真夏の葛生を探る by情報家S藤

かつてトロッコの魔境と言われた葛生をプチ探索してみました。

葛生に来るのは1996年以来20年ぶりになります。

まずは住友セメント唐沢鉱山原石運搬軌道跡。葛生駅から車で約3.5kmの地点です。軌道跡と一般道が交差しています。交差部から葛生駅側を臨みます。
09住友セメント唐沢20160829-001

約3.8kmの終点部。正面にあるのはホッパー跡。軌道はホッパー下からダートの部分に延びていました。
09住友セメント唐沢20160829-003

そして小屋の中には鉱車の台枠と線路の一部が残っています。隙間からは僅かに見えるのですが…、わかりにくいな…。
09住友セメント唐沢20160829-013
※「立入禁止」はありませんが私有地内です。

葛生化石館(図書館)へ移動。会沢小学校から移転した住友の車輛たちが保存されています。ここは屋外保存なので見学自由です。(駅から500m)
09葛生化石館前20160829-010
(佐野市葛生東1-11)

続いて駒形石灰へ。駐車場にはご存知加藤と鉱車2両が保存されています。事務所で許可を得て撮影しましょう。(駅から500m)
09駒形石灰20160829-010
(佐野市山菅町)

最後に村樫石灰戸叶鉱山跡へ向かいました。ホッパー下に加藤が眠っているという噂がありますが草木が邪魔で接近できませんでした。危険なので深入りは禁物。ここは勇気ない撤退でした。(駅より約11km)
09村樫石灰戸叶20160829-002

※今回の探索地は私有地や危険な箇所もありますので、探索にあたってはマナー厳守、安全第一を心がけて下さい。

tag : 鉱山軌道 軌道跡 展示

真夏の上州を探る 其の2 by情報家S藤

今日も突発で群馬県のレポです。

今日のスタートは上毛電鉄の西桐生駅。
情報家S藤20160826-000

まずは近くにある謎の線路から。私の読みでは門扉のレールですが…、正解は如何に。
情報家S藤20160826-001

中央前橋行きに乗込みます。
情報家S藤20160826-002

揺らり揺られて赤城駅まで。東武のりょうもう号が待っていました。
情報家S藤20160826-003

しかし、りょうもう号には乗らず探索に出ます。以前にもレポしましたが、大間々駅近くの駐車場にはサブロクの保線用トロッコが展示されています。
情報家S藤20160826-004

大間々駅近くには奥行きのある敷地の商店が多く残り、いい感じの通路がありますが、街角トロッコはありませんでした。わ鉄の大間々駅にはトロッコ列車の姿はありましたが…。
情報家S藤20160826-005

ここからわたらせ渓谷鐡道に乗りました。
情報家S藤20160826-006

及ばずながら車補のセットと入場券を購入しました。
情報家S藤20160826-007

降り立ったのは桐生駅。構内の案内は線路の模様です。
情報家S藤20160826-008

大間々駅前の観光案内所で「トロッコサブレ」を購入しました。一応「トロッコ」関連という事で…。
情報家S藤20160826-009

地図で桐生・赤城・大間々あたりを見ると、JR、わ鉄、東武、上毛が桐生、相生、赤城の3駅で接続して、面白いように絡み合っていますね。数時間足らずのミニ探索でした。

tag : 普通の鉄道 展示

真夏の上州を探る by情報家S藤

何故か群馬県に来ています。折角なので簡単レポを…。

桐生市にある遊園地「桐生が岡遊園地」へ。無料の駐車場に車を停めると目の前にメインゲートがあります。市営の遊園地のようで入園料も無料です。
10桐生が岡遊園地20160824-032

園内に入ると正面にSLが見えます。接近するとC12でした。
10桐生が岡遊園地20160824-001

ここのメインは「観覧車」と「ミニレール」らしいです。どちらも料金は200円。券売機で100円券2枚を買って乗り場へ向かいましょう。
10桐生が岡遊園地20160824-006

まずは「観覧車」。観覧車自体はあまり大きくありませんが、山の上にあるので眺望は良好ですが、あいにく本日曇天なり。眼下に桐生市街地と次に乗る「ミニレール」が見えました。
10桐生が岡遊園地20160824-017

続いて本命の「ミニレール」。7両編成のモノレールです。
10桐生が岡遊園地20160824-012

園内を1周します。
10桐生が岡遊園地20160824-019

では乗車。こちらも料金は200円。全線高架ですが超スロー運転で走ります。
10桐生が岡遊園地20160824-023
(桐生市宮本町4-1-1 9:30~17:00・冬季16:00まで 火曜日休園 HP

遊園地の後、暫しドライブで桐生川の上流へ。「桐生川ダム」の展望台下に怪しげなクレーンのレールが…。
10桐生川ダム20160824-003
※クレーン下の溝が線路に見えた方は注意が必要です。

辿って行くと急勾配のインクラインがありました。恐らくパトロール用ボートの昇降に使われるのでないでしょうか?
10桐生川ダム20160824-001

突発的は単発レポで御座いました。

tag : 遊覧鉄道 展示

RM最新号(№397)を探る by情報家S藤

今月も探ります、RM最新号!

特集はEF64。
RM397_2016.10号

巻頭は札沼線から
特集のEF64
新潟車両センターの115系
西日本323系
ガイドブック最盛期の国鉄車輛 C58…、

いよいよ「トワイライトゾ~ン」ですが、97式くらいで…、端っこにお知らせが…
「トワイライトゾ~ン」は399号をもって定期運転を終了します!だそうです。

貨車研究室
突然 熊本市交通局の列車運行図が現れ、伊賀鉄道の時刻表など…

フィリピンのバンブートロリー

空鉄は熊本

その後もトロネタ不発が続き…

■王滝森林フェスティバル p150(2016.10.09)

今月は別冊あります。「中小私鉄第三セクター鉄道列車運行図2016西日本編」
■三岐鉄道北勢線 p85-87(2012.03.20)

今月は以上です。

トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2016.08.21発売1369円(本体価格)

別冊付録「中小私鉄 第三セクター鉄道列車運行図2016(西日本編)」

tag : 遊覧鉄道 森林鉄道

真夏の夜行高速バス「はかた号」を探る by団員H君

2016年8月の旅⑦ 2016.08.19着信

8/19、はかた号は出発地・福岡の遅れのまま順調に走行。
以前は中央道経由でしたが現在は新東名経由となっています。
団員H君20160819-001

途中下車できる休憩は、昨夜の佐波川SA(10分)と早朝の静岡SA(15分)。
団員H君20160819-002

本来プレミアムシートで本革の電動リクライニングでなんとマッサージチェアなのでバスとは思えない快適に過ごすはずでしたが…
しかし、最前列の1Aでしたので前席のシートを倒してくる圧迫感もなく足元も結構伸ばせて快適でした。

予定通り首都高の渋滞に引っ掛かり、定刻より約45分の延着で無事にバスタ新宿に到着。
団員H君20160819-003

これで今回の旅は終了。

トロネタが少なくただの乗り物旅行のレポになってしまいすみませんでしたm(__)m

スミマセン、2枚目の写真は縮小したら文字が潰れてしまいました。これじゃ読めませんね。 by管理人

tag : その他の乗り物

真夏の肥前を探る by団員H君

2016年8月の旅⑥ 2016.08.18着信

8/18、本日の日中は特に計画はしていませんでしたが、宿泊したホテルの目の前が博多バスターミナルだったので思いつきで唐津~呼子に行くことにしました。
バスターミナルビューも乙なものです。
団員H君20160818-001

昨日まで大分、宮崎、鹿児島、熊本、長崎、福岡と足を踏み入れましたが、九州全県のうち佐賀だけ高速バスで通過しただけでしたので、また呼子のイカを食べたく唐津までの高速バスで出発。
団員H君20160818-002

唐津大手口で路線バスに乗り換え呼子へ。
団員H君20160818-003

本場の「いか活造り定食」とお勧めの「サザエ刺し」を頂きます。
団員H君20160818-004

呼子の港にもレールがありました。
団員H君20160818-005

団員H君20160818-006

団員H君20160818-007

博多までの戻りは西唐津より筑肥線を利用。
折角、西唐津に立ち寄ったのでS藤さんレポ情報の唐津鐵工所を探索。
(やっと軽探団らしいレポが入れられました。)
団員H君20160818-008

ただ会社名が唐津プレシジョンに変わっていました。
駐車場にも短い軌道がありました。
団員H君20160818-009

団員H君20160818-010

博多に戻り、最後の締めは博多ラーメンです。
団員H君20160818-011

帰路は博多バスターミナル18:50発、バスタ新宿行の夜行高速バス「はかた号」です。
このバスは日本最長距離(約1,150km)を誇る、まさに「キング・オブ・深夜バス」と異名をとるバスファン並びにどうでしょうファンには有名なバスです。

今回は4席しかない個室型プレミアムシートが取れたので14時間35分の旅を堪能するはずでしたが、専用車が車両故障で代替のプレミアムシート無しの普通の3列シートのバスが定刻より遅れて来ました。

折角最後のメインで楽しみにしていたのに残念です。
一応、差額分は返金してもらいましたが…

トロネタのお気遣いありがとうございます。しかしラストは残念でしたね。 by情報家S藤

バス旅ご苦労です-最終日にやっちゃいましたね‥昔経費節約で出張をバス移動してたときに三列シート予約して、来たのがトイレ無しの普通バスが来て‥お気持ちお察しします。
今頃どこ?岡山県あたり? by団長 2016.0818 22:20着信

tag : その他の乗り物 工場軌道 普通の鉄道

真夏の筑前を探る by団員H君

2016年8月の旅⑤ 2016.08.17着信

8/17、本日もゆっくりめの出発で路線バスにて長崎へ。
団員H君20160817-001

昼食に長崎新地中華街で名物の皿うどん(太麺)と海老餃子を頂きます。
団員H君20160817-002

どちらかというとチャンポンよりこちらの方が好きです。
団員H君20160817-003

本日も暑いので観光せず、長崎バスターミナルより高速バスで博多に向かいます。
団員H君20160817-004

本日の宿は博多駅前のBHへ早々にチェックイン。


今日のレポはあっさり系ですね。夏バテ気味でしょうか? by情報家S藤

tag : その他の乗り物

真夏の肥後を探る by団員H君

2016年8月の旅④ 2016.08.16着信

8/16、昨日は夜遅かったので午前中はゆっくりめ。
震災の傷跡が生々しいです。
団員H君20160816-001

団員H君20160816-002

団員H君20160816-003

お昼の路線バスで熊本港へ出て、「SUNQパス」でも利用できる熊本フェリーで島原に渡ります。
団員H君20160816-004

団員H君20160816-005

島原港から路線バスで雲仙経由にて小浜温泉に。
団員H君20160816-006

団員H君20160816-007

本日はオーシャンビューの温泉宿に宿泊。

夕食別なので熊本駅で調達した駅弁と辛子蓮根、馬刺しの薫製で湯あがりのサンセットを眺めながらまどろみます。
団員H君20160816-008

団員H君20160816-009

団員H君20160816-010


関東は台風接近で大丈夫ですか?


夕陽が綺麗ですね。こちらは昼くらいから雨が降ったり止んだり、夜になって雨が激しくなってきました。ピークは深夜~明朝でしょうかね。 by情報家S藤

tag : その他の乗り物

川口のもといちを探る by軽探団

WEB軽探団にて川口の廃軌道「もといち」を公開しました。

11もといち20160423-026
鉄系WEB初登場(当団調べ)

WEB軽探団 もといち

tag : 街角軌道 軌道跡

真夏の日向薩摩を探る by団員H君

2016年8月の旅③ 2016.08.15着信

8/15、本日より全九州バス乗り放題「SUNQパス(3日間)」を使います。
団員H君20160815-001

別府発の宮崎行高速バスで宮崎へ。
団員H君20160815-002

昼食に宮崎名物のチキン南蛮を食べようと有名店「おぐら本店」へ行きましたが炎天下の行列で断念。
結局、駅の居酒屋のランチで同じく名物の冷や汁と頂く。
嬉しいことにアルコール入りのジントニックがサービスで付いてきました。
団員H君20160815-003

団員H君20160815-004

食後は更に鹿児島行の高速バスに乗ります。
団員H君20160815-005

鹿児島では、グルメ番組で紹介された黒豚とんかつ定食を頂きます。
団員H君20160815-006

本日最終目的地は熊本。
鹿児島中央駅より高速バスに乗り継ぎ、熊本交通センターに向かい本日は終了。
団員H君20160815-007


昼は少し多くないですか? by情報家S藤

tag : その他の乗り物

真夏の御殿場を探る by情報家S藤

探索とは関係なく車で御殿場方面へ出掛けました。

トロ目的ではありませんでしたが、ドライブ途中の休憩を兼ねて気になるポイントに立寄りました。ここは?
22秩父宮記念公園20160814-009

秩父宮記念公園です。母屋の縁側の下に怪しげなレールと台車らしき物が…。実はコレ、天日干し用の網を重ねて格納する為に移動させるものでした。車輪の着いた台車は5台あります。秩父宮殿下の発明品だそうです。入園料は300円ですがJAF割で250円。駐車場は有料で1回200円。程よく整備されて散策にはいいところでした。
(御殿場市東田中1507-7 9:00~17:30※・第3月曜日休園) パンフレット

帰りは渋滞の東名を避けて箱根から小田原、西湘バイパス経由を選択。それでも強羅から箱根湯本までは渋滞です。途中「対星館」の看板がいいですね。ケーブルカーを「渓谷電車」と表記。チョット寄り道したいところでしたが…、2013年9月1日で廃業しています。
14対星館20160814-001

湯本から西湘バイパスは流れていましたが大磯で渋滞。それでも東名に比べればマシだったのではと思っております。想定よりも1時間以上早く帰宅できました。

真夏の山陰線を探る by団員H君

2016年8月の旅② 2016.08.14着信

8/14、益田始発の鈍行で長門市と小串で乗り継ぎ日本海を眺めながら下関へ。
団員H君20160814-001

団員H君20160814-002

団員H君20160814-003

団員H君20160814-004

団員H君20160814-005

続いて関門トンネルを抜け九州上陸。
団員H君20160814-006

今回の主目的は、九州一周バスの旅。
北九州~大分~宮崎と東九州自動車道が繋がったので初乗りとグルメを絡めての旅です。

実のところ、ただ暑いので乗り物を乗り放しで涼むことです。

小倉より大分行の高速バスで別府にて下車。

本日は別府の温泉付BH泊。

何だか懐かしさを感じる光景が続きますね。目的は「九州一周バスの旅」でした。乞うご期待! by情報家S藤

夏休み良いですねェ-山陰と聞いて、廃止噂の三江線と思いきや-コッチはお仕事続いて‥東京はガラガラです- by団長

tag : 普通の鉄道

真夏の三河尾張を探る② by情報家S藤

青春18きっぷ2016年夏の第二弾は再び三河・尾張へ。

青春18きっぷ2016夏002

前回同様朝イチの東海道線。熱海、静岡で乗り継いで、またまた静岡で朝食。
静岡駅そば20160813

浜松行きに乗って、そのまま豊橋行きへ変身。特別快速大垣行きは刈谷で普通に乗換え大府まで。武豊線で武豊まで来ました。
武豊線20160813大府002

武豊駅から武豊線の延長線に沿った道を歩きます。日本油脂衣浦工場横の細長いスペースは線路跡のようです。住宅街を歩いて日本油脂の工場の外れまで行くと中が良く見えるポイントがあります。そしてそこから中を覗くと…、トロッコ軌道の跡がクッキリ!カーブあり、分岐ありと結構距離があって変化に富んでいました。実はこの場所、有名な凸電機の牽く専用線の工場出入口跡地でした。保存されている貨車は有名ですが、ここは意外と知られていません。
23日本油脂武豊20160813-010

そしてこの後は事前に調査したポイントがもう2箇所を探索しました。まずは名鉄の線路を挟んだ所に建っているショッピングセンターの屋上(駐車場)です。夏場なので樹木の葉が邪魔でしたが、辛うじて線路を確認出来ました。更にもう1箇所が名鉄の下りホーム。こちらも木々の隙間から僅かに線路が確認できました。工場内に立ち入る事は出来ませんが意外と軌道跡が残っているようです。
(日油株式会社 愛知事業所衣浦工場 知多郡武豊町西門82)

知多武豊駅から、このまま名鉄に乗って半田へ移動。
名鉄20160813知多武豊004

有名なカブトビールのレンガ工場へ。この中に展示室が開設されました。その常設展示スペース(入館大人200円)には復元トロッコが展示されていました。しかし写真撮影NGなので「NO IMAGE」。是非撮影OKにして欲しいですね。
(半田市榎下町8) 半田赤レンガ建物パンフレット

帰りは炎天下の中、JRの半田駅まで歩くと駅近くにSLが保存されていました。かなり保存状態がいいのには驚きでした。
半田市鉄道資料館20160813-001

武豊線で大府まで。一旦豊橋方面の電車に乗って工場の中の撮影を試みます。すると…、またまた辛うじてレールが確認できました!木の隙間にレールが見えますか?
23日立住友重機械建機20160813-005
(日立住友重機械建機 大府市朝日町6丁目)

刈谷から特別快速で金山へ。中央本線に乗り換えて左手の車窓から僅かに見える軌道跡…、横断歩道のチョイ上の歩道上にあります。
23マルキ製材所20160813-001
(マルキ製材所跡 名古屋市中区千代田4-22)

最後はトロッコの有無の確認作業で某施設へ。時間をかけて行って見ましたが結果はスカでした。残念。
名古屋地下鉄20160813赤池002

ここで制限時間いっぱいになりました。帰りは急ぎ足で乗り継いで帰ります。豊橋で夕食をどうするか悩みましたが、帰りも前回同様ホームライナーを挟むことにして浜松か静岡で調達することに。

帰りの電車が浜松に着く少し前、昼間の事故で浜松~熱海間で運休、遅れが出ているアナウンス。おいおい早く言ってよ~~~。
浜松では時間なく静岡行きにすぐの乗り換え。更にアクシデントが発生して藤枝駅で車両不具合「運転打切、後続電車に乗り換えるよう指示がでました。(マジか~~)

それでも静岡駅でライナー券を購入して、改札外の店を物色します。
ホームライナー沼津8号整理券20160813

鰻系の弁当と静岡おでんが食べたいな~、キョロキョロしていると…、ありました!同じ店で扱っていました!
ホームライナー沼津8号20160813静岡

鰻が少し乗った幕の内風弁当と、
天神屋20160813-001

ばら売りの静岡おでんをお好みでチョイスして…、〆て1254円でした。
天神屋20160813-002
(テンジンヤパルシェ店 静岡市葵区黒金町49 9:30~20:00)

結局ホームライナーも約10分遅れで沼津着。普通が接続して熱海も10分近く遅れました。問題は快速アクティーが待ってくれているか?車内放送では接続する、しないの案内をしませんでした。到着間際チラリとホームに目をやると…、あっちゃ~ホームに電車ありません。以前、塩尻で接続3分の5分遅れで接続しないのを見ているので東海~東日本は接続待ちなし諦めていました。しかし、とりあえず上りホームまで急ぐと…、これから入線でした!これはラッキー!これで無事に帰還できそうです。

tag : 工場軌道 展示 軌道跡

真夏の山陽山陰を探る by団員H君

2016年8月の旅① 2016.08.13着信

8/13 昨夜の夜行バス「京浜吉備ドリーム号」で岡山に着きました。
団員H君20160813-001

深夜2時頃、車内で事件が起きたらしくサービスエリアで一人の男性が警察官より降ろされました。
迷惑行為とのこと。
その遅れの影響とお盆渋滞、事故渋滞にはまり4時間20分の遅延到着。

大幅に計画崩れ(T_T)

岡山から伯備線「特急やくも」に乗り継ぎます。
ご存知の通り、唯一定期特急で国鉄車両381系の運用なので惜しみながらの乗車です。
帰省で満席です
団員H君20160813-002

もともとの計画では、臨時のサンライズ出雲91号狙いでしたが定期のサンライズも切符がとれず保険で仮予約した高速バスでの旅立ちとなりました。

サンライズは何度もキャセル待ち狙いでみどりの窓口に通いましたが撃沈。
1度だけ喫煙のシングル1席の空きがあり係員から支払方法の確認している間にロストしまう残念な出来事もありました。


本日も猛暑なのでなるべく外に出ず、米子からは「スーパーおき11号」に乗り換え。
団員H君20160813-004

今回の最初の目的は山陰本線の日本海沿岸眺望しながら乗り鉄。
団員H君20160813-003

本日は益田で1泊。

団員H君の夏休みが始動しました。この後はどう展開するのか楽しみです。 by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

出戻り電車を探る by情報家S藤

日本の電車が海外で活躍している例は以前団員H君がレポしていますが、海外で活躍した日本の電車が戻って来るというのは例が少ない感じがします。

産経新聞20160804-001
産経新聞20160804-002
(2016.08.04産経新聞より)

tag : 普通の鉄道

真夏の土木を探る by情報家S藤

今日は日曜日なのにチョットした仕事で出勤でしたが、午前中で片づけて六本木で開催している「土木展」を観に行きました。

仕事場近くの大森海岸駅から京急乗ります。
京急20160807大森海岸003

品川、泉岳寺で乗り継いで大門へ。大江戸線に乗って六本木まで行きます。
大江戸線20160807大門001

土木展は地上に上がってミッドタウンの裏手にある21_21DESIGN SIGHTという施設で開かれています。土木展とは関係ありませんが背後に2基の大きなクレーンが青空にそびえていました。
土木展20160807-002

入場料1100円を払って中へ。何かトロッコネタがあればいいのですが…。

士幌線のコンクリート製アーチ橋…、
土木展20160807-005

小松の特大ダンプ…、
土木展20160807-007

思っていたほどトンネルネタが少なく、残念ながらトロッコが関わる展示物はありませんでした。

9月25日(日)まで 土木展パンフレット
※展示物の写真撮影可(動画不可)

外に出ると暑さが増している感じです。炎天下を避けて新東京美術館の中を経て千代田線の乃木坂駅まで歩きます。

乃木坂~明治神宮前へ。
千代田線20160807乃木坂

新都心線に乗り換えます。
副都心線20160807明治神宮前

お昼をとうに過ぎているので昼食を…。祐天寺で下車して鉄道マニアには有名な「ナイアガラ」へ。
13ナイアガラ20160807-004

昼時を外しましたが、満席でした。約10分待ちで入店しました。券売機で食券を買うとカウンター席へ案内されましたが後の客が2~4名のグループだったので、先客の1名さんと相席になりました。

それにしても店内は鉄分に溢れています。使用している椅子もいいですね。
13ナイアガラ20160807-011

ほどなくするとカツカレーがSL列車に乗って運ばれていました。食べていると食堂車のウエイトレスの制服を着たお姉さんが記念スタンプと硬券キップを配っていました。
13ナイアガラ20160807-014

推進運転の回送列車…
13ナイアガラ20160807-016

これは何の椅子…?
13ナイアガラ20160807-019

もう少しゆっくりしたかったのですが後ろの客が詰まっていますので切り上げました。
(目黒区祐天寺1-21-2 11時~20時・月曜日,木曜日定休)

後は帰るだけですが折角なのでもうひとつ土木を…。先日、車で綱島街道を東京方面へ走っていると、南武線を跨ぐ陸橋の上が工事中でチョロっとレールが見えたような…。小杉で下車して向かってみると…、ありました!
14上丸子跨線橋工事20160807-003

橋梁を押出す装置でしょうか?2本のレールの上に正体不明の装置が載せられています。建設省カラーのトロッコのようなものは3両編成(スリーピース)になっているように見えますが1つなのでしょうか。現場は車道の向こう側なので近付くことが出来ませんが反対側の歩道からでもある程度探索が可能でした。軌間はやや広めに見えます。距離は50メートルくらいでしょうか。

探索も程々に小杉駅まで戻りました。それにしても昨日今日と半端ない暑さの中での探索でございました。

tag : 工事軌道

真夏の三河、尾張を探る by情報家S藤

いよいよ恒例夏の青春18きっぷのシーズン到来です。その第一弾はロングショット三河・尾張です。
青春18きっぷ2016夏001

朝イチの東海道線で熱海。島田行きに乗り継いで静岡で短い朝食タイムを取ります。
朝食20160806静岡駅かき揚げそば001

静岡から浜松行きに乗り込みますが、この電車は前3両がそのまま豊橋行きになります。一気に豊橋まで。本日最初の探索は三河田原です。新豊橋駅から豊橋鉄道に乗ります。
豊橋鉄道20160806新豊橋001

三河田原までは片道520円。三河田原駅から向かった先は…、「田原セメント産業会館」です。ここにはかつて田原鉱山で使われていた?木製のトロッコが展示されています。
23田原セメント産業会館20160806-019

展示物を確認すると修繕の形跡はありますが模造品ではなさそうです。鋼製の台枠に木製の箱が乗っている構造です。トロッコを乗せているレールは固定されていませんが一応軌間を計測すると510㎜でした。尚、レールは綺麗な形状をしているので当時のものではありませんね。また、展示物の中にはトロッコの写真もありました。
23田原セメント産業会館20160806-007
パンフレット(PDF)
(田原市田原町巴江3-1 9:00~17:00・火曜日休館 入館無料)

田原セメント産業会館のついでに三河田原駅近くも探索してみました。田原街道沿いの建物はセットバックされて建て替わっていて新しい建物ばかり。細く奥行きの深い区割りをしているでもしかしたら昔は…?特に収穫がないまま豊橋へ戻りました。

豊橋から新快速に乗って名古屋へ。あおあみ線に一駅だけ乗ります。
あおなみ線20160806名古屋001

ささしまライブ駅で降りて歩いてすぐの所、「ささしまちとせ保育園前」にこんなオブジェが!軌間は1111㎜(実測値)で足回りがしっかりしすぎています。
23ささしまちとせ保育園前20160806-004
(名古屋市中村区平池町4-60-5)

実はこの後、名古屋市内の某所に探りを入れる予定でしたが時間が足りず割愛。ホームできしめんを流し込んで熱田へ移動します。
昼食20160806名古屋イカ天きしめん001

ここから徒歩で約10分、横井製函の工場です。実は会社のホームページにトロッコレールの写真があるのを見つけました。炎天下の中、汗だくになりながら現地へ行ってみると土曜日で工場は休業。事務所の扉を押してみますが鍵がかかっていました。仕方なく門から中を覗いてみるとトロッコのレール跡がくっきりと残っているのが確認できます。

次に裏手に回ってみると月極駐車場になっていて出入りができるようになっていました。そこでここは軽探団団員心得その6を発動して常識的な位置まで入ってみました。一部レールが露出しています。軌間を計測すると580㎜でした。
23横井製函20160806-002
(名古屋市熱田区白鳥1-4-5)

続いてもう1ヶ所探索する予定でしたがやはり時間がたりません。泣く泣くトロ探索を切り上げ〆にかかります。何となく豊橋へ戻り路面電車に乗って銭湯で汗を流しました。
豊橋鉄道1日乗車券20160806

一日乗車券(400円)を買って最初に向かった銭湯は土曜日定休。
豊橋鉄道市内線20160806豊橋公園001

もう一軒は営業中で難なく入湯できました。路面電車には合計3回乗って元は取れました。
23人参湯20160806-011
(人参湯 豊橋市神明町47)

風呂上がりに帰りの電車を待っているとあの「ビール電車」がやって来ました。いや~乗りてぇ~。
豊鉄ビール電車20160806新川005

豊鉄にはこんな電車も走っています。
豊鉄パト電車20160806-001

豊橋から家路につきます。稲荷寿しを買って電車に乗り込みます。浜松、静岡で乗り換えて晩飯タイムを取るためにホームライナーを挟みます。静岡で電車を降りるとすぐに整理券をゲットします。
ホームライナー沼津8号整理券20160806

一旦改札口を出てウロウロしてホームに戻るとホームライナーは既に入線済。
ホームライナー沼津8号20160806静岡002

走り出してすぐに夕食タイムにしました。
夕食豊橋稲荷寿し20160806-001

更に沼津、熱海で乗り換え。ラストは快速アクティーで今日の探索は終了でした。

tag : 展示 工場軌道

夏のオリンピック電車を探る by情報家S藤

またまた8月2日の新聞記事から。

オリンピックの開催に合わせて山手線の車内にこんなデザインが登場するそうです。
サンケイスポーツ20160802-001
サンケイスポーツ20160802-002
(2016.08.02サンケイスポーツより)

遊び心があって、こんなの好きです。

tag : 普通の鉄道

小樽の裕次郎記念館を探る by情報家S藤

先日、スポーツ紙を流し読みしていたら気になる見出しが飛び込んで来ました。

20160802東京中日スポーツ
(2016.08.02東京中日スポーツより)

小樽市にある「裕次郎記念館」が来年の8月に閉館するというもの。裕次郎記念館と言えば当HPでも紹介している通り館内に映画「黒部の太陽」の撮影に使われたトロッコが展示されています。果たして熊谷組から寄贈されたというトロッコはどうなるのか?「黒部の太陽」は石原裕次郎の代表作でもあるので展示物として残されるといいのですが…。

WEB軽探団 石原裕次郎記念館

tag : 展示 工事軌道

夏の石岡を探る by情報家S藤

本日(8/3)、私用で水戸へ行った帰り道、土産に梨を買おうと石岡市にある梨の選果場へ寄って見ました。実は昨年の夏に偶然この施設を見つけて、規格外の梨を格安で購入できるのを知って再訪です。行って見ると梨農家の軽トラが頻繁に出入りしていましたが、水曜日は休みで明日の選果の準備をしているだけで小売りはしていなませんでした。
(石岡梨選果場 石岡市根当10607-1)

しかし、選果場の隣の工場にワムがたくさんあるのを見つけたので写真を撮ろうと車を停めて…、暑いので車内からカメラを向けて…、ふと反対側を見ると…、
08信川化学工業20160803-001
(信川化学工業 石岡市柏原18-1)

何だあれは!
08東友エンジニアリング20160803-001
(東友エンジニアリング 柏原17-8)

生憎望遠レンズを持参していなかったので良く判らなかったのですが、車輪にはフランジがあって自動連結器の様な物が付いているので鉄道車輌に見えます。レールは無い感じ…。軌間は分かりませんが連結器の高さが軽トラのナンバープレートより低く見えます。一体何の車輛なのでしょうか?

帰宅後にHPを探ってみるとトンネル工事用機械の販売とレンタルを行っている会社でした。と、なるとトンネル工事用トロッコの可能性が高そうですね。

最寄駅は常磐線羽鳥駅になるようですが、駅からはチョット遠いです。

tag : 工事軌道 保存

自動運転バスを探る by情報家S藤

🚌近未来の乗り物がいよいよ現実的になってきましたね。

産経新聞20160802-001
産経新聞20160802-002
(2016.08.02産経新聞より)

運転は8月11日まで(6日は花火大会のため運休)。運行時間は10時~17時。乗車料金大人200円。

バスはフランスの自動車メーカー「イージーマイル」社製で定員12名。運転席はないそうです。

tag : その他の乗り物

WEB軽探団で丸中大橋商店を探る by管理人

WEB軽探団「丸中大橋商店」(静岡県)のページを改訂しました。

■丸中大橋商店
22丸中大橋商店」20120110-028
・タイトル、写真を変更

併せて写真帖にて写真15点を公開しました。WEB軽探団写真帖は「WEB軽探団トップ」よりお入り下さい。

tag : 街角軌道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。