自費出版「私鉄の除雪車」を探る by管理人

せんろ商会の岡本様より連絡を頂きました。

関係各位様 
お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。

拡散希望です(ネームと画像はご自由に使ってください。)

当方の古くからの友人であり、除雪車研究の黒田陽一氏が、その
調査してきた資料をもとに自費出版した書籍が発行されたというので、
告知を頂きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
自費出版『私鉄の除雪車 ミニ図鑑』を製作しました。
私鉄の除雪車見本誌20160530

「あの鉄道会社では、こんな除雪車が働いている」…
そういった様子が分かる本を、平易な内容でまとめてみました。
全国の私鉄42社局46線区で、現在使われている除雪車を写真入り
で紹介しています。
また、過去の除雪車についても主なものを、雪かき車・モーター
カー・機関車などタイプ別に分けて取り上げました。
B5判90ページ。

希望される方には頒価1000円でお分けいたします(荷造り送料込み)。
申し込み方法は下記のメールアドレスまでご連絡ください。
メールの件名には「私鉄の除雪車ミニ図鑑」とご記入ください。
ibaragiya@yahoo.co.jp
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 除雪車という、ひとつの鉄道趣味・研究ジャンルの要素としては、
あまり例のない部分であり、興味深い内容です。

以上、よろしくお願い申し上げます。

《せんろ商会:岡本憲之》========
E-mail:senro@rail.nifty.jp 
【せんろ商会HP】URL:http://senro.na.coocan.jp
【せんろ商会ブログ】
URL:http://senro.cocolog-nifty.com/blog
=============================


初夏の製鉄所を探る by情報家S藤

今日は川崎市のJFE内で開催される年に一度のイベント「ふれあい祭り」に行って来ました。古くからこのブログにお越し頂いている方なら2回目の探索である事を知っているかも知れません。前回は2010年でした。

まずは鶴見駅から鶴見線に乗って現地へ向かいます。
鶴見線20160529鶴見001

会場の20分前に着きましたが結構長い列になっていますした。開場して更にツアーの参加券を貰う為に行列に並びます。そして並ぶこと約50分、ようやく「島内めぐり」と「工場見学」の2ツアーの券を入手しました。

まずは11時発の「島内めぐり」です。前回の失敗を教訓に右側の席に座りました。
ツアーバス20160529臨港バス001

臨港郵便局の駐車場を出発して鶴見線の昭和駅手前の正門から工場内へ入ります。工場内で北、東、南と進路を変えながら池上地区、水江地区を経由して海底トンネルを潜ると東扇島です。そして最後の橋を渡るといよいよ扇島になります。扇島は島全体が製鉄所の敷地です。橋を渡り左折、そして右カーブすると左側は東京湾になります。石炭や鉱石を運んで来た船が接岸し、荷卸しの真最中。ここを過ぎるとお待ちかねの製鉄所ゾーン。右側に線路が現れます。
14JFE20160529-010

個性的な形状で車輛なのか装置なのか分かりませんが良く見ると車輛があります。
14JFE20160529-014

島内めぐりのバスツアーは島の最も西側まで行って鶴見つばさ橋を見て戻りました。

島内めぐりを終えてイベント会場で昼食にしようと思っていましたが、混み過ぎていて昼食が買えません。仕方なくバス乗り場近くにあるセブンイレブンでサンドイッチを買って軽く済ませました。

午後は13時発の工場見学です。ツアーの経路は島内めぐりとほぼ同じですが、途中で厚板製造工場を歩いて見学します。再び右側の席を確保して車窓を眺めました。
14JFE20160529-030

今回は何とか2ツアーに参加出来ました。上手く券を確保しれば最大3ツアーくらい行けるかもしれません。

イベント会場の中程ではタイヤ式のミニSLが運行されていましたが、通りかかった時は休憩中でした。
ふれあいまつりミニSL2016029-001

ふれあい祭り2016パンフレット

帰りも鶴見線ですが浜川崎から一駅乗って武蔵白石でぶらり途中下車。構内軌道がある日本鋳造の覗ける部分をチェック。探索決行は次回です。次の電車まで約30分もあったので白石から線路に沿って浅野まで歩きました。浅野駅近くの線路跡をチェックしてゆうゆうと次の電車に乗る事が出来ました。
浅野の側線跡20160529-001

続いては鶴見小野で下車。ここで〆の一浴です。近くの「みゆき湯」へ行って見ると開湯は15時半。少し時間があったので周辺を一回り。するとどうでしょう!線路のある工場を発見しました。これはラッキー!廃線ではありますが未知の軌道で嬉しさ倍増です。
14潮見製作所20160529-015
(潮見製作所 横浜市鶴見区下野谷町4-158)

開湯時間のお陰で思わぬ軌道を発見出来て上機嫌で〆の一浴でした。
14みゆき湯20160529-003
(みゆき湯 下野谷町3-96 470円)

浴後、気温がいくらか下がった感じだったので鶴見駅まで歩いて戻りました。暑い日でしたが有意義な一日で御座いました。

tag : 工場軌道 普通の鉄道

トロッコ嵯峨野19世紀ホールを探る by軽探団

WEB軽探団にてトロッコ嵯峨野19世紀ホールの復元人車を公開しました。

26トロッコ嵯峨野20160310-005

WEB軽探団 トロッコ嵯峨野19世紀ホール

tag : 展示

初夏の福井を探る by団員H君

約150m 2016.05.21着信

2016年5月の旅

今回は、夜行高速バス「ドリーム福井3号」で福井にやってきました。
団員H君20160521-001

目的は、3月に開業した福井鉄道の延伸区間の乗り潰しです。
GWの北海道レポでも述べましたが、福井鉄道駅前線(通称ヒゲ線)が「福井駅前」電停から福井駅西口広場に延伸し「福井駅」電停に改称した、約150mの区間をわざわざ乗るためです。

その前に昨年、えちぜん鉄道の福井駅高架化に伴う福井~福井口間の仮設高架区間を初乗りし三国芦原線の鷲塚針原へ。
団員H君20160521-002

団員H君20160521-003

鷲塚針原は3月に営業開始した福井鉄道との相互乗り入れの始発駅になります。
ホームの高さが違うので、昔の広電宮島線を思いださせます。
団員H君20160521-004

ここからは福井鉄道直通の越前武生行の急行で折り返し、福井鉄道の福井駅へ。
団員H君20160521-005

この列車は福井駅に乗り入れないので市役所前で乗り換え。 新設された「福井駅」へ。
団員H君20160521-006

団員H君20160521-007

これでやっと、国土交通省が鉄道事業法に基づいて許認可している鉄軌道事業者(旅客営業のみ)の鉄軌道全線完乗となりました。
団員H君20160521-008

今回の目的を果たしたので、続いて、帰りがてらのB級グルメ巡り。

福井のB級グルメと言ったら『ソースカツ丼』ですが、以前に「ヨーロッパ軒」にて食べているので別口で福井鉄道沿線を散策。

鯖江にある肉屋「ミート&デリカ ささき」の歩きながら食べるソースカツ丼として地元でブレークした『サバエドッグ』と『豚むすび』をテイクアウト。
団員H君20160521-009

団員H君20160521-010

続いて、隣町・武生(現・越前市)のご当地グルメでオムライスの上にカツをのせソースをかけた洋食『ボルガライス』と『越前おろしそば』を昼食に。
団員H君20160521-011

美味美味。
ちょっと食べすぎたかな?

次に北陸線で長浜にて途中下車。
団員H君20160521-012

ここでも滋賀県のB級グルメ、「つるやパン」の『サラダパン』を購入。
中身はマヨネーズで和えた刻み“たくあん”のペーストをコッペパンに挟んだ惣菜パン。
『サバエドック』『ボルガライス』同様、「秘密のケンミンSHOW」などバラエティー番組に紹介されています。
団員H君20160521-013

本日は、米原で新幹線に乗り継いで帰ります。
団員H君20160521-014


国土交通省が鉄道事業法に基づいて許認可している鉄軌道事業者(旅客営業のみ)の鉄軌道全線完乗、おめでとう!! fromKっさん

たかが150m、されど150m。でもカロリーはかなり行ってますよ~。 by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

RM最新号(№394)を探る by情報家S藤

今月も届きましたRM最新号(2016年7月号)です。

RM394(201607号)

では早速始めましょう!今月の特集は貨物列車2016です。「FREIGHT TRAIN SPOTTER'S GUIDE2016」が付録です。

まずは「煙情日記5」と題して風景写真風の蒸気機関車の写真から始まります。撮影は都筑雅人氏。

続いて特集です。誌面の3分の1を占めます。
空鉄は鹿児島市電。その後は岡山の国鉄型車輛、最盛期の国鉄車輛。

そしてトワイライトゾ~ンです。
まずは遊覧鉄道の…、
■到津の森公園 p94(2016.03.05)
■あすなろう鉄道(近鉄) p95(1973.05.25・2007.10.02)

トワイライトゾ~ンが終わると貨車研究室、ED76関連。

外国になりますが…、
■オーストリア狭軌鉄道 p109~115

伊豆クレイル(651系)、今日の一枚、1月1鉄!。
■阿里山森林鉄道 p120
■台湾糖業公司 p121

NEWS PACK 2016年4月
■黒部峡谷鉄道 p137(2016.04.20) 運行開始

今月は以上で御座います。

トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2016年5月21日発売 1389円(本体価格)

某ドラマの鉱山シーンを探る by軽探団

先日テレビを見ていたら、某ドラマで炭鉱シーンがありました。僅か10秒程度のシーンでしたが…。

たまたま録画していたので後で見直してみました。

入坑シーンはトロッコで坑道を走る映像です。坑道の様子が良くわかりますね。
ドラマのトロッコ201605-001

続いて石炭の積み込みシーン。鉱車がチェックできますね。比較的小さい四角い感じの鋼製鉱車ですね。
ドラマのトロッコ201605-002

最後は出坑シーン。鉱車の後ろに台車を連結している感じです。数両先に機関車の窓が僅かに見えます。
ドラマのトロッコ201605-003

調査結果!

武蔵野炭鉱と推定しました。ドラマの最後の撮影強力に日豊鉱業の文字を探しましたが有りませんでしたが、決め手は!

①坑道
ネットで画像検索した武蔵野炭鉱の坑道と酷似。
②鉱車
武蔵野炭鉱の鉱車と酷似。
③機関車の窓
武蔵野炭鉱で使われているUDLのキャブ後部も窓と酷似
④その他
炭鉱シーンを撮影できる現役鉱山は何たって「武蔵野炭鉱」です!

tag : 鉱山軌道

那須野が原博物館を探る by軽探団

WEB軽探団にて那須野が原博物館にて保存展示中の人車を公開しました。

09那須野が原博物館20160408-025

WEB軽探団 那須野が原博物館

tag : 展示

初夏の新幹線で岡山帰りを探る by団長

団長です 2016.05.13着信

昨日は暗くて良く分からなかったけど‥

ホテルの展望凄いじゃ無いの-明るい内にチェックインしたかった‥
団長20160513-001

仕事終えて、寄り道したいけど、
団長20160513-002

次の仕事が控えております。これから上京するです。
団長20160513-003

ブルーの新幹線見て西日本実感いざ東へ
団長20160513-004

京都鉄道博物館-のぞみからは混雑分からなかった。
団長20160513-005

名古屋もノッポビルばっかり
団長20160513-006

まだ、公衆電話とテレカ販売機まだあったのね。
団長20160513-007

5分おきに走っているのに本日も満席でしたぁ-みんな何の用事で乗るんだか?
団長20160513-008


何の用事で乗ってるか?って…、オッサンと同じですよ! byTちゃん

tag : 普通の鉄道

初夏のサンライズで岡山を探る by団長

サンライズ蕎麦 2016.05.13着信

昨夜はサンライズ蕎麦に乗ってました。こんな忙しいのにまたサンライズかよぇーですが、仕方ないです。
団長20160512-001

横浜-
団長20160512-002

もう寝るぜ-
団長20160512-003

ただいま定刻熱海-

シャワーは故障-です‥
団長20160512-004

朝は良い天気
団長20160512-005

岡山で弁当ゲットして
団長20160512-006

宍道湖綺麗-
団長20160512-007

定刻出雲市です-相変わらず記念写真大会
団長20160512-008

即仕事なんでーサンライズ返し-
米子へ-
団長20160512-009

関西で381無くなるって騒いでたけど‥ここにはあるで-
団長20160512-010

取材後は岡山へ-
団長20160512-011

やってきました‥たま電車-
団長20160512-012

内装が和歌山とおんなじざんす
団長20160512-013

今夜は岡山宿泊-今回タイトなんで-暇無し‥
団長20160512-014


仕事、忙しいそうですね~。GWにサンライズに乗った時は、寝台とは言え疲れが残りました。や~、元気ですね。頑張って下さい。 from長老S氏

tag : 普通の鉄道

初夏の大田区・品川区を探る by情報家S藤

東北の震災以降、年に数回、大森にある仕事場までチャリで行きます。GW最終日の今日、天気が良かったので出掛けてみました。行くからには勿論それなりのネタを…。

国道1号線を北上、多摩川を渡ってすぐ寄り道です。多摩川大橋の少し上流の川沿いにある工場「宇野澤組鐵工所」です。ここの工場内にトロッコがあると睨んでいました。公道からその軌道が見える可能性がある唯一のポイントから フォークリフトの下から延びるレールらしき2本の線が見えますか?末端に車止めの様な凸があるので間違いないと確信しました。
13宇野澤組鐵工所20160508-007
(大田区下丸子2-36-40)

国道1号線に戻り北上。都営の馬込車庫を覗いてみました。
都営馬込車庫20160508-001

車輛基地を跨ぐ橋の上から気になるシャッターとクロスするレール。
都営馬込車庫20160508-006

馬込から小高い丘を越えて進路を北東へ。大森の仕事場近くまで行って更に競馬場まで足を伸ばしました。
東京モノレール大井競馬場20160508-024

陽気もいいのでもう少し…。JR貨物のターミナル。ハイブリッド機関車と、
JR貨物東京20160508-003

佐川急便と、
JR貨物東京20160508-007

EF66。
JR貨物東京20160508-012

すぐ隣には新幹線の車輛基地も。
新幹線大井基地20160508-016

黄色いお医者さんもいましたよ。
新幹線大井基地20160508-018

さて、そろそろ帰りましょうか。

流通センター付近で再びモノレール。
東京モノレール流通センター20160508-006

そして糀谷にある「羽田パイプ」の軌道の末端部。クレーンのレールの奥にチョロっと。
13羽田パイプ20160508-002
(大田区西糀谷2-10)

今日は南風だったので帰りは向かい風。川崎市内の銭湯で汗を流してラストスパートでした。これでGWも終了。さあ、仕事仕事!

tag : 工場軌道 普通の鉄道

初夏の京急を作る前に探る from元登山家H氏

触発されちゃいました 2016.05.08着信

GWには縁が無い私にも3連休が巡ってきました。

最初の二日間はこんなDVDを見たり、そんな模型をいじっていましたが、三日目には火が付いてしまって気が付けばあんな場所に。
元登山家H氏20160508-101

元登山家H氏20160508-102

元登山家H氏20160507-103

神奈川県在住ですが、ここまではなかなか来ません。乗り潰し以来、ン十年振りの二回目です。
元登山家H氏20160507-104

首都圏では数少ない料金不要なクロスシート。トクした気分です。
元登山家H氏20160507-105

ここに来たのもン十年振りです。昨夜DVDで予習したのに地形さえ思い出せません。
元登山家H氏20160507-106

特急車の名残のクロスシート、どうしてもここに引き寄せられてしまいます。
元登山家H氏20160507-107

浦賀から乗った各停はクロスシートの座り心地良さに川崎まで乗車。昼ごはんを駅そばで済ませてホームに戻ると花月園で人身事故の一報。

素早く川崎折り返し運転が始まりました。ここにいても戻れないから乗り入れ車が見られる羽田空港に移動。
元登山家H氏20160507-201

都心から来た列車はそのまま折り返していきますが、横浜方面からの列車は戻ることができずに空港線内ぐるぐる回しで凌いでいるようです。
元登山家H氏20160507-202

元登山家H氏20160507-203

元登山家H氏20160507-204

飛行機から降りた旅客には列車見合わせの混乱はなさそうです。

しばらく眺めてから高速バスで横浜に移動。模型屋で部品を買い込んで早めに帰宅しました。

そういえば今日見た電車、全部ウチの模型にあったなぁ😅


ここでは「元登山家」の肩書にしてますが、「現模型屋」に変更しましょうか? by管理人

tag : 普通の鉄道

初夏の三次線を探る from長老S氏

三次線へ 2016.05.07着信

三江線が廃止の方向だと聞いて、出雲大社と合わせて行く事にしました。

出発は、サンライズ出雲にしました。
長老S氏20160507-001

予定が二転三転したので、切符を取ったのは3日前でした。

出雲大社を参拝して、一畑電鉄で出雲市に戻り江津へ。
長老S氏20160507-002

長老S氏20160507-003

長老S氏20160507-004

日本海が、綺麗でした。
長老S氏20160507-005

三次まで、約3時半長かったな~。
車内は、旅行者やチャリダーなどでほぼ満席でした。
長老S氏20160507-006

サンライズ出雲を使ったので、1日でこの距離を移動出来ました。

三次に泊まり翌日は、広島経由の呉線竹原へ。
NHKのマッサンで、有名になった所です。
長老S氏20160507-007

最後は、三原から新幹線で東京へ。


団長の得意ネタのサンライズで来ましたか!GW中で良く切符が取れましたね。 by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

春の大室山を探る by情報家S藤

2016.05.04、天気が急速に回復したので慌てて外出しました。行き先は伊東市の大室山です。カーナビをセットすると到着予定は13時過ぎです。

途中、交通集中の渋滞はありませんでしたが、事故渋滞が少々あって宇佐美に着いたのが13時少し過ぎ。まずは昼食にしました。寄ったのは「ふしみ食堂」です。店内は4人掛けテーブルが3卓だけの小さな店です。待ちは3組でした。待っている間、目の前の海を眺めていました。
宇佐美の海岸20160504-001

メニューは魚系ばかりです。アジのたたき定食(1300円)にしました。メインの鯵もさることながら、脇を固める味噌汁、漬物、茶碗蒸し、筍の煮つけもゲキ旨でした。
20160504昼食 宇佐美ふしみ食堂20160504-001
(伊東市宇佐美2850-4)

さあ、大室山へ! ん、ん、ん?リ、リ、リフトが! 強風運休!
22大室山リフト20160504-008

並走するモノカーで上から人が降りて来ます。登山は禁止なのでリフト運休では上に登れません。残念!
22大室山リフト20160504-012

折角ここまで来たのでサスペンス劇場でお馴染みの城ヶ崎海岸のつり橋を見て帰りました。
城ヶ崎海岸20160504-001

一気の地元まで帰って味奈登庵でガッツリ晩御飯で〆ました。
20160504夕食 横浜味奈登庵20160504-001

スンマセン、今日はトロなしでした。景色2枚、食べ物2枚、運休のリフトの写真2枚…、何じゃこりゃ!

tag : その他の乗り物

北海道の土産を探る by団員H君

おみやげ 2016.05.04着信

昨夜の茨城空港。
札幌から搭乗した便は、ここから那覇便となります。
団員H君20160503-101

市電の行先表は、『循環』に「内回り」「外回り」で表示しています。
団員H君20160503-102

ご当地乳飲料『カツゲン』ゆずレモンバージョン。
団員H君20160503-103

北海道限定ビール。
団員H君20160503-104

おまけで、ビューカードのポイント交換で届いた北海道新幹線開業記念ワインと、今回買ってきた北海道新幹線開業記念限定醸造のサッポロビール黒ラベル。
団員H君20160503-105

団員H君20160503-106


麺のコーナーに続いて飲料コーナーを始めましょうか? by管理人

tag : グッズ

春の札幌を探る by団員H君

2016年GWの旅 5/3 2016.05.03着信

本日が最終日。

久々に気温上昇中。

まずは昨年12月に開業した札幌市電のループ化の延伸区間の乗り潰し。
既に団長に先を越されてしまいましたが初乗り。
団員H君20160503-001

団員H君20160503-002

団員H君20160503-003

団員H君20160503-004

これで鉄軌道全線完乗と思いきや、3月に福井鉄道駅前線(通称ヒゲ線)が約150m福井駅西口広場まで延伸したので、まだ完乗はおあずけ…トホホ
団員H君20160503-005

先を越されたといえば先月の団長の出張?レポでの「藻岩山ケーブルカー」、鉄軌道全線完乗を目論む者として、まだ未乗でした。
…と言うのは、この藻岩山ミニケーブルカー(通称・もーりすカー)は世界初の駆動方式のミニケーブルカーと謳っていますが、鉄軌道事業者名簿には記載が無く鉄道事業法に基づく鋼索鉄道ではないとのこと。
今回は残念ながら朝寝坊したので時間が無く、また今度ということで…

昼食は『スープカレー』で締め。
団員H君20160503-006

早々に新千歳空港に向かい、スカイマーク 茨城便で帰途につきます。
団員H君20160503-007


循環になって「すすきの」という行き先表示は無くなったのでしょうかね? by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

春の道央を探る by団員H君

2016年GWの旅 5/2 2016.05.02着信

温泉宿でリフレッシュし、午前中は美瑛~富良野をドライブ。
団員H君20160502-001

天気も良く、これぞTHE北海道という景色で癒されました。
団員H君20160502-002

昼食は富良野駅近くの久々に訪れる「くまげら」の『和牛ローストビーフ丼』と『チーズ豆腐』を堪能。
団員H君20160502-003

かなり昔に訪れた時は『和牛さしみ丼』という名前でしたが、生食禁止の影響なのかメニューが変わっていましたが、中身はほぼ変わっておらず、やはり感動する味です。
団員H君20160502-004

食後は、夕張国道経由で南大夕張へ。
団員H君20160502-005

ここには三菱大夕張鉄道の南大夕張駅跡地に保存車両と共に三菱鉱業バス(現・美鉄バス)で使用されていた三菱ふそうの1976年式呉羽自動車工業製のモノコックバスが静態保存してあるとのことで立ち寄ってみました。
団員H君20160502-006

団員H君20160502-007

やはり懐かしいです。
団員H君20160502-008

団員H君20160502-009

団員H君20160502-010
その後、札幌に戻りレンタカーを返却しBHへ。


三菱大夕張…、懐かしいですね。で、団員H君の写真を見てたら、昔、夕張に行った時に何気なく撮ったバスの写真があった事を思い出し、探してみました。すると…、ありました!どうですか?素人の私には同型のバスに見えますが…。普段バスの写真など撮らないのですが、何故撮影したのか…。撮影場所は旧夕張駅付近か?後ろに立坑が見えますね。撮影日は恐らく1984年9月4日だと思います。
情報家S藤19840904-001

長くなりましたので↓の続きを読むをご覧下さい。

続きを読む

tag : 普通の鉄道 展示 その他の乗り物

春の道央・道北を探る by団員H君

2016年GWの旅 5/1 2016.05.01着信

本日はレンタカーを借りての出発。

札幌の町にも桜が咲いていました。
天気はまずまずですが、今日も涼しいです。
団員H君20160501-001

札幌のB級グルメ「どんぐり」の『ちくわパン』を昼食用に購入。
団員H君20160501-002

江別で謎のDLに遭遇。
団員H君20160501-003

途中、札沼線沿いに出て1日1往復となった新十津川駅に立ち寄り。
団員H君20160501-004

団員H君20160501-005

次に沼田町のほろしん温泉に保存している日本最古の小型機関車クラウス15号を探ります。
団員H君20160501-006

GWなので車庫から出しての展示でした。
団員H君20160501-007

団員H君20160501-008

次に旧深名線の廃線跡を途中まで辿ります。
沼牛駅跡
団員H君20160501-009

幌加内駅跡
団員H君20160501-010

上幌加内駅跡(国鉄時代は仮乗降場)
団員H君20160501-011

第3雨竜川橋梁
団員H君20160501-012

朱鞠内、名寄方面には行かず国道239号線で士別に出ます。

士別では「士別軌道」の最古参バスを探ります。
士別軌道はもともと士別森林鉄道の連帯輸送のための軽便鉄道が事業のはじまりで、現在軌道は無くバス事業が主である。(1959年に軌道線廃止)
今回は2月の沖縄での現役最古参バス探索に引き続き、北海道内で活躍するバスの中でも一番古い、道内最後の現役モノコック型バス「日野K-RC301P」を見るのが目的です。
団員H君20160501-013

本来は乗車したいところでしたが、士別と名寄市風連を結ぶ中多寄線の登校日のみ朝1番の上り便(士別駅行)しか営業運転していないとのことで車庫での見学のみ。
団員H君20160501-014

旭川経由で今夜の宿、美瑛の白金温泉へ。

宿の手前にて夕景の「青い池」を見学。
団員H君20160501-015


上幌加内駅跡は一瞬線路跡かと思いましたがホーム跡でした。それにしても「士別軌道」って何となく哀愁を感じる軌道名ですよね…。えっ感じるの私だけ?青い池も綺麗ですね。 by情報家S藤

tag : 普通の鉄道 展示 その他の乗り物

来ない京浜東北線を探る by情報家S藤

2016.04.28朝、大森まで通勤するのに京浜東北線を利用していますが…、いつものようにホームで待っていると…、来ないんですよ…、電車が。てっきり雨の影響で遅れているのかと思っていましたが…。

神奈川新聞20160429-001
神奈川新聞20160429-002
《2016.04.29神奈川新聞より レイアウト修正》

これか!人間なんでミスする事もあるでしょうけど、結構混む時間帯なんで大変でした。

tag : 普通の鉄道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。