら目的地へ向かうのみ。
情報家S藤20180408-008

横浜→熱海→沼津→浜松→豊橋→岐阜→各務ヶ原、ほとんど乗りっぱなし。(あっさり書いてますがハードですよ。)
情報家S藤20180408-011

まずは駅のすぐ裏手にある「丸和製材所」へ。製材所があった所は現在、分譲住宅になっており、軌道と作業小屋だけが残っていました。
情報家S藤20180408-024
(丸和製材所 岐阜県各務原市各務山の前町3-382)

次は名電各務原から電車に乗ります。
情報家S藤20180408-032

かつての併用軌道も今は線路だけ。
情報家S藤20180408-033

名電各務原→犬山→新可児→御嵩口へ移動。御嵩口駅から徒歩で約15分の工場にはニブロクの工場軌道があります。休日で中が見えないのが残念。
情報家S藤20180408-057
(アカサカT&E 岐阜県可児郡御嵩町古屋敷21-5)

帰りは御嵩まで歩いて電車を待ちます。
情報家S藤20180408-064

御嵩→新可児→犬山→名古屋へ。
情報家S藤20180408-070

JRの名古屋駅に入って電車の待ち時間にきしめんを一杯。
情報家S藤20180408-071

さて、一気に帰りますが、その前に〆の一浴。
情報家S藤20180408-077
(みどり湯 静岡県湖西市新居町新居1127 新居町 歩10 16:30~22:00 水曜日定休 300円)

新居町駅へ戻ります。列車を待っていると目の前を新幹線が猛スピードで通過して行くので流し撮りの練習。初期のミラーレスは思う時にシャッターが降りないのでタイミングが難しいですね。
情報家S藤20180408-087

浜松行きに乗車。
情報家S藤20180408-094

熱海行きの接続しますが途中の静岡で降ります。
情報家S藤20180408-097

普段なら静岡おでんとホームライナーが定番ですが今日は簡単に蕎麦で済ませて後続の列車に乗ります。
情報家S藤20180408-098

三島行きに乗ると終点手前の沼津で宇都宮行きに接続します。
情報家S藤20180408-102

今日の探索はこれにて終了。18きっぷは1日分余っていますが今シーズンも終了になりそうです。

tag : 工場軌道 軌道跡

春の上毛を探る by情報家S藤

仕事で上毛地域へ。

普通に往復するのと同じ金額でフリーパスが買えます。
ふらっと両毛フリー20180406

りょうもう号の指定席を押さえてホームへ。
りょうもう5号20180406

既に入線していました。
情報家S藤20180406-003

鐘ヶ淵駅の外れにある保線用トロッコ。好ましいスタイルですね。
情報家S藤20180406-004

特急券は赤城まで買いましたが途中の太田で降りちゃいます。そして駅近くをウロウロしていると高架下に保線用の平台車が。一番手前の台車はホイールベースが極端に短いですね。
情報家S藤20180406-010
(東武エンジニアリング)

駅に戻って東小泉行きに乗ります。
情報家S藤20180406-014

一駅の竜舞で下車すると駅前にあるのは、ご存知鉄道模型の製造販売で知られる「ペアーハンズ」です。残念ながら営業時間前だったので2台のBLは庫の中でした。
情報家S藤20180406-017
(ペアーハンズ 太田市龍舞町5219-5)

再び電車に乗って仕事に向かいました。
情報家S藤20180406-019

(中略)

仕事を終えて〆の一浴は足利市の花の湯です。駅から歩いて10分強、暖簾が風に揺れていました。
情報家S藤20180406-028
(花の湯 栃木県足利市巴町2541-1 14時~22時 日曜日定休 350円)

帰りもりょうもう号で。太田から席を押さえておきましたが足利市駅からの乗車です。
りょうもう46号20180406

無事に浅草着。
情報家S藤20180406-047

今日も一日お疲れ様でした。(一応仕事です。)

tag : 普通の鉄道 保存車輛

春の野辺山SLランドを探る by管理人

せんろ商会の岡本様より連絡をいただきました。

《野辺山SLランドが8/31で閉園》

関係各位様
お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。
長年に渡って、お世話になって来ました長野県の「野辺山SLランド」が今年の8月31日を持って閉園と連絡がありました。
取り急ぎ、ご連絡にて失礼いたします。

野辺山SLランドHP
http://www.ytg.janis.or.jp/~slland/
※今年は4月25日オープン

せんろ商会ブログでもお知らせしています
http://senro.cocolog-nifty.com/blog

■野辺山SLランド
◇長野県南佐久郡南牧村大字野辺山180-1
◇野辺山 歩20

tag : 保存車輛 展示 遊覧鉄道

春の北常陸を探る その2(30年前の場所) by情報家S藤

1988年1月15日、記録されている日付と茨城北部という記憶しかない写真の場所は一体どこだったのか?今回の探索はこの写真がきっかけでした。
情報家S藤19880115-001

コンクリート製の大きなホッパーと、トロッコ用レールを利用した柵など…。
情報家S藤19880115-003

トロッコ臭が漂うエリアですが、既に廃坑になっています。
情報家S藤19880115-002


と、言うわけで、18きっぷ第三弾は、この3枚の写真に写った場所を探して一路今季2度目の常陸路へ。
青春18きっぷ2018春003

上野から常磐線に乗って水戸で高萩行きに接続。まずは高萩で下車します。
情報家S藤20180401-001

前回の探索で取りこぼした場所です。トロッコ用レールが無造作に置かれていた運輸会社の隣りに怪しい線があったのです。が…、どうやらトロッコではなさそうですね。何か移動させる物のレールだとは思いますが距離的にトロッコとは思えませんでした。
情報家S藤20180401-004
(亀山運輸隣 高萩市安良川163)

丁度、昼を過ぎたのでここらで昼食を。肉屋がやってる食堂で別盛りカツカレー(680円)。ここは塩もつも名物のようです。
情報家S藤20180401-005
(ごはんやすい月 高萩市春日町2-13)

エネルギー補給が済んで目指したのは高萩炭礦の跡です。坂道を登ってダラダラ走り、市営球場の先の道を左に折れて坂を下ると高萩炭礦の遺構が現れます。
情報家S藤20180401-012

ここは高萩炭礦があった場所で、これはホッパーでしょうか。後ろの建物は高萩炭礦の事務所だったものです。

炭礦の敷地はソーラーパネルがぎっしり設置されていましたが、その先に…、
情報家S藤20180401-016

後で判りましたが斜坑の巻き上げ機の土台だそうです。

更に坂を下るとトロッコ用レールが土留めとして活用されていました。
情報家S藤20180401-018

続いて前回、模様替えで入館できなかった高萩炭礦資料館へ。いろいろあった展示物の中に高萩炭礦の600分の1ジオラマがありました。黄色い矢印がホッパーと巻き上げ機台座の所です。
情報家S藤20180401-025

軽探団のロゴの部分がズリ山だった所で、現在は整地されて野球場になっています。

資料館の方に色々とお話を伺い勉強になって外へ出ます。
情報家S藤20180401-045

高萩炭礦資料館パンフレット

さあ、ここからが今日の本題。高萩炭礦から北へ約4km、中郷坑へ向かいます。すると見覚えのあるホッパーが出現しました。道路形状が変わっていますが、このページの2枚目、3枚目の写真と比較するとホッパー形状がそっくりでした。周囲の建造物は残っていませんが、どうやらココで間違いないようですね。
情報家S藤20180401-050

炭礦遺産として残すのでしょうか…、周囲施設跡が取り壊されている中、このエリアだけ比較的しっかりと残っているようでした。
情報家S藤20180401-053

帰りはかつての運炭線に沿って南中郷駅へ向かいます。途中道路とクロスしていた部分から炭礦方面を眺めます。
情報家S藤20180401-055

南中郷駅近くに残るコンクリートの物体。橋桁のようですが一体何の遺構なのでしょうか。
情報家S藤20180401-059

今回の探索はここまで。常磐線で日立へ移動。いつものように〆の一浴。
情報家S藤20180401-062
(松の湯 日立市東町2-8-3 300円)

桜並木で開催されていた桜まつりを見て街の中華屋で夕食。タンメンはなかなかの美味。以前、スポーツ紙にも掲載されたことのある地元ではチョット知られたお店です。
情報家S藤20180401-083
(萬来軒 日立市若葉町1-10-8)

帰路は日立→勝田→日暮里で乗り換えて探索終了でございます。
情報家S藤20180401-085

tag : 鉱山軌道 保存車輛 展示

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(最近のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2018.05.19》
●カテゴリーに「新聞記事」を追加。
《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。
《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店
《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)
《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。
《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。
《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。
《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。
《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!
《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。
《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。
《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。
《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)
《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました
《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。