福山の結婚式場を探る by軽探団

WEB軽探団にて福山八幡宮会館裏手に延びる謎の廃軌道を公開しました。

34福山八幡宮会館20170303-007

WEB軽探団 福山八幡宮会館

tag : 街角軌道

写真帖にて修善寺の杉村商店を探る by軽探団

トロッコ探索においてグーグルストリートビューは多大な力を発揮するが時に悲しい結果をもたらす事もある。

先日、修善寺駅近くの杉村商店を何気なく覗いてみると…、あれれ?
22杉村商店201502グーグルストリートビュー001
(Google ストリートビュー2015.02)

チョットずれたかな?と思い首を左右に振っても、ありゃりゃ、無いな…。

以前の写真に切り替えると…、あった!右側のセブンは閉店したものの、両隣りの建物は同一で、残念ながら完全撤去が確認されました。
22杉村商店201206グーグルストリートビュー001
(Google ストリートビュー2012.06)

これを機に軽探団写真帖に杉村商店の写真をアップしました。ありし日の廃軌道を御覧頂ければと思います。
22杉村商店20130810-007

WEB軽探団写真帖はブログ右側の「WEB軽探団トップページ」から「写真帖」へお進み下さい。

tag : 街角軌道

初夏の新鶴見を探る by長老S氏

新鶴見操車場

川崎市のゴミ列車に、EF 66が頭に付くようになったらしく、とり鉄の人が良く来ています。
長老S氏20170528-001

とり鉄の知り合いに聞いたら、EF 66 33 の国鉄色が人気らしいです。
新しい色は、サメと言ってイマイチとの事です。
長老S氏20170528-002

ゴミ列車の後、30分後位に週一でリニアの残土列車が走るとの事です。

とり鉄の人は、忙しそうです。

tag : 普通の鉄道

初夏の岩手を探る by団員H君

近隣ドライブ 2017.05.20着信

岩手に来て少し余裕が出来たので近隣を探索。

先ずは、通りすがりに偶然見つけた北上線横川目駅近くの北上市立博物館和賀分館。(入館無料)
団員H君20170520-001

和賀軽便軌道の貨車が展示してありました。
団員H君20170520-002

一昨年夏にレポした北上博物館(本館?)に展示してあった貨車と同類と思われます。(夏の岩手を探る/2015年8月の旅①-1を参照)

団員H君20170520-003

続いて、北上線和賀仙人駅に立ち寄り。
団員H君20170520-004

かつては近くに仙人鉱山があり、ここから黒沢尻(現北上駅)まで和賀軽便軌道の人車鉄道があったとされます。
団員H君20170520-005

鉄道写真ポイントでもある北上線錦秋湖。
団員H君20170520-006

残念ながら列車は写せませんでした。
団員H君20170520-007

今回の目的、何十年振りかに北上線のほっとゆだ駅の温泉に浸かってきました。
団員H君20170520-008

当時は列車の旅での途中下車でしたが今回は車での訪問。
団員H君20170520-009

団員H君20170520-010

社宅から直に来ると●●分位の距離です。

帰りに道の駅に立ち寄り、ご当地グルメで昼食。
団員H君20170520-011

お土産にご当地おやつ「ビスケットの天ぷら」を購入。
団員H君20170520-012

発祥地はここ岩手県・西和賀町で食糧が不足していたころに、希少なビスケットに米粉のころもをつけて揚げ、ボリュームを出したのがはじまりだそうで、今や郷土食のひとつとのこと。

なかなか美味でした。

tag : 展示

西の115系湘南色を探る by情報家S藤

東京中日スポーツ20170512-001
東京中日スポーツ20170512-002
東京中日スポーツ20170512-003
(2017.05.12 東京中日スポーツより)

今年3月に岡山へ行った時に時々見かけたですが、2編成だけ残るようですね。昭和世代の当団にはこの手の色が一番落ち着きますね。

tag : 普通の鉄道

諏訪宿の雑貨店倉庫を探る by軽探団

WEB軽探団にて甲州街道諏訪宿に残る廃軌道「丸二河西本店」を公開しました。

20丸二河西本店20170110-025

WEB軽探団 丸二河西本店へ

tag : 街角軌道 軌道跡

春愁のナイアガラを探る by管理人

産経新聞20170515ナイアガラ001
産経新聞20170515ナイアガラ002
産経新聞20170515ナイアガラ003
産経新聞20170515ナイアガラ004
産経新聞20170515ナイアガラ005
(2017.05.15産経新聞より)

店の存在は昔から知っていましたが、昨年の8月になって初めてカレーを頂きに参りました。
確かその時に店へ案内して頂いたのが内藤駅長さんだったように思います。
健康面では全く問題なくお元気そうにお見受けしましたが…。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。 軽探団管理人

tag : 普通の鉄道 展示 グッズ

「明延鉱山の一円電車」を探る by管理人

せんろ商会岡本様より連絡をいただきました。

件名: 【せんろ商会】明延鉱山の一円電車 上梓のお知らせ 2017.05.12着信

関係各位様 いつもお世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。
このたび、養父市教育委員会より「明延鉱山の一円電車」を上梓しました。
弊社ブログにもアップしていますが、下記もご参照ください。

http://senro.cocolog-nifty.com/blog/

毎日新聞
https://mainichi.jp/articles/20170509/ddl/k28/040/409000c

読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/local/hyogo/news/20170509-OYTNT50224.html

多くの皆様にお伝え頂ければ幸いです。
なお、売上金は、復活運行しています一円電車・明延線のNPO法人一円電車あけのべの運営資金となります。

tag : 鉱山軌道

初夏の189系かいじを探る by情報家S藤

6月10日、11日に開催される「よこすかYYのりものフェスタ2017」の案内記事がデイリースポーツ紙上に掲載されました。

デイリースポーツ20170511-001デイリースポーツ20170511-002
(2017.05.11 デイリースポーツ)

新聞によりますと…(©ウィークエンダー)、JRは189系「かいじ」を展示するようです。何故「かいじ」なのか?というと…、
マンガ「カイジ」の作者が横須賀出身、
海上自衛隊の「海自」、
その語呂合わせで「かいじ」だそうです…、なるほど…って、その「かいじ」は横須賀と関係ないんじゃない?

tag : 普通の鉄道 展示

初夏の川崎駅を探る by情報家S藤

南武線川崎~登戸90周年

先日公開の「GWの南武線を探る」にて写真がイマイチ不鮮明だったので、仕事帰りに川崎駅北寄りの乗換通路に行ってみました。

すると、ポスターがズラリ。そこに川崎河岸駅の写真がありました。ポスター表面にアクリル板が張ってあるので反射してしまいましたが何とか色調を整えて見えるレベルになりました。船に積み込む為に川の上まで線路が延びていたんですね。
南武線川崎河岸駅001(20170510)

これも川崎河岸駅だそうですが、無蓋車の先に蒸気機関車らしきものがある以外は良く分かりませんね。
南武線川崎河岸駅002(20170510)

また登戸駅のポスターには砂利トロの写真がありました。しかし、砂利線は登戸には無く、両隣りの宿河原と中野島(旧)から延びていました。
南武線登戸駅001(20170510)

それにしても南武線開通〇〇周年でなく、川崎~登戸に区切って90周年イベントなのでしょうね。

草軽の廃線跡マップを探る by情報家S藤

WEB軽探団資料室にて草軽電鉄廃線跡マップ(PDFファイル976Kb)を公開しました。

10草軽電鉄廃線跡マップ201705

先日、北軽井沢観光協会で入手しました。

WEB軽探団資料室には
ブログ右側「WEB軽探団トップページ」
→「資料室」へお進み下さい。

tag : 軌道跡 グッズ

GWの南武線を探る by長老S氏

南武線90周年 2017.05.07着信

矢向駅に、貼ってあったポスターです。
長老S氏20170507-001

旧河原町線の見た事ない、古い写真が有りました。
長老S氏20170507-002

川崎駅の蒲田寄りの乗り換え🚃🔃🚃専用階段に、全駅分のポスターが貼ってあります。
長老S氏20170507-003
(全部撮るのは、大変です。)

tag : 普通の鉄道 軌道跡 展示

GWの北海道を探る by長老S氏

積丹へ 2017.05.06着信

GW は、親戚の家に行く為に札幌へ。
便利になりましたね~。
家から親戚の家まで、飛行機以外はスイカで現金無しで行けてしまいした。

まだオフシーズンのはずなのに、飛行機も宿も4月からでは、中々抑えられませんでした。
外人さんが、多くなりましたね!

今回の鉄分は、札幌市電と石勝線夕張支線です。
長老S氏20170506-001

市電は、宿が電停の近くだたので、循環して一周しました。
長老S氏20170506-002

積丹半島は晴れましたが、積丹ブルーには今一歩でした。
長老S氏20170506-003

バスで移動途中に、福原漁場(復元の鰊御殿)にトロッコらしき物が見えました。(写真👀📷✨無し。)
http://www.jalan.net/kankou/spt_01408af2170017473/

夕張駅は、不似合いなほど立派でした。
長老S氏20170506-004

時間の関係で、廃線跡には行けませんでした。
長老S氏20170506-005

新千歳空港は、家族連れと外人さんで大混雑でした。

tag : 普通の鉄道 展示

GWの宮城を探る by団員H君

2017年GWの旅① 2017.05.05着信

GWは9連休でしたが、珍しく長旅せず車で茨城の自宅と神奈川の実家に帰省。

岩手からの帰省が旅みたいな感じかな?

とはいっても本日、茨城から岩手に戻る途中、宮城を探索してみました。

まずは、大崎市の道の駅に併設している三本木亜炭記念館。(入場無料)
団員H君20170505-101

団員H君20170505-102

団員H君20170505-103

団員H君20170505-104

団員H君20170505-105


********************
2017年GWの旅②
続いて、同じ大崎市松山の人車。

毎年9月のコスモス祭で遊覧できる御本丸公園千石城址コスモス園の軌道。
団員H君20170505-201

団員H君20170505-202

団員H君20170505-203

ふるさと歴史館と併設の酒ミュージアムの復元レプリカ。
双方入口の外にあるので、中に入らなければ入館料は不要です。
団員H君20170505-204

団員H君20170505-205

団員H君20170505-206

団員H君20170505-207

団員H君20170505-208


********************
2017年GWの旅③
次に、廃線となった「くりはら田園鉄道」の旧若柳駅と廃線跡。
団員H君20170505-301

団員H君20170505-302

団員H君20170505-303

団員H君20170505-304

団員H君20170505-305

団員H君20170505-306

団員H君20170505-307

まだ、所々線路は残っています。
団員H君20170505-308

団員H君20170505-309

団員H君20170505-310

団員H君20170505-311


********************
2017年GWの旅④
ラストは、細倉マインパークの観光坑道。

昨年リニューアルし、少し離れた所にあった鶯沢町鉱山資料館も移設され隣接されています。

多分、屋外に展示されている鉱車が移設されたものと思われます。
団員H君20170505-401

やはり坑道内は涼しくワクワクします。
団員H君20170505-402

団員H君20170505-403

団員H君20170505-404

団員H君20170505-405

団員H君20170505-406

団員H君20170505-407

団員H君20170505-408

団員H君20170505-409

団員H君20170505-410

リニューアルしてなのか通路は歩きやすくなっていますが軌道跡は残ってません。


********************
2017年GWの旅⑤
真っ直ぐ社宅に戻っても良かったのですが、温泉宿に泊まりたくなり鳴子温泉あたりでもと直前に調べましたがGWなのでめぼしい所がなく古川駅前の天然温泉付きのルートインに宿泊。
団員H君20170505-501

おまけは、途中にあった廃車バス。
団員H君20170505-502

団員H君20170505-503

↓つづきもあります。

続きを読む

tag : 展示 鉱山軌道 遊覧鉄道

北軽井沢駅舎を探る by軽探団

WEB軽探団資料室に「北軽井沢駅舎」のパンフレットをアップしました。

北軽井沢駅舎パフレット

WEB軽探団資料室はブログ右側の
「軽探団トップページ」→「資料室」

tag : 展示

GWの横軽を探る by情報家S藤

GWの真っただ中、軽井沢を目指して車を走らせました。

関越道の渋滞にはまり、横川に着いたのは既に昼過ぎ。プランよりも手前で昼食になりましたが、せっかくここまで来たのでココは釜めしを外す訳にはいきませんね。横川駅前のおぎのやで休憩。峠の釜めしとなめこ汁のセットで1200円です。
おぎのや峠の釜めし20170504
(おぎのや横川店 群馬県安中市松井田町横川297-1)

食後は売店でお土産を物色。いくつかある鉄系土産の中から「列車焼き」を購入しました。
お土産おぎのや列車焼き20170504

横川から旧道で碓氷峠を目指します。途中の碓氷第三橋梁も外せませんね。
10めがね橋20170504

観光客でごった返す軽井沢の街を抜けて旧軽~三笠~白糸ハイランドウェイ~鬼押出しハイウェーを経て鬼押出しで軽く観光。その後、北軽井沢へ向かいました。

観光協会前の駐車場に車を停めて、まずは北軽井沢駅にある復元デキ13。木製ですが良くデキています。(ダジャレかい!byTちゃん)
10北軽井沢駅20170504-023

木島平の個人所有だった元ホージュンのBLと鉱車が各2両ありますが、今のところ置いてあるだけですね。
10北軽井沢駅20170504-009

道路を挟んだ観光協会の中にも資料が展示されています。二度上駅の駅名標は貴重な実物品です。
10北軽井沢観光協会20170504-004

草軽に関するグッズも販売されているのでマニア必見ですね。一筆箋(左)と絵葉書。(600円・500円だったかな…)
草軽グッズ20170504-001

廃線跡マップもあります。(500円)
草軽グッズ20170504-002
(群馬県吾妻郡長野原町北軽井沢1988)

帰りは碓井軽井沢ICから高速利用。当然ココも「寄り」ですね。人が多くて写真を撮るのも一苦労でした。
10おぎのや横川SA20170504-005

帰りも渋滞。ほとんど車内で過ごした一日でございました。

tag : 展示 鉱山軌道 グッズ

春の足尾トロッコを探る by管理人

せんろ商会岡本様よりご案内をいただきました。

関係各位の皆様
お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。
来年の栃木ディスティネーションキャンペーンの前のプレとして・・日本唯一!!トロッコ列車三昧の旅を企画しました。
詳しくは、足尾歴史館のブログをご参照ください。

NPO法人足尾歴史館2017.4.27~栃木プレDC3トロッコ三昧の旅

プレ決行日5/13.14と6/3.4予定(実験的開催)
恥かしながら、せんろ商会が主催となっております。
多くの方々にお知らせ拡散・頂きましたら幸いです。

tag : 鉱山軌道 遊覧鉄道 普通の鉄道 展示 軌道跡

GWの青函トンネル記念館を探る by情報家S藤Jr

息子が友人と青森へ旅行に行って、青森県竜飛にある青函トンネル記念館へ寄り、写真を送って来ました。

三厩駅から路線バスで竜飛へ向かったようです。
02青函トンネル記念館20170503-001

02青函トンネル記念館20170503-002

02青函トンネル記念館20170503-003

02青函トンネル記念館20170503-004

02青函トンネル記念館20170503-005

02青函トンネル記念館20170503-006

02青函トンネル記念館20170503-007

02青函トンネル記念館20170503-008

02青函トンネル記念館20170503-009

02青函トンネル記念館20170503-010

02青函トンネル記念館20170503-011

02青函トンネル記念館20170503-012

02青函トンネル記念館20170503-013

02青函トンネル記念館20170503-014

息子に鉄系の趣味はありませんが、写真だけ撮影したようです。インクラインも中々ですが、やはり工事用軌道がシビレますね。工事用軌道と聞くと直線的な印象がありますが、曲がりくねっている感じが怪しげです。by情報家S藤

tag : 工事軌道 展示

GWの黒部峡谷鉄道を探る by管理人

黒部の季節がやってまいりました!

16黒部峡谷鉄道20170501スポーツ報知

GWはイベントもありますよ~。
プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。