0系新幹線クリスピーショコラを探る by情報家S藤

🚅今年の3月、大阪、奈良、京都を探索した時の帰り、京都駅の売店で見つけて買ったものです。とっくに食べて無くなっているのですが美味しかったので紹介します。

パッケージは0系のイラストで素晴らしいデザインです。大きさは縦26.5cm、横13cm、厚さ2.5cmで鞄にも楽々入る大きさです。
0系新幹線クリスピーショコラ201603-001

箱を開けると先頭車型の袋が8つ。
0系新幹線クリスピーショコラ201603-002

青いラインと窓は袋に印刷されたもので、菓子本体は凸凹のみで色は付いていません。
0系新幹線クリスピーショコラ201603-003

大きさはZゲージくらいでしょうか?(もう少し小さいか?)
0系新幹線クリスピーショコラ201603-004

一口食べてみると…、これは旨い!ホワイトチョコの味とアーモンドの歯ごたえが良く合います。

箱の裏面も0系のデザイン。夜の最後尾車輌の雰囲気でテールライトに哀愁すら感じますね。
0系新幹線クリスピーショコラ201603-005

国産
8個入り
540円(税込)

販売者:モロゾフ株式会社

tag : グッズ

梅雨の板橋・練馬を探る by情報家S藤

湿度に比例して不快指数も高めの6月24日(金)、先週に引き続き下水道の工事現場見学会に足を運んでみました。

まずは蒲田で都区内パスを購入します。
都区内パス20160624

まずは京浜東北線の快速電車に乗って田端へ。(先週と同じか?)今回は山手線に乗り換えて池袋まで。更に東武に乗継ぎます。見学会前にひとつ寄り道です。大山で下車して「板橋交通公園」へ行きました。

園内には都電があります。
板橋交通公園20160624-005

そして団員H君へのサービスカットいすづのバスです。
板橋交通公園20160624-015

車内に銘板が残っていました。形式は「BU04-12」、製造は「50-5」と刻まれています。
板橋交通公園20160624-011
(板橋区大山西町21-1)

簡単に撮影を終えて次に向かいます。大山から上板橋へ移動。商店街の食堂で昼食をとりました。玄米ご飯にカツ煮です。
20160624昼食

集合時間の13時に近づいて来ました。駅から約600メートルの城北中央公園の一角にある掘削発進基地へ急ぎます。住宅地を歩くと緑の木々の中に立坑のある防音ハウスが見えて来ました。着くと丁度受付を始めたところです。地元町内会の人に紛れて受付をして説明会をする事務所に入りました。工事の概要説明を聞いていざ立坑へ。ヘルメット、軍手を装着して階段を降ります。深さは16メートルだそうです。ヤード内にはレールがありませんが、事務所の壁に貼ってあった図面には軌道らしきものが描かれていました。そしてこの工事の施工が「鉄建」です。これは期待できますね。下まで降りると…、ありました!今回の現場はアタリです。

複線の線路がありましたが、良く見るともう1本あって計3線あります。2本は本線ですが1本は側線です。軌道末端に複線のトラバーサーがあって側線へはトラバーサーをスライドさせて進入するようになっています。側線には「短い長物車」(なじゃそりゃ!)が1両ありました。
坑道へは複線で進入し50メートルくらいの地点で合流。その後は単線になって続いていました。見学できるのは立坑から数十メートルまで。奥に白いBLが見えていました。
現在は立坑から610メートルに掘削地点があるそうです。掘削は一昼夜で約15メートル進むとのこと。すると軌道も1日で15メートル延伸する事になります。レールは既に掘削地点近くまで運ばれているのでしょうか。
13第二田柄川幹線工事20160624-016
(板橋区桜川1-4)

見学会が終わり湿度が80%くらいある坑道から上がって解散です。外に出ましたが湿度の高さは相変わらず。ここで一浴しましょうか…。少し距離がありましたがメトロの氷川台駅を越えて西武の桜台駅近くの「久松湯」まで歩きました。
13天然温泉久松湯20160624-006
(練馬区桜台4-32-15)

天然温泉の露天風呂で汗を流した後は江古田へ。ご存知エリエイの保存機を見に行きました。
13エリエイ20160624-011
(練馬区豊玉北1-1-8)

ラストは大江戸線で探索を終了しました。
大江戸線20160624新江古田001

tag : 工事軌道 展示 その他の乗り物

伊勢神宮の工作所を探る by情報家S藤

先日テレビを見ていると伊勢神宮に関する番組が流れていました。結構踏み込んだ内容だったので、もしかしたら工作所内も映るかも、と思い慌てて録画しました。

すると…、短い時間でしたが工作所内の映像が!

太い木を削っている右下の床面にレールが!
24伊勢神宮201606-001

次のショットは完全に軌道が確認出来ました!
24伊勢神宮201606-003

工作所内を広く撮った画像でも確認出来ます。上のカットと比較すると壁の窓回りが異なるので別の建物の可能性が高そうです。はっきりとは分かりませんがクレーンのフック下の木材は台車に載せられているようにも見えますね。
24伊勢神宮201606-005

メインの作業風景よりも別の所に視線が行ってしまいます。
24伊勢神宮201606-006

トータルで1分にも満たない放映時間でしたが軌道を確実に捉えた貴重な映像でした。

tag : 工場軌道

国鉄色特急ラストランを探る by情報家S藤

485系ラストランの記事は一般紙やスポーツ紙などでも取り上げられました。

報知新聞20160619-001
報知新聞20160619-002
《2016.06.19報知新聞より》

私の世代は485系と同じ時代を過ごしました。ラストランとなった今、懐かしいやら寂しいやら。もしかしたら一番多く乗った特急型車輌かもしれません。

そして翌日にはこんな記事が…。
日刊スポーツ20160620-001
日刊スポーツ20160620-002
日刊スポーツ20160620-003
《2016.06.20日刊スポーツより》

やっちゃいましたね。また表示された列車名が「喜多方ラーメン」なんて…。笑えます。

tag : 普通の鉄道

中久酒店(京都)を探る by軽探団

WEB軽探団にて京都の街角軌道「中久酒店」を公開しました。

26中久酒店20160310-002

WEB軽探団 中久酒店

tag : 街角軌道

RM最新号(№395)を探る by情報家S藤

今月も届きました、RM最新号です。19日の夕方~夜に届いていたようですが、20日の朝に気付きました。

RM395(2016.08号)

特集は「客レ」の魅力です。どんな客車列車が登場しますか?

表紙を開くと185系です。特急列車の風格を下げた電車ですが、ストライプは魅力的ですね。

続いて本題にはいりました。その中で出ました黒部峡谷。
■黒部峡谷鉄道 p33-34(2016.05.03)

暫く客車のページが続いてキハ40系、岡山の湘南色115系~岡山地区国鉄型車輌、ガイドブック最盛期の国鉄車輛とリレーしてトワイライトゾ~ン突入です。いきなりトロッコっぽい写真が飛び込んで来ました。
■富山県電気局工事軌道 p94(1936)
■和田川軌道 p95-96
■立山砂防軌道 p96(2015.09.12)
■有峰軌道 p96,99

貨車研究室、JR配置表、空鉄…、今日の一枚では、
■関西電力黒部専用鉄道 p133(2016.05.25)

■青函トンネル記念館斜坑線 p147(2016.05.09)
■あすなろう鉄道 p147(2016.05.24)

今月は以上です。

トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2016.06.21発売 1240円(本体価格)

記念切手Y157を探る(おまけ) by情報家S藤

本日、こんなメールが届きました。

(本メールは、郵便局のネットショップにて、「横浜を彩ってきたJRの車両たち」をご購入のお客様へお送りしています。)

お客さま各位

 いつも郵便局のネットショップをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 この度ご購入いただきましたフレーム切手「横浜を彩ってきたJRの車両たち」につきまして、フレーム切手画像の提供元である東日本旅客鉄道株式会社より、提供を受けた一部の画像に著作権者の使用許諾を得ていないものが使用されていたとの連絡を受け、2016年6月16日(木)、日本郵便株式会社より、販売中止とする旨、プレスリリースが行なわれました。

 当該フレーム切手については、そのままご使用いただけますが、当該フレーム切手に関するお問い合わせは、以下の東日本旅客鉄道株式会社までお問い合わせいただきますよう、お願い申し上げます。

-----------------------------------
【返金を含めたお客さまのお問い合わせ窓口】
 東日本旅客鉄道株式会社 横浜支社 営業部
 電話(直通)04*-**0-***1
 平日 10:00~17:00(土日祝除く)
-----------------------------------

<日本郵便 南関東支社プレスリリース>
http://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2016/05_skanto/0616_0
1_01.pdf



<東日本旅客鉄道 横浜支社プレスリリース>
http://www.jreast.co.jp/aas/pdf/20160616.pdf

一体どの写真がNGだったんでしょうか?

BLOG軽探団の記事はこちら

tag : グッズ

梅雨の下水道工事現場を探る by情報家S藤

雨は降っていないものの、ハッキリとしない空模様の下、この時期恒例の下水道工事現場の見学会に行って見ました。お目当ては当然トロッコですが、こればかりは現場へ行ってみないと有るのか無いのか分かりません。

まずは都区内パスを買ってスタートです。
都区内パス20160616

西日暮里駅で下車して舎人ライナーの線路下を歩くと現場がありました。東京都下水道局発注、奥村組施工の「第二谷田川幹線工事」です。
13第二谷田川幹線工事20160616-001

受付を済ませて一緒に見学する地元小学生の到着を待ちます。一般の見学者は6名、うち1名は女性でした。立坑を降りる前に下を覗き込むと掘削した土砂を運ぶトロが見えます。1台は土砂を落とすために反転しています。
13第二谷田川幹線工事20160616-003

順番が来て作業用エレベーターに乗り込みました。定員は3名、メーカーはワタベ産業(軽探団のロゴ下に書かれています)、製品名の「モグラック」が笑えます。
13第二谷田川幹線工事20160616-006

立坑下まで30メートル、上を見上げるとこんな感じです。梯子状のものがモグラックのレールです。
13第二谷田川幹線工事20160616-007

上から見えた車輌です。残念な事にタイヤでした。
13第二谷田川幹線工事20160616-009

こちらが坑道。底面の溝が車輌のガイドになっています。速度5km/h以下の表示がありますね。
13第二谷田川幹線工事20160616-010

ガイド用のローラーと連結器があります。
13第二谷田川幹線工事20160616-029

トラバーサーがあって車輛を組み替えたり反転装置へ移動させたりするようです。
13第二谷田川幹線工事20160616-026

反転して土砂を下へ落とします。土砂はポンプで地上へ吸い上げるそうです。
13第二谷田川幹線工事20160616-025

パンフレットに車輌の紹介がありました。左がシールドマシンで右が写真にある土砂運搬車です。現物を見る事は出来ませんでしたが意外と長い編成ですね。
13第二谷田川幹線工事20160616-047

見学に際して戴いたパンフレット。PDFファイルを用意いたしました。
13第二谷田川幹線工事20160616-046
工事概要パンフレット(PDF 9.36MB)


(現場事務所:北区田端新町1-21-1)

帰りは田端駅へ。途中の古書店を覗くと鉄道雑誌が数十冊。特に食指は動かず何も買わずに店を出ました。
古本の中村20160616
(古本屋の中村 北区東田端1-8-7)

田端駅の横には新幹線の作業用車輛があります。流石に幅が広く見えますね。
田端20160616-002

帰りは秋葉原のトレニアートで散財です。
トレニアート20160616-001

ミニ消しゴムを買いましたが、15種類あるのに1種類間違ってしまいました。
トレニアート20160616-002

今日はこれくらいで…。工事現場にレールが無かったのが残念でしたが、普段入る事が出来ない場所に行くのは楽しいものです。

tag : グッズ

三河屋本店を探る by軽探団

満を持してWEB軽探団に登場!古都鎌倉の老舗酒屋「三河屋本店」の街角軌道を公開しました。

14三河屋本店20160326-009

WEB軽探団 三河屋本店

tag : 街角軌道

仕事帰りに京浜を探る by情報家S藤

2016.06.09、仕事を昼で切り上げ午後は有休をとりました。そこで帰り道は京浜地区をウロウロ。

大森からバスに乗って北糀谷付近で昼食をとり、カロリー消化で蒲田方面へ歩きます。途中、羽田パイプの工場裏を通ると中が見えました。鋼製台車は健在でした。
13羽田パイプ20160609-001

JR蒲田駅まで歩いて川崎へ。駅近くの市立図書館でネタを仕入れます。
かわさきの上下水道201605
「かわさきの上下水道」の一面は「大師河原貯留管」の写真。トロッコ軌道がバッチリ写っていました。この他にも何点かネタを仕入れて図書館を出ます。

JRのガードを潜って西口側へ。ラゾーナ裏手の銭湯「富士見湯」で汗を流しました。
14富士見湯20160609-001
(川崎市幸区幸町4-2-3)

川崎駅まで戻って鶴見へ移動。西口から徒歩5分の正統派古書店「西田書店」を覗いてみます。
14西田書店20160609-002

地図系の図書が多い今尾慶介氏の「地図で歩く廃線跡」(1998.05.20第2刷)を400円(税別)、
地図で廃線跡を歩く

三木理史著「局地鉄道」(2009.06.01初版)は600円(税別)、
局地鉄道

岩波写真文庫十和田湖(1958.07.25発行)を100円(税別)で購入しました。
岩波写真文庫十和田湖

しめて1188円(税込)の散財です。
14西田書店20160609-001

歩いて買い物して有意義な半日を過ごして帰路につきました。

tag : 工場軌道

100均で「鉄」を探る by情報家S藤

関東地方もいよいよ梅雨入りで、鬱陶しい季節になって来ましたが、先日、近くのショッピングセンターへ買い物に行ったところ、100均でこんな「鉄」を見つけました。そして別の店でも…。今日は100均でチョット無駄遣いです。

まずは100均最大手のダイソーです。プラレール風のおもちゃは有名だと思いますが文具コーナーにこんなモノがありました。ドクターイエロー型の鉛筆削りです。ペットボトルにねじ込んで使用します。車長約8.3cm、車幅約3.8cmです。他にもSLなど全3種ありました。
ダイソー鉛筆削り923型ドクターイエロー20160601

続いてはチョットお洒落な品揃えのSeriaで見つけました。台紙の大きさは縦19cm、横9cm。比較的リアルな絵で好感が持てます。特に0系の先頭車はいい出来です。シールは平面ではなく、少し厚みのある柔らかいタイプ。
Seriaマシュマロシールれっしゃ20160601

たまにはこんなお遊びも…。価格は当然100円(税別)でした。🚄🚅🚋

tag : グッズ

立山カルデラ砂防体験学習会応募の手引きを探る by情報家S藤

先日、永田町の富山県東京事務所に行って、「立山カルデラ砂防体験学習会」の応募の手引きを入手して来ました。

16立山カルデラ砂防体験学習会応募の手引き2016

この手引きをWEB軽探団資料室にて公開しました。

WEB軽探団資料室はブログ右側のWEB軽探団トップページよりお入り下さい。

記念切手Y157を探る by情報家S藤

横浜で鉄道系の記念切手が切手が発売されていました。「Y157横浜開港記念」です。「横浜を彩ってきたJRの車両たち」と題してチョイ古めの車両の写真で構成されています。

記念切手Y157-001
記念切手Y157-002

切手自体は82円が10枚ですが、販売価格は1500円します。

車両の中で気になるのは583系です。これはあまり横浜には馴染がないように思えます。横浜線の103系は混合色の編成ですが、普通にウグイス色で良かったような気もしますね。

上半分は切手と関係なくJRの新しい車両の写真が並びます。

詳しくは日本郵政グループのHPで。

tag : グッズ

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。