春のJR貨物決算を探る by情報家S藤

何はともあれ頑張ってますね。

産経新聞20170331-001
産経新聞20170331-002
産経新聞20170331-003
(産経新聞2017.03.31)

tag : 普通の鉄道

春の尾張・伊勢を探る by情報家S藤

春の青春18きっぷ第3弾は久し振りのムーンライトながらで出発です。目指すは名古屋。
青春18きっぷ2017春003

10時打ち決行で何とかゲットしました。
ムーンライトながら20170325

幸運にも隣席は現れず比較的楽な一夜でした。(団員H君のバスには敵いませんが…。)
情報家S藤20170325-003

無事に名古屋着。すぐに一駅折り返して尾頭橋で下車。
情報家S藤20170326-012

線路沿いの道を名古屋方面へ中川運河まで戻ります。そしてまずは使われなくなった軌道跡。恐らく製材所関連の軌道跡と思われますが詳細は不明。レールは運河の護岸から始まっていますが5メートルくらいで終わっています。公道を横切った反対側は運送会社の配送センターになっていて昔を偲ぶものはありませんでした。
情報家S藤20170326-022
(名古屋市中川区露橋1-22)

更に運河に沿って探索し堀留まで歩きます。周辺は再開発が進んでいますが、以前にトロッコ用レールが転がっていたと言う所も綺麗に整備されて痕跡がなくなってしまいました。
情報家S藤20170326-029

トロッコ用レールは無くなっていましたが極太レールが転がっていました。一体何に使われていたのでしょうか?
情報家S藤20170326-030
(名古屋市中川区百船町)

堀留のまさにドン詰まりに整備中の公園に鉄系遊具がありました。
情報家S藤20170326-032
(名古屋市中村区運河町)

そして以前にレポした、ささしまちとせ保育園横のトロッコオブジェを見て…、
情報家S藤20170326-033

あおなみ線、関西本線、近鉄をまたぐ跨線橋からは色んな電車が見えますが残念ながら子供目線では全く見えません。子供が見えたら大喜びしそうですがね。
情報家S藤20170326-041

名古屋駅まで歩くと時計は7時チョイ前でした。改札外の売店で昼食用の弁当を買って、朝食は定番のきしめん屋へ。いか天きしめん(520円)です。麺は冷凍ですが、いか天は注文が入ってから衣をつけて揚げていました。
情報家S藤20170326-043

名古屋から快速みえ51号に乗ります。ベストなタイミングで運行されていてラッキーでした。この列車のお蔭で名古屋の滞在時間を大幅に稼ぐことが出来たのです。
情報家S藤20170326-046

桑名では三岐鉄道のナローをチラリ。
情報家S藤20170326-048

伊勢鉄道区間は別料金なので車内精算です。
伊勢鉄道20170326-001

多気で普通の新宮行きに乗り換えますが特急列車が遅れた影響で普通列車にも遅れが。この後の行程に影響がなければいいのですが…。
情報家S藤20170326-055

多気を出発後、順調に時間を回復していましたが、途中で上りの特急を優先し結局定刻より20分以上遅れて伊勢柏崎という無人駅で下車。目的地は駅のすぐ裏手ですが踏切まで迂回するので5分くらい歩きます。そして目的の場所は…、丸八製材工場。ここは以前、紀伊長島を探索した時に車窓から一瞬…???でした。しかしその後の確認がうまくいきません。頼みのストリートビューも不発で最終手段の現地入りとなった次第。

紀勢本線から道路を挟んだ入口にトロッコ軌道が!ゆるやかなSカーブを描いて奥の製材所へ延びています。線路を辿って行くと右手に事務所がありました。綺麗なトラックがあって切りたての材木もあるので製材所は稼働していますが、日曜日なのでお休みか?と思いきや事務所のドアが開いています。中を覗いて呼びかけると奥から女将さんらしき方が出て来ました。来意を告げて探索開始。軌道は途中で途切れていますが製材所に台車が1台ありました。
情報家S藤20170326-096
(丸八製材工場 三重県度会郡大紀町崎199)

実は今日の探索はここまで。超ロングショットの為、帰路につかなければなりません。次の上り列車まで1時間半以上。そこで歩いて15分の所にある柏崎バス停から松阪駅までバス利用にしました。やって来た三重交通のバスの乗客は1名だけ。私が乗って途中で2人が加わり計4人で松阪に到着でした。因みに津まで行く便は今月限りで廃止とバス停に案内掲示がありました。
情報家S藤20170326-116

空いている車内後方で名古屋で買った弁当を広げました。が、弁当の製造は奈良県でした。
情報家S藤20170326-118
(チキン南蛮弁当870円 笹八調製)

松阪から快速みえで四日市へ。
情報家S藤20170326-124

またまた車内精算です。
伊勢鉄道20170326-002

途中、伊勢鉄道の車両基地でイベントが開催されていました。その片隅に怪しい台車…。見せ物ではない感じでしたが…。写真を撮っている人はいませんね。
情報家S藤20170326-128

往路でチェックしたスイッチャー…。
情報家S藤20170326-130

四日市から普通に乗り換えます。流石に電車は静かで加速も軽やかです。
情報家S藤20170326-133

更にスイッチャー。黒っぽいのがもう1台ありましたが貨車の陰で撮影できず。
情報家S藤20170326-134

三岐のEL。
情報家S藤20170326-137

帰りもナローをチラリ。
情報家S藤20170326-138

弥冨で下車して鍋田川温泉で〆の一浴を目論み歩きますが…、何と目的地に辿りつけずタイムオーバー。無念の撤退でした。あとはひたすら横浜へ引き返すのみ。名古屋から特別快速豊橋行き、
情報家S藤20170326-146

普通浜松行き…、何故かこの列車だけNo Image…

普通興津行きは最近の得意パターンで夕食確保で静岡途中下車。
情報家S藤20170326-148

ホームライナーの乗車整理券を買って駅下の店へ買出しです。
ホームライナー沼津20170326

情報家S藤20170326-153

ホームライナー車内で夕食…、
情報家S藤20170326-155

普通熱海行き、
情報家S藤20170326-156

ラストは快速アクティーで無事に探索終了。
情報家S藤20170326-158

移動時間、距離が長いのでトロッコ3箇所巡って1箇所は想定内のスカ。2箇所は確保できてまずまずの成績でしょうか。〆の一浴は名古屋の銭湯にしておけば良かったな…。

tag : 工場軌道 軌道跡

春の九州を探る その2 by団員H君

2017年3月の旅③**********

真っ直ぐ帰る予定でしたが、高崎山に寄ってみました。
団員H君20170325-103

モノレールです。
団員H君20170325-101

入園料の他にプラス100円で往復乗車できます。
団員H君20170325-102

tag : 遊覧鉄道 その他の乗り物

春の九州を探る by団員H君

2017年3月の旅①**********

有給を取って転勤前の気晴らしに旅に出ました。
(異動が決まる前から計画していましたが…)

今回の旅は、キング・オブ・深夜バス「はかた号」です。
昨年夏に4席しかない個室型プレミアムシートが取れたのに専用車の車両故障(冷房)により代車となり体感できなかったので、そのリベンジです。

ただそれだけです。

今回は、下り「新宿バスタ」発に乗車。
団員H君20170324-101

本革の電動リクライニングでなんとマッサージチェアなのでバスとは思えない快適に過ごすことができました。
団員H君20170324-102

個室だと14時間のバス旅も苦ではありません。
団員H君20170324-103

博多駅バスターミナルには30分遅延の11時47分に到着。
団員H君20170324-104

昼食に「大地のうどん」にて博多うどんを頂きました。
団員H君20170324-105
(カウンターにうどん玉が並べられているのには何とも言えません。)


2017年3月の旅②**********
続いて高速バスを乗り継ぎ、大分へ。
団員H君20170324-201

大分駅、だいぶ様変わりしています。
団員H君20170324-202

団員H君20170324-203

DCの行先板、デカっ!
団員H君20170324-204

偶然にも415系。
団員H君20170324-205

団員H君20170324-206

今夜は別府駅前の温泉付きBH。

夕食はデパ地下で購入した「関さば」で一杯。
団員H君20170324-207

団員H君20170324-208

今回の目的は、「はかた号」のリベンジと「関さば」を食すこと。

明日は真っ直ぐ大分空港から羽田空港行JAL便で帰途につきます。

tag : 普通の鉄道

春の岳南SALEを探る by情報家S藤

産経新聞にこんな記事が掲載されていました。

相場はいくらくらいなんでしょうか?いいオーナーさんに引き取られるといいですね。
産経新聞20170321-001
産経新聞20170321-002
産経新聞20170321-003
(2017.03.21産経新聞)
※実際の記事とはレイアウトが異なります。
※一部の文字を削除しています。

tag : 普通の鉄道

笠間の復元人車を探る by軽探団

WEB軽探団にて笠間の復元人車を保存展示する「笠間工芸の丘」を公開しました。

08笠間工芸の丘20160416--011

WEB軽探団 笠間工芸の丘

tag : 展示

春の金沢を探る by団長

金沢から東京へ帰って来ました。
団長20170319-101

飯山あたりはまだ雪国
団長20170319-102

今回は缶詰め仕事でございました。
団長20170319-103

金沢駅前の展示施設でして、移動無し

まずハントンライス
団長20170319-201

白山蕎麦
団長20170319-202

続けて金沢カレー
団長20170319-203

とどめは8番ラーメン
団長20170319-204

規則正しい労働時間なので珍しくうまいもの祭り-


観光客で信じられない混雑の金沢3泊でお帰り
団長20170319-301

乗った電車はE7とW7のみ-車内放送が違います。
団長20170319-302

富山ー高崎間はトンネル通信設備無くて退屈
団長20170319-303

行きも帰りも軽井沢付近は減速してましたがなんででしょう?地上だから?

まぁーコンセント使い放題なので許す。
団長20170319-304

三連休ですが明日明後日東京で仕事っス
団長20170319-305

tag : 普通の鉄道

京都の繊維機械工場を探る by軽探団

WEB軽探団にて京都の繊維機械工場「上野山機工七条工場」を公開しました。

26上野山機工20160310-005

WEB軽探団 上野山機工

tag : 工場軌道 軌道跡

被災地の鉄道復旧を探る by軽探団

震災から6年が経過しました。地震以来、復旧作業が続きますが流石に原発に近い区間はまだまだ厳しい状況ですね。常磐線全線復旧の日は来るのか?

産経新聞20170311
(2017.03.11産経新聞)

tag : 普通の鉄道

早春の吉備路を探る その2 by情報家S藤

岡山2日目は早起きして山陽本線糸崎行きで倉敷へ。
情報家S藤20170304-006

倉敷から伯備線西出雲行きに乗り換えます。岡山界隈は黄色い電車ばかりでしたが初めて湘南色とすれ違いました。
情報家S藤20170304-010

新見で姫新線の津山行きに乗り換えます。
情報家S藤20170304-013

降りたのは中国勝山駅。実はここが今探索のメインです。駅から徒歩で10分強、郷土資料館前にあるこの建物。中にはトロッコ軌道跡があります。以前は醤油醸造をしていた清友家です。普段は非公開の建物もお雛祭り期間中だけ一般公開。年に数日だけ見ることができる貴重なトロッコ軌道跡です。内部公開の目的は画面右手にあるお雛様ですので悪しからず。
情報家S藤20170304-036
(清友家 真庭市勝山162)

次の列車まで十分に時間があり、小腹も空いてきたのでちらし寿司を買って食べました。
情報家S藤20170304-056

中国勝山から津山行きに乗ります。
情報家S藤20170304-058

途中ですれ違った列車はひな祭りのイベント列車です。沿線は撮り鉄が何人かいました。
情報家S藤20170304-064

ちらし寿司を食べたばかりでしたが津山に来たらホルモンうどんですね。駅前の食堂で頂きました。(800円)これは旨い!
情報家S藤20170304-068
(いっぱい茶屋東宝 津山市南町1-30)

そして鉄マニアならここに寄らないわけにはいきません。入館料300円ですがJAF割で240円です。
津山まなびの鉄道館20170304

車輛が綺麗なので作り物のように見えます。
情報家S藤20170304-096
(津山まなびの鉄道館 津山市大谷 9時~16時)

津山線で岡山に戻ります。駅からまたまたももちゃりを借りて向かった先は…、保存車輛のある池田動物園です。入園料1080円ですがここもJAF割で864円になりました。
情報家S藤20170304-123
(岡山市北区京山2-5-1 9時半~16時半)

池田動物園では動物には目もくれず次へ移動。マニアなら一度は利用してみたいJR貨物食堂。
情報家S藤20170304-132

JR貨物の敷地内は立入禁止ですが、ここは一般客もOK。かつ丼(450円)は本日3食目。(食べ過ぎや!)
情報家S藤20170304-139
(岡山市北区西島田町2-1 7時~19時 日曜日定休)

チャリは返却し腹ごなしで岡山駅まで歩きました。岡山からは赤穂線に乗って香登へ。駅から徒歩20分弱の「おさふねサービスエリア」の下津井を探ります。保存展示されている車輛たちは綺麗にメンテナンスされていました。
情報家S藤20170304-168

ここには温泉施設もあります。これは見逃すわけには行きません。一浴して香登駅へ戻りました。湯銭は550円です。
情報家S藤20170304-188
(長船温泉 瀬戸内市長船町長船1133-2 11時~21時・無休)

香登から西大寺へ。両備バス西大寺バスターミナルにある特徴のあるDCは貴重な一台です。
情報家S藤20170304-202
(岡山市東区西大寺上1-1-50 屋外展示 終日可)

岡山に戻り〆の一浴。備前三門駅近くの東湯へ。ももちゃりで向かいました。
情報家S藤20170304-220
(岡山市北区下伊福上町13-26 15時半~21時 5の日と0の日定休 420円)

パソコンを使いたくてコンセントのあるマックへ。ハンバーガーとポテトを食べながら時間をつぶします。(まだ肉喰うか!)そしていよいよラストランナーです。
サンライズ瀬戸ノビノビ20170304

団長の十八番「サンライズ」で帰ります。
情報家S藤20170304-232

が、リッチな団長とは違いノビノビです。私の場合、横になれるだけで十分ですが団長の言う通りコンセントが欲しいですね。
情報家S藤20170304-237

定刻通り横浜着でした。
情報家S藤20170304-242

2日間で21トロ、5浴と素晴らしい成果を上げることが出来ました。いやあ~素晴らしい!

tag : 工場軌道 街角軌道 軌道跡 展示 普通の鉄道

早春の吉備路を探る 別線編 by長老S氏

S藤さん、ニヤミスしていましたね😊。
3~4日に、岡山に行っていました。

岡山の友人から、遊びに来たらと誘いがあったので、遊び行く事にしました。
長老S氏20170303-001

今回は、新幹線往復と宿付きの格安プランを利用しました。
長老S氏20170303-002

まずは、新幹線🚄から桃太郎線(吉備線)に乗り換えて、古代の城(砦)鬼の城を訪問しました。
長老S氏20170303-003

長老S氏20170303-004

アクセスが悪く、行きはタクシー💴🚕、帰りは歩きで1時間半かかりました。

場所と名前から、桃太郎伝説と関係があるじゃないかと期待されいましたが、判らないようです。
長老S氏20170303-005

夜、友人と食事の為、岡山駅を出るとここは何処?
3年位住んでいたのに、駅ビルや地下街がラゾーナみたいな店ばかりになって、ローカル色は無くなってしまった。
イオンモールが、出来た影響とか!?🏬。

桃太郎もビックリって感じですかね。
長老S氏20170304-001

翌日は、早起きして小豆島を観光しました。
昔、行けば何とかなると思って、行って何とも成らず、土庄港まで行ってそのまま帰ってきた事があります。
長老S氏20170304-002

小豆島は、瀬戸内海で2番目に大きい島で、島内は車がないと何とも効率悪い所です。今回は、観光バスを使いました。
長老S氏20170304-003

お陰で小豆島から、その日の内に家に帰れました。
長老S氏20170304-004

tag : 普通の鉄道

早春の吉備路を探る by情報家S藤

3月2日夜、夜行バスに乗って岡山へ向かいました。格安バスですが一応3列シートでややゆったりめですが…。海老名、岡崎、三木で休憩が入って3日の6時半、無事に岡山駅前に到着しました。
情報家S藤20170303-001

バスを降りた所から見えた松屋で手短に朝食を済ませて…、
情報家S藤20170303-010

岡山から早速探索開始です。
青春18きっぷ2017春001-002

最初に向かったのは山陽本線で三石駅。
情報家S藤20170303-015

駅近くに陶石鉱山が多数あって、かつてのトロッコ跡も残っています。改札を出て左に進むと昔は賑やかであったであろう通りに出ます。銀行が多いのは間違いなく栄華の名残で、旧山陽道でもあります。

暫く歩くと山陽本線を潜ります。そのまま直進すれば国道2号線に合流しますが、すぐに右折して山陽本線に沿って歩きます。左側の山は大規模な陶石鉱山が続いています。レンガ工場と民家の間を抜けて川を渡り、川沿いの道を川を右手に見ながら数分歩いた左手の脇道にホッパー跡があります。ここは今月の「とれいん」(№507)で発表されている所。軌道跡の軌間は400㎜ですが変テコな鉱車は460㎜(共に実測値)でした。
情報家S藤20170303-028

川沿いの道を戻り右手の沈殿池の先に軌道跡があります。更に近くのホッパーにもレールが・・・。ここも以前に「とれいん」(№443)に掲載されました。
情報家S藤20170303-071
(備前市野谷381)

更に歩くと、ホッパー跡らしきコンクリート上にレールが見えました。でもここは立入禁止。なので公道から撮影。
情報家S藤20170303-086

続いてこちら。これも「とれいん」(№451)に掲載された所です。
情報家S藤20170303-105

石山大師堂の道標があって登って行くと無人の建物と便所があります。そしてその裏手には…。
情報家S藤20170303-125

更に南へ。何やら怪しい雰囲気の所にもレールがチラッと見えますが…、ここもロープが張ってあり立入禁止。公道から。
情報家S藤20170303-128

そしてここも「とれいん」(№442)掲載の場所。現在トロッコは無く一段上に線路が少々。
情報家S藤20170303-146

国道2号線に出るとトロッコが4台。公道から丸見えの場所です。(ストリートビューでも確認できます。)
情報家S藤20170303-158
(備前市三石)

国道をIC方面へ歩き、現役トロッコのある土橋鉱山を過ぎてカーブの坂道を下って右手の脇道を行くと昔鉄道ピクトリアルで紹介されたことのある鉱山跡。塞がれた坑口近くにトロッコの残骸とレールがありました。
情報家S藤20170303-190

もう一つの坑口近くも…。
情報家S藤20170303-201

帰りがけに土橋鉱山のトロッコを公道から見て三石の探索を終了です。
情報家S藤20170303-226
(備前市三石2602)

今回の探索では坑口は危険防止対策で全て閉鎖してますが、近くに若干の軌道跡が残っている感じでした。尚、立入制限区域には入らないように注意しましょう。

三石の町を約4時間かけて歩いて和気に移動。駅前でレンタサイクル(350円)を借りて本和気へ。元米店だったという倉庫の裏手に軌道跡が残っていました。
情報家S藤20170303-252

帰りは片上鉄道跡のサイクリングロードを走って和気駅まで戻りました。
情報家S藤20170303-263

和気から岡山、清音で乗り換えて井原を目指します。
情報家S藤20170303-281

井原で約20分の接続時間を利用して七日市公園へ行ってみますが…、井笠の蒸気が無くなっていました。残念。神辺行きに乗って神辺へ。駅から歩いて10分強、太陽保育園へ。園の入口にある加藤改造のSL風DLです。園庭にも井笠の客車がありますが、まだ園児が遊んでいるので怪しいオッサンは接近禁止です。
情報家S藤20170303-292
(広島県福山市神辺町川南1336)

太陽保育園へ行く途中で発見した石材店跡のレールです。
情報家S藤20170303-293

神辺から福山へ。駅から徒歩10分弱、福山八幡宮会館裏手の謎の軌道跡です。以前、料理運搬用で敷設されたのではないか?と推測する軌道跡と運搬用の台車がありました。
情報家S藤20170303-316
(広島県福山市北吉津町1-2-16)

続いて近くの福山自動車時計博物館のSL風DL。こちらは軌間1067mmです。保線用モーターカー改造のようでした。
情報家S藤20170303-329

福山から笠岡へ。快速電車は117系です。
情報家S藤20170303-342

笠岡駅近くにある井笠の車両。車内にも入れます。跨線橋の上から井笠鉄道の線路跡を見ながら駅に戻り、本日のトロ探索は終了です。
情報家S藤20170303-350

岡山駅前で「ももちゃり」(1回1時間100円)と呼ばれるレンタサイクルを借りて「鶴湯」という古い銭湯へ行って一日の汗を流しました。(岡山市北区奉還町4-15-26 420円)

駅近くのビジネスホテルにチェックインして本日の夕食は岡山名物「デミグラスソースカツ丼」です。発祥の店と言われている「野村」へ。味は…、チョット濃いかな…。800円(税込)。
情報家S藤20170303-364
(岡山市北区平和町1-10)

食後、再びももちゃりを借りて市街地にある銭湯2軒をハシゴして1日目の探索を終えました。中身の濃い充実の一日でした。

tag : 鉱山軌道 街角軌道 軌道跡 展示 工場軌道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。