三石の鉱山跡を探る by軽探団

WEB軽探団にて岡山県三石の廃鉱山に残る軌道跡を公開しました。

33三石の鉱山跡②20170303-010

WEB軽探団 三石の鉱山跡②

併せてWEB軽探団写真帖にも写真13点をアップしました。

tag : 鉱山軌道 軌道跡

梅雨の東京臨海部を探る by情報家S藤

梅雨の晴れ間をぬって東京臨海部でへ行ってみました。

まずはJRで新橋まで行ってゆりかもめの1日乗車券を購入して探索の始まり始まり~~。
ゆりかもめ1日乗車券20170624

新橋を出てすぐ、汐留駅の手前に工事用車輛が留置中。スイッチャー風の機関車前後に工事用トロが連結されていました。
情報家S藤20170624-001

お台場海浜公園駅で下車して向かった先は…、「東京都虹の下水道館」です。入館無料で下水道に関する展示物がありますが、その中にはトロッコ系展示物はありませんでした。

それでも何かないか…、と一角にある図書コーナーへ行ってみると下水道に関する書籍類があってペラペラ捲っていると…、色々ありました。

《書籍より》
13白山幹線工事1963-001
(東京都 白山幹線工事 1963年)

13南割下水1929-001
(東京都 南割下水 1929年)

13大田幹線工事001
(東京都 大田幹線工事)

13芝浦ポンプ場001
(東京都 芝浦ポンプ場)

13芝浦処理場1962
(東京都 芝浦処理場 1962年)

13新大森幹線工事001
(東京都 新大森幹線工事)

13墨田区寺島四丁目付近枝線工事1956-001
(東京都 墨田区寺島四丁目付近枝線工事 1956年)

13砂町幹線工事1968-001
(東京都 砂町幹線工事 1968年)

23名古屋雨水001
(愛知県 名古屋市雨水貯留管)

27平成の太閤下水001
(大阪府 平成の太閤下水工事)

27北浜幹線工事001
(大阪府 北浜幹線工事)

31片原下水001
(鳥取県 片原下水管)

99下水工事20170624-001
(所在地名称不明)

99下水工事20170624-002
(所在地名称不明)

東京都虹の下水道館
(江東区有明2-3-5 有明水再生センター5階)

1時間くらいネタ収集の後、外へ出ると「鉄」風遊具がありました。
情報家S藤20170624-002

有明まで歩いて新豊洲まで。次の探索物件は…「しばうら鉄道工学ギャラリー」です。ここは芝浦工業大学付属の中学高校内にある施設で日曜日と月曜日以外の日中は一般にも公開されています。その中に謎の鉄道が…。
情報家S藤20170624-003

これはレールの上に乗った移動式の本棚でした。分岐代わりのターンテーブルまであります。軌間は325mm(実測値)でした。

コレクション類も展示。
情報家S藤20170624-004

情報家S藤20170624-005

トロ系資料もありましたが、残念ながら閲覧はできません。
情報家S藤20170624-006

何処かで見た覚えもある西大寺鉄道のイラストも。
情報家S藤20170624-007

その他にも実際に電車で使用されていたシートや鉄道模型なども展示されていました。
(江東区新豊洲6-2-7 入館無料 パンフレット

新豊洲から新橋へ戻ります。
情報家S藤20170624-008

レインボーブリッジの芝浦側ループの途中で謎のレールが見えます。船に関する施設でしょうか。
情報家S藤20170624-009

ゆりかもめの新橋駅からは新幹線も良く見えます。
情報家S藤20170624-010

新橋駅前の鉄道オブジェを写真に収めて…、
情報家S藤20170624-011

昼食抜きで気づくと既に2時過ぎ。近くにある香川県と愛媛県のアンテナショップ2階にある食事処でぶっかけうどんを食べました。
情報家S藤20170624-012

食後は旧新橋停車場を覗いて、
情報家S藤20170624-013

汐留貨物線の踏切跡…、
情報家S藤20170624-014

最後は東銀座の歌舞伎座前にある岩手県のアンテナショップでさんまの缶詰を買って今日の探索は終了しました。

tag : 普通の鉄道 展示 グッズ

梅雨の神田鐡道倶楽部を探る by情報家S藤

先日、記事中でお知らせしている「神田鐡道倶楽部」です。ランチは700円からと記載しましたが、実際は680円(Suica払いは650円)からでした。訂正してお詫び申し上げます。

さて、そのメニューですが、ランチは次のとおりです。
神田鐡道倶楽部メニュー20170613-001

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-002

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-003

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-004

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-005

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-006

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-007

神田鐡道倶楽部メニュー20170613-008

神田鐡道倶楽部メニュー20170619-001

昼も12時半を過ぎると待たずに入れる感じですよ。

梅雨の都内を探る by情報家S藤

今月4度目の都内探索です。

まずは蒲田駅まで行って都区内パスを購入します。発売駅が都区内になって以降、途中下車をしなければならず不便になりました。
都区内パス20170619

品川→新宿と移動して小田急線に乗ります。各駅停車に乗って千歳船橋まで。
小田急線20170619新宿001

千歳船橋駅からは歩きます。環八を用賀方向へ。目指すは世田谷美術館の近くです。世田谷通りの先を右に折れて砧公園の北東側の端っこに目的地がありました。防音ハウスがあってその地下には…、トロッコを使った工事現場が潜んでいました。
13桜丘五丁目枝線工事20170619-006
(桜丘五丁目枝線工事)

現場探索を終えて再び都心へ向かいます。昼食の前に東京駅構内をウロウロしましたが目ぼしい列車はなく、綺麗に見えた新幹線だけ撮影しました。
新幹線20170619東京001

東京駅で時間調整をして先週に続いて神田鐡道倶楽部で昼食です。今回は「昔なつかしベロネーズ」にしてみました。
神田鐡道倶楽部20170619
※Suicaで支払うと30円引きになって750円でした。

食後は秋葉原を少し徘徊し総武線に乗って都区内パスの末端駅小岩へ。向かった先はHOゲージのレイアウトで有名な友の湯で一浴です。
友の湯20170619-023

さて帰路は最近定番の港区某所の工場。今日も扉が開いて奥まで見通せました。
13工場20170619-001

tag : 工事軌道 工場軌道

名古屋堀川端の製材所を探る by軽探団

WEB軽探団にて名古屋にあった製材所軌道「増田製材所」を公開しました。

23増田製材所19950528-001

WEB軽探団 増田製材所

合わせて写真帖にもアップしてます。WEB軽探団写真帖は「トップページ」から「写真帖」へお進み下さい。

tag : 工場軌道 街角軌道

梅雨の都内某所を探る by情報家S藤

はっきりしない梅雨の空模様の下、仕事を午前中で切り上げて都内某所の探索へ出ました。

仕事先の新小岩から電車に乗って神田で昼食です。入った店はこの6月1日オープンの「神田鐡道倶楽部」。JR神田駅北口改札を出て銀座線へ通ずる階段のところにあります。
13神田鐡道倶楽部20170613-010

店の前に出ているメニューを見ると、この手の店にしてはリーズナブルな価格設定で、安心して入店できそうです。因みに日本レストランエンタプライズのプロデュースです。
13神田鐡道倶楽部20170613-011

店内は13席と小規模ですが、鉄グッズがいっぱい。カウンターの一番奥の席に案内されましたが、テーブルには座席番号「1A」のプレート(本物)が貼ってあります。普通の店では席番で「1番(テーブル)のお客様…」と呼ばれたりしますが、ここでは「1号車のお客様…」です。カツカレー(850円)をオーダーしてみました。ランチは700円から。
13神田鐡道倶楽部20170613-004

厨房が見えるオープンカウンターなのでカツを揚げるところから調理開始を確認。10分弱の待ち時間でカツカレー登場です。大きめのカツに程よい辛さのカレーで美味しくいただきました。
13神田鐡道倶楽部20170613-008

食後、京浜東北線を待っていると山手線の新車が来たので、迷わず乗って都内某所へ向かいました。
山手線20170613-001

で、今日の探索の目的地はココ。SNSアップ禁止物件なので施設名、所在地は非公開とさせて下さい。新トモエのBL2台が待機していました。
13工事軌道20170613-011

トロの後はいつものように一浴。巣鴨の銭湯「宮下湯」ですが、ここが銭湯だと気づく人はいるのでしょうか?
13宮下湯20170613-014

そして帰りがけに港区某所へ再探索。軌間はタイル4枚分。400mm程度でしょうか。奥に物干しのような台車?が見えました。まだ正式取材はしていません。覗き見程度です。
13工場軌道20170613-013

今日の探索はこれにて終了。ではまた。


********************

13神田鐡道倶楽部20170613-012

13神田鐡道倶楽部20170613-013

tag : 工事軌道 工場軌道

初夏の蒲田を探る by情報家S藤

先日、職場に大田区の電話帳(タウンページ)が届き何気なく見ていると「鉄道工業」なる業種があって、6社の記載がありました。で、チョット気になったので昼休みにグーグルのストリートビューで覗いていると、「整電社」という会社の写真で!!!

これがその写真。画面の一番手前が門のレールですが、その奥にもレールらしき筋が。もしやトロッコか?更にワゴン車の後ろには車軸のようなものが見えます。これは一体!
13整電社201603グーグルストリートビュー

早速行ってみました。JR蒲田駅からユザワヤの前を通って蒲田の電車庫へ繋がる線路の踏切を渡って、地元で有名なタイヤ公園の角を曲がります。そして…、
13整電社20170610-001

ありました!工場は休みで門が閉まっていますが、中に車はなく車軸のオブジェが見えました。そしてその手前のレールは…、
13整電社20170610-002

残念ながら、これは門のレールですね。以前はその位置に門があったのでしょう。

車軸のオブジェの下に何やら説明板があります。遠くて良く読めませんが、どうもすぐ近くの蒲田電車区から払い下げられた物のようです。日付は1985年5月に見えます。

その整電社を調べてみるとHPにある事業案内には車両の洗浄装置の設計、鉄道車両の整備、清掃などを行う会社でした。

整電社
東京都大田区西六郷1-12-1

tag : 普通の鉄道 展示

初夏の岩手を探る by団員H君

岩手ぶらり 2017.06.03着信

「いわてホリデ-パス」というものを見つけましたので久々に鉄旅です。
団員H君20170603-001

…と言っても、目当ては大船渡線、気仙沼線のBRT初乗りです。

花巻に出て釜石線の始発に乗車。
団員H君20170603-002

団員H君20170603-003

釜石より三陸鉄道南リアス線に乗り換え。(別料金)
団員H君20170603-004

団員H君20170603-005

盛よりいよいよ大船渡線BRT初乗車。
団員H君20170603-006

団員H君20170603-007

大船渡で気仙沼線BRTに乗り換え、フリーエリア内の柳津まで乗車。
団員H君20170603-008

団員H君20170603-009

団員H君20170603-010

廃線になったわけではないのですが廃線跡を辿っている感じです。
団員H君20170603-011

団員H君20170603-012

団員H君20170603-013

団員H君20170603-014

団員H君20170603-015

折り返し、帰路は気仙沼より大船渡線鉄道区間のキハに乗り換え。
団員H君20170603-016

一ノ関経由にて戻りの日帰り旅行でした。

********************
岩手ぶらり・・・ 追伸
団員H君20170603--017

団員H君20170603-018

一ノ関駅で購入した駅弁です。

tag : 普通の鉄道 その他の乗り物 軌道跡

初夏の幌延町を探る by情報家S藤

近頃何かと話題のふるさと納税ですが、北海道の幌延町は鉄マニアが喜ぶ返礼品です。

スポニチ20170512-001
スポニチ20170512-002
スポニチ20170512-003
(2017.05.12 スポーツニッポンより)

ふるさと納税の返礼品に関する賛否を語るつもりはありません。鉄マニアならチョット欲しくなる品物なのは間違いないようですね。

※プレゼントの応募は終了しています。

tag : グッズ

初夏の港区某所を探る by情報家S藤

それはひょんなことから始まったのである。
先月、学生時代のメンバーと飲み会があって、その席上で先輩から「●●の●●通りの奥の方に線路があるんだよ。場所は説明しにくいな…、町工場みたいな所で隅にレールが…(以下)」。

飲み会が終わり、別れ際に今度詳しく教えて頂く約束をしたのですが…、飲んでいる席での話なので…。

すると一週間後、LINEで届いた写真には…、レール末端の車止めと、
13AA20170531-001

所在地を示す電柱が写っていました!(先輩ありがとうございます!)
13AA20170531-002

それにしても、この所在地のいうのがJR某駅近くの飲食店が密集したエリアの一角で信じられないような場所なのです。

その日の夜、例によってグーグルストリートビューを開くと、やはり軌道の末端が確認できます。しかし、正面のアングルがなく、軌道がこの奥でどうなっているのか謎でした。
13AAグーグルストリートビュー001

場所が判れば探索するのみ。

6月1日、仕事で近くまで行く予定だったので早速探索を、と思っていたら急激な雨で断念。しかし翌日、仕事で再び近くを通ることになったのでアタックです。

折しも時間は11時45分で早い昼のサラリーマンやOLさんたちがたくさん歩いています。私も何度か来たことのある飲食店街です。メイン通りを折れて歩くと…、お~、この居酒屋去年飲み会やった店だ…、その先の有名な●●●ラーメンの角を曲がると…、!!!!
13AA20170602-001

本当にあった!僅か1間ほどのシャッターの下に一筋の軌道が…。軌道の先に向側の道路が見えますね。

で、反対側に回ってみると、軌道は途中までのようで、こちら側には末端がありません。一応、こちら側の道路が広いので表はこちらで、軌道が見える方は裏でしょうか。
13AA20170602-005

写真を拡大して調整すると…、軌道が確認できました。
13AA20170602-005調整

時計を見ると12時チョイ前。もう一度裏へ行ってみると…、あっちゃ~~、昼休みでシャッターは、「わお!閉店ガラガラ」(©岡田)。通りはどこからともなくサラリーマンやOLさんたちが湧き出して来て更に賑やかさアップ。こんな場所にある軌道…、何か凄いな…と思いながら仕事に戻るのでありました。

※今回は施設名、場所を伏せましたがもう少し調べたら公表します。(近日公開!)

tag : 工場軌道 街角軌道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。