深夜の保線車輛を探る by情報家S藤

2016.02.18仕事の延長で飲み会になったのは毎度の事なのですが、品川駅近くで飲んでいてお開きになって時計を見ると…、オヨヨ、終電の時間…、多分過ぎてるな…。(2/19 午前0時××分)

それでも気を取り直して行ける所まで行くか…、とりあえず急いでホームへ降りてみると…、お~~~、何と終電が遅れていて間もなくホームに入るところ。こりゃラッキーと思った瞬間、東海道上り線に保線車輛が見えるではありませんか!

急いでスマホを取り出して素早く1枚。撮影後すぐに終電がホームに滑り込んで来ました。
夜中の保線車輛20160219品川

山手線の接続待ちで発車も若干遅れて、無事に終電に乗る事が出来て辛うじてのご帰還です。めでたしめでたし。

しかし、翌日は二日酔い気味で仕事にならず…。飲み過ぎ(量と時間)には注意しましょう。

j train最新号(№61 2016年春号)を探る by情報家S藤

2/21、j train№61(2016春)が発売されました。

ご存知、年4回の発行ですが、今号の特集は「さようなら夜行急行」です。
Jトレイン№061 2016年春

まずは特集のページから。目次を挟んで「はまなす」の乗車記など。
続いて国鉄郵便輸送廃止30年~EF58~車両追跡~EF65-1124~私有コンテナ・・・。
そして突然「消散軌道風景連載40回記念」のカラーページが1ページ。
■小坂井駅近くの屋根瓦工場 p128(2001.02)
■鎌倉の加藤 p128(1998.06)
■安房森林鉄道 p128(1993.12)
■対星館 p128(1996.06)

その後は色々と続いて…、大トリの「消散軌道風景」。連載40回記念は「島のトロッコを探して」です。
■回天輸送軌道跡 p165-167(2009.07)
■徳山港 p167(2009.07) 
■周防大島みかん運搬軌道跡(2015.11)
■邑久光明園(2015.11)

いや~~、充実した内容ですね。

トロッコ度★★★☆☆(3)

2016.02.21発売
1296円(本体価格)

tag : 工場軌道 森林鉄道 軌道跡 展示

火山灰除去車輌を探る by軽探団

S「こんな新聞記事があったんやけどな…」
T「どれどれ、ふむふむ、なるほど…」
S「オモロイやろ?、どう思う?」
T「どう思うも何も…」

《産経新聞2016.02.26東京版》
産経新聞20160226東京版001
産経新聞20160226東京版002
産経新聞20160226東京版003

S「で、どないやねん?」
T「富士山の噴火想定で、首都圏に22台って、どのくらいの火山灰でどのくらいのエリアを22台で作業するんすかね?現実的に出番は少なそうですけど、実際にどのくらいの働きをするのやら。時速5~10kmですよ…。」
S「確かに非力な感じはあるなあ。まあ、でも車輌としてはオモロイからええやん。とりあえず出番がない事を祈るけどな…。」

tag : その他の乗り物

焼津の復元人車を探る by軽探団

WEB軽探団にて焼津の復元人車を保存している「長澤電気工業所前」を公開しました。

22長澤電気工業所20141210-010

WEB軽探団 長澤電気工業所前

tag : 展示

GoogleでDASH島を探る by情報家S藤

ジャニーズ事務所のアイドルグループ「TOKIO」が活躍する日テレのバラエティー番組「鉄腕DASH」でお馴染みの「DASH島」がGoogleマップで写真が公開されている事が今、話題になっています。

で、早速Googleマップを開いて「DASH島」で検索すると…、出てきました。中央を横切る一筋の線をアップすると…、
38DASH島001

これは紛れもなく手漕ぎトロッコではあ~~りませんか!
38DASH島002

ご存知かと思いますが、DASH島のトロッコは黒部峡谷鉄道協力のもと敷設された762mmゲージの人力トロッコです。車両は手漕ぎの動力車と平台車の2両。台車は黒部峡谷鉄道から譲渡された由緒ある作業用台車です。場所は愛媛県松山市です。

魚梁瀬森林鉄道シンポジウムを探る by管理人

せんろ商会岡本様よりご連絡を頂きました。 2016.02.22着信

お知らせ:魚梁瀬森林鉄道シンポジウム開催

関係各位の皆様。お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。

2016年3月5日 土曜日 (13:00-17:00) に、高知県安芸郡安田町正弘の集落活動センターなかやまにて ”魚梁瀬森林鉄道を通じた地域再考と地域振興”というテーマで高知人文社会科学会主催による公開シンポジウムが開催されるという告知を頂きましたので、みなさまにお知らせ申し上げます。

http://www.shikoku.gr.jp/information/146

魚梁瀬森林鉄道シンポジウム20160305

宜しければ、拡散してください。

《せんろ商会:岡本憲之》===========
 E-mail:senro@rail.nifty.jp 
【せんろ商会HP】URL:http://senro.na.coocan.jp
==========================

tag : 森林鉄道 軌道跡

富山ライトレール最中を探る by情報家S藤

先日、Tちゃんの所に集まった際、団員H君から頂きました。

「富山ライトレール最中」ですが、2012年の正月にも頂いています。「世界に誇る」の冠が素晴らしいです!
富山ライトレール最中201602-005

蓋を開けると…7両フル編成、グラデーションが美しいです!(「編成」とは言わないんじゃないですかね?byTちゃん)
富山ライトレール最中201602-006

箱から出してみます。車長10.5センチ、車高5センチ。
富山ライトレール最中201602-007

とりあえず今日は一番上にあった「赤」を食してみましょう。
富山ライトレール最中201602-008

う~~ん、中は漉し餡!普通に旨いです!(普通かい!by団員H君)

底面に説明があります。赤:漉し餡、橙:粒餡、黄:くるみ、黄緑:柚子、緑:抹茶、青:ゴマ、紫:紫蘇とそれぞれ餡の味が異なります。
富山ライトレール最中201602-009

この手の商品につきものなのが製品や実物の能書きですが…、
全体の箱に「地域に密着した安全・安心・快適で環境にやさしい公共交通を目指す富山ライトレール。」と質素。
最中に関する記述はありません。

頂き物なので値段や購入場所は分かりません。(ネットで調べれば分かるとは思いますが…。興味のある方は各自で調べて下さい。)

製造者
清進堂 富山市平吹町4-1

パッケージ企画
ティ・エス・ケイ㈱ 富山市三郷9

関連記事 2012.01.03「毎年恒例」

tag : グッズ

春の沖縄で「730」を探る おまけ② by団員H君

バス写真の追加② 2016.02.21着信

沖縄バスの三菱ふそう車。
団員H君20160221那覇401

団員H君20160221那覇402

団員H君20160221那覇403

団員H君20160221那覇404


Kureha」の銘板もグッドです! by情報家S藤

tag : その他の乗り物

春の沖縄で「730」を探る おまけ① by団員H君

バス写真の追加① 2016.02.21着信

東陽バスの日野製。
団員H君20160221那覇301

団員H君20160221那覇302

団員H君20160221那覇303

団員H君20160221那覇304

団員H君20160221那覇305

団員H君20160221那覇306

団員H君20160221那覇307

団員H君20160221那覇308


外観もさることながら座席の感じもいいですな~。 by情報家S藤

tag : その他の乗り物

春の沖縄でケービン駅を探る by団員H君

2016年2月の旅③-2 2016.02.21着信

トロネタなしと初日に書きましたが、双方のバス路線が与那原を通るので申し訳程度ですが、昨年秋にS藤さんも訪れた「軽便与那原駅舎展示資料館」にも立ち寄りました。
団員H君20160221那覇201

団員H君20160221那覇202

本来、日曜日なので夕方便✈で帰京したかったのですが計画当初、路線バスの時刻が判らず1日フリーとしたく、また日曜の午後便はマイレージ枠が直ぐに埋まってしまうので仕方なく有給を取得し比較的取りやすい翌月曜の午前便を予約済み。

最後の晩餐🍴は、国際通りの牧志公設市場で地魚🐟の刺身を仕入れます。
あいかわらずカラフルな魚が陳列されています。
団員H君20160221那覇203

あとはオリオンビール🍺を仕入れホテル部屋飲みで締めくくり。
団員H君20160221那覇204

明日、午前便✈で帰ります。(終)

PS.実は先々週にケイタイを機種変更してスマホデビューしましたのでご報告します。

理由は、バージョンが古いので「えきねっと」予約に対応しなくなるとのお知らせがあり、その他も利用できないサイトもあることから苦渋の決断で変えました。まだまだ不慣れなので不備等はご了承願います。けど、写メの画像は良くなると思います。(腕次第ですが…)

なるほど、画質は確実に1upしてますね。一部タテ・ヨコ比が変わっているのもその為でしょうか? by管理人

tag : 展示 軌道跡

春の沖縄で「730」を探る by団員H君

2016年2月の旅③-1 2016.02.21着信

3日目(2/21)
今回の旅の目的、路線バス🚌の追っかけ😊
なぜ「バス」か、というと4年前(2012年1月)にも目撃しレポにも書かさせて頂きましたが、沖縄に2台の古参バス「730車」と呼ばれる1978年製のモノコック車がまだ現役で日曜祝日に走っているとの情報で昔の?バスマニアの血が騒ぎそれに乗りたく計画しました。
「730(ナナサンマル)」とは、沖縄が昭和53年7月30日に右側通行から左側通行に一斉に切り替えた際に大量導入されたバスで通称「730バス」と呼ばれ、最後の1台を残している沖縄バスと東陽バスに1台ずつあるだけだそうです。
また、モノコック構造のバスが今でも現役で走っている路線バス事業者は全国で3台しかないようです。(あと1台は北海道の士別軌道とか?)

まずは、前回目撃した東陽バスの日野製の「730車」に乗車。
情報によると日曜・祝日に191系統・城間線(馬天営業所~屋富祖)を3往復するとか。
但し、沖縄バス同様に定期点検、修理・故障・貸切運行などのため休止する場合あるので確実に乗車したい場合は事前にバス営業所に確認して下さいとのこと。
本日は通常運行とのことで馬天営業所から乗車。
団員H君20160221那覇101

団員H君20160221那覇102

団員H君20160221那覇103

続いて、那覇バスの三菱ふそう製の「730車」に乗車。
こちらは、39系統・百名線(上泉~親慶原出張所・新原ビーチ)2往復。
※上泉:那覇バスターミナル
団員H君20160221那覇104

団員H君20160221那覇105

団員H君20160221那覇106

なんか懐かしく、かっこいいです。


バスの事は良く分かりませんが、こうなると士別軌道が気になりますね。 by情報家S藤

tag : その他の乗り物

春の宮古島を探る その2 by団員H君

2016年2月の旅② 2016.02.20着信

2日目(2/20)
本日も生憎の空模様⛅風が強いです。
団員H君20160220宮古島001

宮古島は2回目なので、今回は昨年開通した宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」をレンタカーにて走破。
団員H君20160220宮古島006

この橋は全長3,540mで通行料金を徴収しない橋としては日本最長とのこと。
団員H君20160220宮古島005

初の伊良部島に上陸し、隣接する下地島も一周。

下地島には「下地島空港」があり以前、JALやANA等民間パイロットの訓練専用空港としてタッチアンドゴーの訓練風景が有名でしたが、JALが2011年にANAが2014年に撤退しため、それ以降は琉球エアーコミューター(RAC)と海上保安庁が小型機訓練のために使用するのみとなっているそうです。
団員H君20160220宮古島002

団員H君20160220宮古島003

昼食は「宮古そば」ではなく「伊良部そば🍜」を堪能。
正直、「沖縄そば」の分類ではあるが何がどう違うのかはよくわかりません😋
団員H君20160220宮古島004

レンタカー🚗を返却し夕方便✈で那覇に向かい、本日は終了。
風が強いので飛行機は1時間近く遅延しています。
団員H君20160220宮古島007


曇り空とは言えビーチと海の美しさは良く分かりますね。麺類のレポがお約束になりそうです。 by管理人

tag : その他の乗り物

RM最新号(№391)を探る by情報家S藤

2016.02.19早くも届いておりました。

では早速!

今月の特集は「JR世代の寝台列車」。表紙はカシオペアですね。
RM391 2016.04号

寝台列車の写真から始まり、途中で鹿島臨海を挟んで再び特集の寝台列車へ。当然団長ご贔屓のサンライズも出て来ます。

四国の2000系、西日本の電車、117系、最盛期の国鉄車輛、東日本キハ40系、そして空鉄を過ぎると…、来ました「トワイライトゾ~ン」。

「何じゃこりゃ!」©松田優作
初めて見るトロッコです。
■江州煉瓦 p97-p103(1967.05.03・2015.06.04)

トワイライトゾ~ンは何とこの1本でフルページ割きました。素晴らしい!

その後は普通の鉄道記事が続き…、終了。

トロッコ度★★☆☆☆(2)

2016.02.21発売
1148円(本体価格)

tag : 工場軌道

春の宮古島を探る by団員H君

2016年2月の旅① 2016.02.19着信

今回のレポはトロ・鉄系なしですのであらかじめご了承下さいm(__)m

今年もJALマイレージが溜まったので、JTA離島路線(5,000マイル)を追加して宮古島にやってきました。(ほとんどJALには搭乗していませんが、ビューカードとJALカードを一緒にしているので、Suicaやクレジットの利用、じゃらん等での宿泊ポイントでマイルが溜まります。)

✈那覇空港乗り継ぎにより本日は移動のみ。
団員H君20150219宮古島001

気温は暖かいのですが生憎の天候☔で離島の夕日や星空を期待したけど残念😅
昨年の南大東島に引き続き初日はついていません。
団員H君20150219宮古島002

夕食は奮発して郷土料理店で「宮古牛のステーキと伊勢海老焼き御膳」と生オリオンビール🍺で堪能。
団員H君20150219宮古島004

団員H君20150219宮古島005

追加でヤシガニ巻と泡盛も頂きました。
団員H君20150219宮古島006

オマケでご当地乳飲料。
団員H君20150219宮古島003

団長!新コーナー「ご当地乳飲料」を始めますか? by情報家S藤

tag : その他の乗り物

WEB軽探団写真帖でマリンローズパーク野田玉川を探る by管理人

WEB軽探団写真帖にて「マリンローズパーク野田玉川」の写真14点を公開しました。

団員H君マリンローズパーク野田玉川20150810-001
団員H君 2015.08.10撮影

WEB軽探団写真帖は、「WEB軽探団トップページ」→「写真帖」→「マリンローズパーク野田玉川」へお進み下さい。

tag : 鉱山軌道 展示 軌道跡

WEB軽探団資料室で旧三河島汚水処分場・寅さん記念館を探る by管理人

WEB軽探団資料室にて「旧三河島汚水処分場」・「葛飾柴又寅さん記念館」(東京都)の資料を公開しました。

13旧三河島汚水処分場 見学パンフレット PDF 6.86MB
13葛飾柴又寅さん記念館 パンフレット PDF 3.58MB
13葛飾柴又寅さん記念館 リニューアル案内 PDF 4.23MB

全て2016.02.07入手

WEB軽探団資料室へはWEB軽探団トップページより「資料室」をクリックしてお入り下さい。

尚、2016.02.06公開の「釜石鉱山」、「大谷鉱山」の資料及び2016.02.07アップのブログ内でリンクした「旧三河島汚水処分場」、「葛飾柴又寅さん記念館」の資料が表示しない不具合がありましたが、本日復旧いたしました。ご迷惑をおかけいたしました。

tag : 展示

茂原市郷土資料館を探る by軽探団

WEB軽探団にて、保存人車を展示する「茂原市郷土資料館」を公開しました。

12茂原市郷土資料館20090903-007

WEB軽探団 茂原市郷土資料館

tag : 展示

雪の旭山を探る by団長

旭川へ 2016.02.09着信

早朝集合で札幌から移動-
団長20160209-001

スーパーカムイで旭川
団長20160209-002

意外に寒くないのです‥
団長20160209-003

ここで取材先から時間を午後からにお願いと‥
ぽっかりと時間が空いてしまい‥

クライアントと来ちゃいました。
旭山動物園‥
団長20160209-004

ペンギンの行列‥
団長20160209-005

見ちゃいました‥
団長20160209-006

でも‥ペンギンの歩きが遅くて途中まで。人間が5分もかからない長さを1時間かけて歩くそうです‥
団長20160209-007

取材終了して空港に
今日はダイヤが乱れているそうで待ちぼうけいただきました‥
団長20160209-008

旭川空港小さくて、食べるしか時間を潰せずコンセントもなくて‥
団長20160209-009

待ちぼうけ
団長20160209-010

ようやく機材到着-
団長20160209-011

やれやれ-
1度遅れて終電後に着いた事あったからヒヤヒヤ
団長20160209-012


今回は麺抜きでしたが、鉄よりペンギンが多く登場しました。 by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

冬の名古屋を探る from長老S氏

名古屋 出張!! 2016.02.09着信

急に、名古屋へ出張になりました。
2時間半名古屋に居って、トンボ帰りです。
帰ったら、会議です。
長老S氏20160209-001

駅できしめんは、食べらました。


そば、うどん、ラーメン、きしめん…。やっぱ麺通団か? by情報家S藤

tag : 普通の鉄道

雪の札幌を探る by団長

サンライズラーメンです 2016.02.08着信

昨日のこと

まさかのポケモンジェット-
団長20160208-101

いざ、北海道
団長20160208-102

到着
団長20160208-103

おめあて1千歳空港市電通り
団長20160208-104

レールが敷かれてます-
団長20160208-105

床材にしか見えんが‥
団長20160208-106

奥にはレプリカ-
団長20160208-107

なんだけど‥リアル過ぎる-
団長20160208-108

横には何故か交番
団長20160208-109

移動です。来月から特急車両の空港快速無くなるので乗ります。こっちが楽だし。
団長20160208-110

札幌着
団長20160208-111

雪降る札幌
団長20160208-112

雪まつりなので

まずは
団長20160208-201

雪まつりです
団長20160208-202

NHKブースでは
団長20160208-203

リボンシトロン懐かし
団長20160208-204

次ははまなすまつり
団長20160208-205

先頭撮影の為並んでます。
団長20160208-206

接続待ちで15分遅れで出発しました-
団長20160208-207

今日の締めです。
団長20160208-208

晴天の雪まつりです

晴れてるといいっす。
団長20160208-301

auです
団長20160208-302

雪像てんこ盛り-
団長20160208-303

ここから札幌市電延長区間に乗ります-
団長20160208-304

歩道側にレールが有るので新鮮。
団長20160208-305

400メートルなんですぐ終わります。
団長20160208-306

後は普通。
団長20160208-307

結局50分かけて一周しちゃいました‥
団長20160208-308

次はカシオペアまつりです。
団長20160208-309

大勢に見守れて定刻出発
団長20160208-310

はまなすは今夜もまつりです-
団長20160208-311

明日は旭川-


団長のルーティン「サンライズ」、流石に今回はタイトルだけ。そば、うどん、ラーメン…って、麺通団か! by情報家S藤

tag : 普通の鉄道 展示

ヨコハマの模型フェスタを探る from長老S氏

ヨコハマ鉄道模型フェスタ 2016.02.07着信

昨日、FMヨコハマでヨコハマ鉄道模型フェスタを、やっていると放送していたので寄って見ました。
長老S氏20160207-001

大人から子供まで、人で一杯でした。
長老S氏20160207-002

グッズ販売も多かったけど、買い始めるとキリが無いでスルーしました。
長老S氏20160207-003


模型は押し入れで眠ったままですわ- by情報家S藤

tag : 展示

初春の東京下町を探る by情報家S藤

2016.02.07、荒川区、葛飾区方面を探索しました。

まずは蒲田駅でJRの都区内パスを購入しました。
都区内パス20160207

上野駅へ出て、京成上野へ。更に京成のフリー切符「下町日和きっぷ」を購入します。
京成下町日和きっぷ20160207

スカイライナーを見送って普通電車に乗って…、
京成電車20160207上野006

最初に下車したのは町屋駅。ここから都電に沿って歩きます。荒川七丁目電停横の踏切で暫し都電観察。信号機式なので遮断機はありません。
都電20160207荒川七丁目001

そして…、本日最初の目的地はココです!分かりますか?「旧三河島汚水処分場喞筒場」です。国指定の重要文化財に指定されていて、予約をすれば見学が可能です。(案内のHPはこちら
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-073
(荒川区荒川8-25-1 荒川二丁目電停 歩すぐ 見学無料・要予約)

受付後、10分程度のDVDを見てから施設内を歩いて見学です。
門衛所~阻水扉室~沈殿池…、そして人気の写真スポット。以前、下水が流れていた地下の水路です。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-020

地上に上がって濾格室(最初の写真中央の建物)。その近くにはトロマニア一番の見どころ、発掘された軌道跡です。かつてトロッコは沈殿池等で排出される汚泥を運搬するものでナベトロが使用されていました。ほんの僅かですが貴重な遺物です。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-018

この後は施設名にもなっているポンプがある喞筒(ポンプ)室(写真奥の大きな建物)を見て土運車引揚装置(インクライン)用電動機室へ。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-015

インクラインは地面レベルより数メートル下がった濾格室からトロッコを引き上げるものです。図の様にトロッコを乗せた台車を引き上げていました。

土運車引揚装置用電動機室から最初の部屋に戻り見学会は終了です。見学者は私の他には岡山から来た3人組で合計4名でした。行程は約1時間半。係りの方の説明も丁寧でいい見学会でした。

トロッコは沈殿池の周囲と濾格室からインクラインで上部に運ばれ、敷地内を通って隅田川河岸にあった船着場まで延びていたようです。

その証拠となる写真が施設内の各所に掲示されていました。

《沈殿池付近》
最初の写真と比較して下さい。沈殿池の両サイドに軌道がありました。複線になっているのはトロッコを効率良く回すためでしょうかね。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-009

13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-039

《濾格室》
室内にも複線の軌道が確認できます。転車台は沈殿池方向から来る軌道でしょう。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-011

濾格室を出るとインクラインで上へ運ばれます。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-014

《喞筒室》
喞筒室にも軌道があったようです。これは喞筒室の東側と思われ、インクライン上と同じレベルになります。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-048

《船着場》
汚泥は船で運ばれたようです。ここが軌道の終点でしょうか?
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-058

《工事中》
施設の工事でもトロッコが使われています。
コンクリート壁の上と左手から下ってくる軌道。元々は繋がっていたのかも知れません。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-051

工事全景。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-041

アップすると櫓の上にナベトロが!
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-042

沈殿池工事全景。沈殿池中央と左手に軌道があります。一番左には木製の平台車らしきものが…。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-049

13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-050

給水塔工事。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-052

《震災復興》
関東大震災で給水塔が倒壊しました。その復旧工事のトロッコがありました。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-053

アップすると木製の平台車。スポーク車輪で内側の軸受けのようです。
13旧三河島汚水処分場喞筒場20160207-054
※古い写真は全て施設内の掲示物の複写です。

旧三河島汚水処分場を後に次の目的地へ。再び京成の町屋駅まで歩いて戻り京成高砂へ。改札を抜けて金町線に乗り換えて柴又へ向かいます。
京成電車20160207京成高砂001

時計は昼過ぎ。駅前の立喰いそば屋に妙に惹かれて天ぷらそば(360円)。実は後でもっと惹かれる店が多数あって次回も楽しみ。
柴又駅前立喰いそば20160207

さあ、団長のタレ込みがあった「葛飾柴又寅さん記念館」へ。駅から10分くらいでしょうか。結構人が集まっていました。入場料500円を払って中へ。いくつかのコーナーを経て人車登場です。人車は固定されていて乗車OK。軌間610mmの本格派の復元車でした。
13葛飾柴又寅さん記念館20160207-023

模型も走っています。奥の停車場から手前の停車場まで走ります。停車場ではちゃんと停車します。人車を押す車夫の足も動き、こちらも本格派。手前の車庫に入ると土手の下を通って向こう側の車庫に戻ります。
13葛飾柴又寅さん記念館20160207-033

人車の次は列車旅のコーナー。オハ35 2015の表記があります。号車は5です。車窓はモニターになっていて寅さんの列車シーンを中心に映しているようでした。
13葛飾柴又寅さん記念館列車セット20160207-007
(葛飾区柴又6-22-19 9:00~17:00・第3火曜日休館)


寅さん記念館の次は帝釈天へ。まずは100円でおみくじを…。見事「吉」でした。(願望 叶ふべし)。良し良し…。御神水で手を清めて本堂へ。靴を脱いで回廊右手へ。渡り廊下の頭上に人車の彫刻があります。
13柴又帝釈天20160207-006

帰りは参道から。やはりここまで来たら草団子ですね。チョット休憩…。(長老S氏さん、失礼します)
柴又とらやの草団子20160207-002


またまた柴又駅から京成線で立石へ移動。しかしお目当ての大林酒店のシャッターは閉店ガラガラ。残念。
13大林酒店20160207-004

駅の反対側の仲見世通りにある人車の説明書き。
立石にある人車の掲示20160207

この後、古書店を覗きますが収穫なく終了です。そろそろ〆に。立石の愛国湯へ行ってみましたがどうも定休日でもなく営業時間帯にも関わらず閉まっていました。結局、立石では軒並みスカを喰らいました。(おみくじの「吉」はどうした?)仕方なく堀切菖蒲園まで移動して「吉の湯」で〆の一浴としました。(これで「吉」を取り戻し!)
13吉の湯20160207-001

堀切菖蒲園から日暮里へ。途中の関屋駅近くの作業場の線路と客車(手前左)を車窓からチェック。
13関屋の作業場20160207-003

今日の探索はこれにて終了。お疲れ様でした。

参考資料はこちら
旧三河島汚水処分場喞筒場パンフレット PDF 6.86MB
葛飾柴又寅さん記念館パンフレット PDF 3.58MB
葛飾柴又寅さん記念館リニューアル案内 PDF 4.23MB

tag : 軌道跡 展示 街角軌道

軽探団資料室で釜石鉱山、大谷鉱山を探る by管理人

WEB軽探団資料室にて「旧釜石鉱山事務所」(岩手県)と「気仙沼市大谷鉱山歴史資料館」(宮城県)を公開しました。

03釜石鉱山 旧釜石鉱山事務所 PDF 4.28MB
04大谷鉱山 気仙沼市大谷鉱山歴史資料館 PDF 7.42MB

共に団員H君提供

軽探団資料館は「WEB軽探団トップページ」から「資料室」をクリックして下さい。

tag : 鉱山軌道 展示

EKInaCAFEを探る by情報家S藤

仕事帰りに何気なく駅のコンビニ「NewDays」に寄ってみると電車のデザインのカップ入りコーヒーを発見。早速買って自宅に持ち帰りました。

商品名は「Caffe Latte カフェラテクリーミー」です。
EKInaCAFEカフェラテクリーミー20160202-001

分類では「乳飲料」。コーヒー牛乳と同じ仲間でしょうか。
無脂乳固形分5.8%、乳脂肪分2.1%、生乳は50%未満。
内容量は270mlでエネルギーは175kcal。

裏側には駅名標を模した遊び心のある表示も…。
EKInaCAFEカフェラテクリーミー20160202-003

飲んでみると商品名とおり中々のクリーミーさ。苦味も若干あって美味。
EKInaCAFEカフェラテクリーミー20160202-005

駅のコンビニ「NewDays」で販売中
EKInaCAFEカフェラテクリーミー20160202-006

販売者 トーヨービバレッジ㈱
製造者 古谷乳業成田工場

tag : グッズ

2016年1月31日の新聞を探る by情報家S藤

この日、新聞で鉄道記事が多く掲載されていました。理由は廃止・引退が近い鉄道がいくつかあったからでした。

まずはこちら。スポーツ報知です。
熊本電気20160131報知001

熊本電気20160131報知002

熊本電気20160131報知003
またひとつ名車が引退です。

続いてこちら。産経新聞。
阪堺電車20160131産経001
阪堺電車20160131産経002
阪堺電車20160131産経003
阪堺電車20160131産経004

こちらも残念ですね。

他でもスポニチ、東京中日スポーツに「富士急のフジサン特急」の引退(2/7)などもありました。特に中日スポーツは1面の約半分を割いてカラー記事でした。どこかで同時に発表があったのでしょうか?

tag : 普通の鉄道

書籍「信州の鉄道物語(上)」を探る by情報家S藤

先日、BOOK-OFFアクロスプラザ東神奈川店(最寄り駅は東神奈川駅ではありません)にふらっと立ち寄ってみました。ブックオフは全般的に鉄道書については雑誌はソコソコ、書籍類は少しの扱いですが、入れ替わりが早いので時々当たりが出ます。

で、今回の収穫はこちら。
信州の鉄道物語(上)20160131

「信州の鉄道物語(上)」です。
定価は1400円+税ですが購入価格は760円(税込)でした。その値札の下には1000円の値札があったので値下げしたようです。本の状態は◎。あまり読まれる事なく本棚に収まっていた感じです。そして(上)の数冊となりには(下)もあったのですが(上)は消え去った鉄道編で軽便系があったものの、(下)には無かったので、申し訳ないと思いながら(上)(下)離ればなれにしてしまいました。
レシート20160131ブックオフアクロスプラザ東神奈川店

(上)で登場する軽便系鉄道は…、
■草軽電機鉄道 p10-p34
■碓氷馬車鉄道 p123-p136
■木曽の森林鉄道 p137-p161
■大町の東信電機鉄道 p195-p203
■神坂トンネル工事中津川坑口 p231(1975)

若干、写真が少ないのが残念でしたが…、
トロッコ度★★★☆☆(3)

信州の鉄道物語(上)
小林宇一郎・小西純一監修
信濃毎日新聞社編
2014.06.30初版
1400円(税別)

信濃毎日新聞社
長野県長野市南県657

BOOK-OFFアクロスプラザ東神奈川店
神奈川県横浜市神奈川区西寺尾1-16-15
大口(東口) 歩15
10:00~22:00 無休
Pあり

tag : 森林鉄道 工事軌道

ネットで大三製鋼を探る by情報家S藤

(予めお断りしておきますが…、今回はスカ情報です)暇な時間はほぼネットでトロ検索をしていますが、大規模工場などは空から覗くのが一番です。今回は東京都江東区にある「大三製鋼」を上空から。

Yahooの地図で砂町あたりを彷徨っていると「大三製鋼」という工場がありました。早速覗いて見ると…、一筋の軌道らしき線が!中央やや右にフォークリフトらしき乗り物がある所です。上の建物から通路を横切ってクレーンのある上屋のあたりまで。
ヤフー地図13大三製鋼001

しかし!

念の為、グーグルで同じ場所を確認すると…、ガビ~~~ン。上屋、クレーンなどと一緒に消えていました!残念!軌道らしきものがあった部分が白くなっているのが僅かな痕跡でした…。
グーグル地図13大三製鋼002

■大三製鋼
◇東京都江東区新砂3-2-1

1949(昭24)年創業
2014(平26)年工場休止

tag : 工場軌道 軌道跡

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。