名古屋の堀川端を探る by団長

堀川です 2015.06.30着信

名古屋の朝はコメダ珈琲でモーニング
団長20150630-001

今回は堀川下流へ鉄道ガードくぐって2つ目の橋の右側の製材所を見ると
右奥にレールらしき
団長20150630-002

拡大
わかるかな-
団長20150630-003

製材加工ようでしょうか?
団長20150630-004

全体はこんな感じ
びみょい…
団長20150630-005

さらに下流
駐車場にレール…
転落防止用?
団長20150630-006

近くの宅配便屋では
レールが放置
団長20150630-007

更に下流
30分ほどは整備された遊歩道-
団長20150630-008

川の合流地まで来ると船溜りとなって船系の光景
団長20150630-009

船溜りをぐるっと
新幹線と未成の貨物線?更に下流
団長20150630-010

ここまで来ると工場やらで怪しさダウン
団長20150630-011

堀川反対側に渡って船溜りを見ます
団長20150630-012

古かったり新しかったり
団長20150630-013

合流した川の方も怪しいですが、仕事時間なので今回はここまで
団長20150630-014

団長20150630-015


大阪出張で、サンライズで高松?岐阜に泊って、堀川でレール探し?仕事ですか???(長老S氏)

tag : 工場軌道 軌道跡

瀬戸大橋~大阪を探る by団長

大阪出張です 2015.06.29着信

今日は天気良く暑いねぇ-
久しぶりの絶景瀬戸大橋
団長20150629-001

定刻うどん国到着-
団長20150629-002

大阪へ移動-

大阪の仕事を終え岐阜泊り
爆買い外国人のせいで都市部のホテルが高くて泊まれないのよ-
岡山で正しい115
団長20150629-003

仕事のあとは在来線で米原-
見よ古きゆかしきプラットフォームの芸術-
団長20150629-004

明日は天気よければ運河巡りでも-


大阪~米原…、運河めぐりって何処だ?(管理人)

tag : 普通の鉄道

久しぶりのサンライズを探る by団長

団長です 2015.06.28着信

これからサンライズ瀬戸で大阪出張-

入線は3月から早くなりました-
団長20150628-001

隣には特急ときわー久しぶりの夜行列車です-
団長20150628-002


流石団長!レポと写真をシンクロさせてますね。気をつけて行ってらっしゃい! (管理人)

tag : 普通の鉄道

竹中工務店福岡機材センターを探る by軽探団

資材置場のトロッコ軌道「竹中工務店福岡機材センター」を公開しました。

40竹中工務店福岡機材センター20150121-003

WEB軽探団 竹中工務店福岡機材センター

江東区有明あたりを探る by情報家S藤

仕事の合間に小休止です。有明のビックサイトの裏手にある、ゆりかもめの車輛基地の近くの路上に車を停めました。場所はこちら。
有明の地図

新日鉄住金物流センターには鋼材を積込む為のクレーンが行ったり来たりしていました。
新日鉄住金物流センター20150626-003

道路を挟んだ反対側にはゆりかもめの車輛基地が。作業用車輛がチラリと望めます。
ゆりかもめ002

30分くらい休憩して仕事に戻りました。

上州を探る from元登山家Hさん

2015.06.25、元登山家Hさんよりレポが届きました。


出張のついでに…① **********

仕事関係の会合で水上温泉に行くことになったが、前日に自由な時間ができたので高崎に前泊。で、スタートはコレ。
元登山家Hさん20150623-001

地下鉄を乗り継いでたどり着いたのは浅草。北千住からでも乗れるが、やはり東武は浅草からでしょ。
浅草からは「りょうもう」に乗車、各車両とも2~3人しか乗っていなかったが、さすがに北千住からたくさん乗ってきた。
元登山家Hさん20150623-002

赤城からは上毛電鉄。元京王3000は手入れが行き届いて車内外ともきれい。通学時とあって、結構な混み具合。
元登山家Hさん20150623-003


出張のついでに…② **********

宿は予約時に「高層階希望」と頼んだら、こんな部屋になった。新幹線、特急、通勤電車に夜中には貨物列車も来て見応えあり。
元登山家Hさん20150624-001

会合の集合は昼過ぎなので、二日目の午前中は上信電鉄を再訪。
元登山家Hさん20150624-002

フリーきっぷは往復運賃と同額でオトクではないが、絵入りの硬券に思わず手が出ちゃった。冨岡製糸場が休館日で観光客はまったくいない。
元登山家Hさん20150624-003

20数年前と違い列車はワンマンになってしまったが、ほとんどの駅は有人で管理されているので寂れた感がないのは嬉しいな。
下仁田駅の待合室は当時とまったく変わらなかった。
元登山家Hさん20150624-004

さて会合に使ったホテルの部屋の眺めはこんな感じ。今夜もトレインビューなんだが、本数が少ないので列車入りの画像はなし。会議中に貨物列車が来たが見るだけ(^_^)
元登山家Hさん20150624-005


出張のついでに…③ **********

往路は集合場所の指定があったので上毛高原まで新幹線を利用したが、帰路は水上から在来線。115系を目論んだが、来たのはコレ。
元登山家Hさん20150625-001

高崎からは湘南新宿ラインで帰宅。仕事だか趣味だか判らない2泊3日の旅が終わりました。

「仕事だか趣味だか判らない…」どう見ても趣味です! by管理人

tag : 普通の鉄道

究極のナローゲージ鉄道Ⅱの発売を探る by管理人

せんろ商会の岡本様より連絡をいただきましたのでご案内いたします。

関係各位の皆様
お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。
============================================================
下記ネーム・添付画像共にフリーとなります、拡散頂けましたら
幸いです。
============================================================

このたび、下記の本を㈱講談社より上梓することになりましたので謹んでお知らせ申し上げます。

究極のナローゲージ鉄道Ⅱ

なお、本書は2012年5月発行の『究極のナローゲージ鉄道~せまい鉄路の記録集~』正式な“続巻”となる書籍となります。両巻のあいだに、2013年4月発行の『究極の現役ナローゲージ鉄道』という本がありますが、これは“現役”にこだわったイレギュラーな続巻であり、正しくは本書が究極のナローゲージ鉄道シリーズの“2巻”となります。ご了解ください。
手さぐりで始めた同シリーズですが、その第一弾が予想に反して大好評で多くの方々に受け止めて頂き、続巻につながった真実に改めて深く感謝申し上げます。

2015/06/26発売予定

講談社発行
『究極のナローゲージ鉄道2 失われた「狭い線路」の記録集』

ISBN:978-4-06-270313-0 C0065 
本体価格:2900円+税 
判型:B5

■内容■
失われたナローゲージたちの究極秘蔵写真
≪貴重なカラー画像ページ≫
草軽電鉄などの軽便鉄道から森林・鉱山など
の専用ナローゲージ鉄道まで
≪本編≫
・八戸工場原石運搬軌道(青森県)
・増東軌道(宮城県)
・河内川森林軌道(福島県天栄村)
・沼尻鉄道(福島県)
・佐藤茂市商店の軌道(茨城県)
・Column
フリクションドライブ式の機関車
・陸軍造兵廠電気鉄道線(東京都北区・板橋区)
【大特集その1】----------------------------
村山・山口貯水池の工事軌道
-----------------------------------------
・富士電気軌道(山梨県)
・名古屋の製材所のトロッコ軌道群(名古屋市の堀川・新堀川)
・名鉄木材防腐の軌道(岐阜県)
・下津井電鉄(岡山県)
【大特集その2】----------------------------
高田機工が製造した鉄道車両たち
-----------------------------------------
など

江東幹線工事軌道を探る by情報家S藤

前回立会川でスカだった下水道の工事現場に行って来ました。

場所は江東区東陽町。東京都下水道局が発注し、大豊・錢高建設共同企業体受注の「江東幹線工事」です。

トンネル工事の主流はシールド工法ですが、軌道の有無(工事の進捗状況)を見分けるポイントのひとつに、防音ハウス内の資材ヤードにセグメントが有るか無いかがあります。シールド工法の現場ではセグメントの運搬がトロッコの主な任務だからです。江東幹線工事の現場見学会を知ってグーグルストリートビューで現地を確認すると、今年3月の撮影でセグメントが確認できました。と、言う事は3月の時点では掘削中と判断できます。掘削が終了していなければトロッコがある可能性があるので行ってみました。

現場に着いて簡単な工事概要の説明を受けて立坑の簡易エレベーターに向かうと、資材ヤードの片隅にレールの山があるのを発見!トロッコの利用が確実になりました。ワクワクしながら下まで降りると複線の軌道がありました。そしてトンネルを50メートル進んだ所にBLと貨車が停車していました。
13江東幹線工事20150623-011
(発進立坑:江東区東陽6-6)

見学日現在、シールドマシンの位置は行程のほぼ中間点の1km地点だそうです。坑道内の滞在は僅か5分程度でしたが久しぶりに見る工事トロに大満足でした。

軽探団資料室にパンフレット3点をアップしました。
パンフレット1
パンフレット2
パンフレット3

横須賀相模湾岸を探る by情報家S藤

私用で横須賀の相模湾岸に行ったついでにチョット寄り道しました。

国道134号の佐島入口から港の方向へ。1kmほど入った所(目印は海楽園ヨットクラブの看板)で左折。200m進むと道が細く左右に曲がり始めた所にあるのが新倉造船所です。軌間は広めですが船を乗せる台車が3線ありました。
14新倉造船所20150621-004
(横須賀市佐島1-15-33)

続いて、以前に紹介している久留和漁港へ。驚愕の水上軌道の今は一体?佐島から再び134号へ戻り葉山方向へ。「円乗院前」の信号を海側へ入ります。そして車輛進入禁止の手前で車を停めて防波堤まで歩いて海を臨むと…、ありました!
14久留和漁港20150621-005

今回は潮が引いていて海中が良く見えます。向こうまで歩いて渡れそうですが気まぐれ探索なので何の準備もなし。防波堤からの探索です。朽ち落ちたレールの残骸も良く確認出来ましたが、台車は確認出来ませんでした。

雨も強くなり始めたので今日はこの辺で。

tag : 軌道跡

RM最新号(№383)を探る by情報家S藤

6/19、梅雨の鬱陶しい空模様の中、今月も届きました。

今月の特集は振り子式特急用電車381系の特集です。
RM383 2015.08号

巻頭は一畑です。特集の381系、空鉄と続いてやってきましたトワイライトゾ~ンのコーナー。今回は300回記念でした。

しかし、中々トロネタが出て来ません。68ページ、来た!っと思ったらミクロネシアのKATO君の残骸でした。そして次のページで、
■日熊工機 p69(1978.01.18・1983.06)

その後も暫く沈み気味でようやくInformationでイベント告知。
■仁別森林博物館 p151(2015.07.19-2015.08.31)

NEWS PACK
■黒部峡谷鉄道 p155(2015.05.28)

今月は以上で御座いました。

トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2015.06.20発売
1148円(本体価格)

tag : 森林鉄道

葛飾を探る by情報家S藤

2015.06.18、梅雨空でハッキリしない空模様の下、軽い探索に出かけてみました。

まずは久しぶりに京急に乗って立会川へ。以前にもレポした立会川河口の船溜まりですが、今日は浦安の漁船がドック入りです。
13立会川河口20150618-001

実は立会川へ来た理由はコレ。下水道の見学会。もしかしたらトロッコがあるかも?しかし現場の中に入ってすぐ、セグメントがないのを確認してスカを確信。案の定、下水道は完成しておりました。残念!
13立会川幹線工事20150618-009

気を取り直して再び京急電車に乗ります。鮫洲駅に進入するところに工事用車輛がありました。
13鮫洲駅20150618-002

京急は品川駅手前の急カーブも魅力的。
京急20150618品川

品川、泉岳寺、押上で乗り換えて立石まで。ご存じ大林酒店は今日もシャッターが降りていました。
13大林酒店20150618-004

駅の反対側の仲見世通りを歩くと葛飾の古い写真を展示した店がありました。その中には帝釈天の人車がありました。
立石仲見世20150618-005

住宅街を右に左に曲がりながら一旦中川に出て、再び住宅街に入り目指した先は…、「葛飾精鋼」という会社の製品倉庫。よ~~く見て下さい。?????あっ、一番左の台車の車輪が!
13葛飾精工20150618-009

右の扉の中を覗くと…、アルミ扉の下にレールが確認できました!
13葛飾精工20150618-015
(葛飾区東四つ木2-21-24)

気を良くして近くの讃岐うどんの店「賞讃」のぶっかけちくわ天の冷たいので〆ました。
20150618賞讃001
(葛飾区東四つ木2-18)

実はこの後仕事でして…、少しゆっくり探索したかったんですがね…。バスで新小岩へ出て仕事へ向かうのでありました。

tag : 街角軌道 工場軌道 普通の鉄道

東洋硬化のブログを探る by情報家S藤

先月発売のjtrainに掲載された東洋硬化のトロッコですが、逆に鉄道誌に紹介された事がブログにアップされていました。

東洋硬化ブログ
工場内搬送用のトロッコ・レール・ターンテーブルが専門誌に!! 2015.05.23
東洋硬化のブログ20150523

工場増設がひと段落したのでブログアップ再開します。ペースは不明ですが 2013.09.13
東洋硬化のブログ20130916

2015.05.23のブログ文末にある
『まさか鉄道雑誌に当社の記事が掲載されるとは思いませんでした。イカロス出版からお送りいただいた誌面確認しつつ、「これ読んで面白いと感じる読者は一体いるのだろうか?」と感じましたが、聞けば、横浜あたりの一部読者から、当社トロッコ・レール・ターンテーブルを見学したいとの熱烈な声があがっているとのこと。』…、横浜あたりの読者って?

tag : 工場軌道

JRトレイン君北斗星復刻を探る by情報家S藤

今年の3月で寝台特急北斗星が定期運行に幕を下ろしましたが、それに伴ってでしょうか?JRの駅売店などで見かける列車のデザイン缶に入ったサブレ「JRトレインくん」シリーズの復刻版が販売されていました。(3月に東京駅構内の売店で購入しました)
JRトレイン君北斗星復刻20150610-002

蓋を開けてみると当然ですがサブレが入っています。枚数は14枚。でも…、あれ?電車の形…、機関車じゃないんだ…。いや、待てよ、機関車か?微妙な形状です。
JRトレイン君北斗星復刻20150610-003

それでもサブレは美味しかったですよ。

669円(税込)

販売者 JR東日本リテールネット

tag : グッズ

日本醤油工業を探る by軽探団

旭川の老舗醤油工場「日本醤油工業」の廃線軌道を公開しました。

01日本醤油工業20140930-001

WEB軽探団 日本醤油工業

tag : 街角軌道 工場軌道 軌道跡

空知を探る by団員H君

2015年6月の旅 2015.06.07着信

3日目、日曜の本日は1日フリー。
帰り便は、計画有給取得の明日月曜の午前便まで自由である。
レンタカーを借りて、空知地方を探索。

先ずは、三笠市立博物館の野外展示してある人車とサイクリングロードにある森林鉄道跡をチェック。
団員H君20150607-001

団員H君20150607-002

団員H君20150607-003

団員H君20150607-004

通り道の万字線旧朝日駅に静態保存されている「B20-1」に立ち寄る。
団員H君20150607-005

続いて、夕張市石炭博物館を見学。
団員H君20150607-006

以前は「石炭の歴史村」と言うテーマパークでしたが市の財政破綻により一時閉園となっていましたが、現在は別の第三セクターに引き継がれて再開されています。
団員H君20150607-007

団員H君20150607-008

夕張をあとにして札幌への帰り道、栗山町の小林酒造(北の錦記念館)に立ち寄り軌道をチェック。
団員H君20150607-009

団員H君20150607-010

団員H君20150607-011

団員H君20150607-012

団員H君20150607-013

もう一つおまけに車で約15分離れた栗沢町にて「醤油屋本店」の炭車で締めます。
団員H君20150607-014

明日早朝起きで新千歳空港に向かい、8:50発の茨城便で帰ります。

余談…
帰路はダメもとで臨時北斗星の個室が取れれば、予定を変更して最後のブルトレを堪能したかったのですが、連日のキャンセル待ちも撃沈。
やっと今朝、みどりの窓口に立ち寄るとB寝台の喫煙上段が空いていましたが昨年も上段に乗車したので諦めました。


札幌圏のトロ探索の定番中の定番コースですね。今回はトロネタも多く取り入れてくれてました。レポ有難う御座います。 by情報家S藤

tag : 鉱山軌道 街角軌道 展示 森林鉄道 軌道跡

余市・小樽を探る by団員H君

2015年6月の旅 2015.06.06着信

今回は渡道です。
つい半月前も札幌へは仕事で出張したばかりです。
スカイマーク経営難により減便されるので、茨城空港の利便性が良い今、会社の同僚にせがまれ、珍しく同行者ありの北海道旅行です。
…と言っても土曜夜の飲み会のみ「すすきの」集合で日中はフリー。

出発金曜日の仕事終わりで茨城空港に直行し、19:05発の便で新千歳へ。
その晩は軽く前夜祭。

本日、日中は自由行動。
気になっていた「ニッカウヰスキー北海道工場余市蒸留所」を見学のため余市へ。
目的は試飲と○ッサンに出ていたトロッコの痕跡の確認。
団員H君20150606-001

やはり○ッサンの影響で賑やかでガイド付き見学ツアーは予約で一杯である。
またアジア系団体観光客がやたら多い。
団員H君20150606-002

しかしガイドなしの自由見学もあるのでそれで愉しめます。
残念ながらトロッコは無かったものの試飲はしっかりと堪能させて頂きました。
団員H君20150606-003

代わりに?小樽の北一硝子に立ち寄り軌道をチェックします。
その前に小樽の寿司屋にてうに丼を堪能。
団員H君20150606-004

団員H君20150606-005

晩の飲み会は、同行者(後輩)が蟹を食べたいと強請られご馳走するはめとなりました。
団員H君20150606-006

団員H君20150606-007


北海道かぁ~、いやあ~羨ましい~~ 4月から忙しくて時間も金も気力もないです。 by情報家S藤

tag : 街角軌道

連結でGO!を探る by情報家S藤

今年の2月に有楽町の「いきいき富山館」に行った際、事務所で販売されていました。黒部峡谷鉄道のおもちゃです。
連結でGO!005

その名も「連結でGO!」
連結でGO!002

遊び方はこんな感じです。
連結でGO!001

パッケージから出してみると…、チョットおもちゃっぽいですかね。
連結でGO!010

サイドビューです。大きさは機関車の車体長が約7cm。
連結でGO!008

では早速遊んでみましょう。
連結でGO!012

機関車と客車を離して床に置くと…、
連結でGO!013

機関車が客車にゆっくり接近。
連結でGO!014

客車に接触すると逆方向に向かって一気にダッシュ!
連結でGO!015

猛スピードで走り去ってしまいました。
連結でGO!016

販売価格1000円
中国製

発売元(商品問合せ)
㈱丸彰 HP
東京都葛飾区宝町1-2-26

販売者
黒部峡谷鉄道
富山県黒部市黒部峡谷口11

tag : グッズ

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。