モノ探団 記念切手 鉄道シリーズ 第2集を探る

本日、近所の郵便局へ行くと窓口で販売されていました。1年前に紹介した「鉄道シリーズ」の第2集です。販売価格は消費税の変更により今年は82円切手×10枚の820円です。
記念切手 鉄道シリーズ№2

今年の図柄は副都心線から接続する各社を基調にしています。車輛は新旧の名車が揃っていますが名鉄のキハは少しマニアックでしょうか?

tag : グッズ

ヨタ探団 たまには普通の鉄道も探る

震災以来、時々仕事場のある東京都大田区までチャリで行き来しています。実際震災後、何日かチャリで通勤することもありましたが、時々こうしていざという時の訓練モドキを行っています。家から仕事場まではいくつかのルートがありますが何度か行き来しているうちに色んな道を覚えました。大田区や川崎市は町工場も多く、中を覗いてトロッコ探しをする目的もありますが今のところ成果はイマイチ。でも普通の「鉄」は結構ありますのでご紹介します。本日(2014.10.30)、絶好のサイクリング日和の中、チャリを転がしました。

川崎大師の参道から産業道路への途中の薬局の前に新幹線の乗り物があります。故障して動かないようですが乗車は可のようでした。
菊地薬局20141030
(菊地薬局 川崎市川崎区東門前3-2)

続いて多摩川を渡ってすぐ萩中公園には有名な保存車輛があります。休憩がてら立ち寄ります。まずはイチ推しの加藤君。
萩中公園20141030-001

つづいて都電。
萩中公園20141030-002

そして古典蒸気。
萩中公園20141030-004
(萩中公園 大田区萩中3-26-46)

仕事場近くで昼食をとって、食後のコーヒーを楽しんで帰路につきます。帰りも産業道路から。で産業道路にある大師線の踏切で警報機が鳴りました。
産業道路20141030-001
(産業道路 川崎市川崎区大師河原)

空気の悪い産業道路から離れて太陽の位置を頼りに裏道をジグザグに家の方向へ向けて走ります。

以前にも紹介した桜川公園にある川崎市電の保存車。西日が当たって綺麗に撮れました。
桜川公園20141030-002
(桜川公園 川崎市川崎区桜本1-14-2)

南武支線の川崎新町近くで南武線を潜り、京急の鶴見市場駅近くで国道1号線を横切り、旧東海道で鶴見川を渡ります。そして川に沿ってJR線をくぐり公園で電車を見ながら一休み。尚、この公園はかつて鶴見の総持寺を建立する際、その資材を運んだ船が接岸した場所で、ここから総持寺まではトロッコで運ばれたそうです。(面影は全く残っていませんが…)
鶴見川20141030-003
(佃野公園 横浜市鶴見区佃野町5付近)

ここからは坂道も多くなり、暗くなってしまったので写真はありません。と、いうわけで今日はココまで。また機会がありましたらご紹介します。では

tag : 普通の鉄道 展示 グッズ

本探団 加藤製作所機関車図鑑を探る

加藤製作所 機関車図鑑 表紙

加藤製作所機関車図鑑
KATO WORKS′LOCOMOTIVES
株式会社加藤製作所協力
編・著:岡本憲之

 1924(大正13)年から小型内燃機関車を製造・販売を開始し、昭和40年代に製造を中止するまで、産業用内燃機関車トップメーカーとして、レイルファンにもっとも知られる存在であった加藤製作所。
 今回は同社の全面協力により、秘蔵のメーカー公式写真(レイルファンからの協力画像含む)約400点以上と図面(使用約150点以上)を用い、いままで趣味者に知られていなかった産業用内燃機関車“KATO WORKS"の全貌を明らかにします。
 また30ページ以上にわたる製造番号台帳のほか、産業用機関車研究家の協力を得て作成した「加藤製作所製機関車現存機一覧」も収録。
 KATOロコの未発表写真・資料を多数収録した完全保存版、ファン必携の一冊となっています。

加藤製作所 機関車図鑑 広報001

加藤製作所 機関車図鑑 広報002

加藤製作所 機関車図鑑 広報003

発行:イカロス出版
http://secure.ikaros.jp/sales/list.php?srhm=0&tidx=17&Page=1&ID=3255
発売日:2014(平成26)10月31日予定
サイズ:A4変形版
ページ:218P
価格: 3,685円(税別)
ISBN-10: 4863209312
ISBN-13: 978-4863209312

トロッコ度★★★★☆(推定4)

これは楽しみな書籍が出版されますね

tag : 鉱山軌道 工場軌道 森林鉄道 普通の鉄道 展示

WEB軽探団 万字温泉を探る

炭鉱町の秘湯「万字温泉」を公開しました。

01万字温泉20001022-005

WEB軽探団 万字温泉

また、写真帖にて万字温泉の写真を公開しました。(5枚)
写真帖はWEB軽探団トップページよりお入り下さい。

tag : 鉱山軌道 展示

ネタ探団 川工の電車を探る

2014.10.24 21:32、検索しようとYahooを開けたらニュース欄にアップされていました。

 埼玉県立川越工業高校(川越市)電気科の3年生13人が、実際の在来線と同じ軌道幅で、架線からパンタグラフで電気をとって走る本格的な電車を完成させた。装置の細部まで凝った手作りで、鉄道少年らのこだわりと夢が詰まった「川工電鉄」。25~26日の同高文化祭「工業祭」で来場者を乗せて走る。【朝日新聞デジタル 2014.10.24 20:41配信】

tag : 遊覧鉄道

WEB軽探団 日鉱記念館を探る

WEB軽探団写真帖にて「日鉱記念館」を公開しました。

日鉱記念館20100327-018

WEB軽探団写真帖へはブログ右の「WEB軽探団トップページ」から「写真帖」→「日鉱記念館」へお進み下さい。

tag : 鉱山軌道 展示

本探団 RM最新号(№375)を探る

今月も届きましたRM最新号です。

RM375 2014.12

特集は「蒸気機関車2014」ですが、トロ、軽便系はなし

まずトロッコが登場したのは、広田尚敬氏のコーナー。
■貝島炭礦 p83-96(1964.01)
※トロッコ以外の専用線の写真も含まれますが、全体的に素晴らしい内容です。

■トワイライトゾ~ンは不発

ページを捲りますがトロネタは現れず書籍のコーナーで、
■尾小屋鉄道 非電化軽便鉄道の記録(モデル8) 1500円(税別)
■釧路炭田 炭田と鉄道と(水公舎) 1112円(税別)

今月は以上で御座いました。
トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2014.10.21発売 1148円(本体価格)

tag : 鉱山軌道

友探団 足尾駅保存車輛を探る

足尾歴史館からのお知らせ本年度最後の「足尾駅保存車両の一般公開」‏

岡本様より連絡を頂きました。 2014.10.17 13:24着信

関係各位様
お世話になっております。足尾歴史館雑用担当の岡本です。
宜しければ、下記ネームと画像ともフリー版権です。
拡散頂ければ幸いです。
------------------------------------------------------------------------
足尾001

足尾002

足尾003


◆【NPO法人足尾歴史館】足尾駅保存車両の一般公開◆

栃木県日光市の足尾歴史館では、わたらせ渓谷鐵道足尾駅にて保存されているNPO法人足尾歴史館管理の貴重な鉄道車両を11月2日(日)に一般公開いたします。また、キハ35-70は車内公開もおこないます。

【展示公開車両】
協三工業製10tディーゼル機関車
日立製作所製15tロッド式ディーゼル機関車
アント工業製(貨車移動機)
タキ29312
タキ35111
キハ35-70 
キハ30-35

【日時】
11月2日(日)10:00開場 15:00閉場 (雨天中止)

【内容】
一部車両の展示走行(10:00,11:00,12:00,13:00,14:00から約15分間)
鉄道グッズ販売(キハ35-70車内にて)
主催:NPO足尾歴史館 鉄道遺産保存会

(ご注意)
足尾駅構内には駐車場がありません。わたらせ渓谷鐵道か日光市営バスでお越しください。

(問合せ先)
NPO法人足尾歴史館
〒321-1523 栃木県日光市足尾町松原2825
TEL:0288-93-0189(毎週月曜定休10~16時)
http://ashiorekishikan.com/

tag : 普通の鉄道 展示 グッズ

WEB軽探団 着色ガレージを探る

かつて京都の街中に存在した謎の軌道跡「着色ガレージ」の写真を公開しました。(3枚だけですが…)

着色ガレージ19950906-001

WEB軽探団写真帖へはブログ右側の「WEB軽探団トップページ」よりお入り下さい。

tag : 街角軌道

携探団 団員H君、再びサッポロを探る

2014年10月の旅 2014.10.13 16:27着信

4日目(10/13)、帯広・札幌共に雲
帯広20141013-001

帯広から都市間バスで札幌に戻り、S藤さんが早朝訪れた「びっくりドンキー清田店」の店内に潜入
祝日の昼どきということで家族連れで混雑して、こっぱずかしいかったのですが写真撮影と一人ランチを堪能
びっくりドンキー20141013-001

びっくりドンキー20141013-002

びっくりドンキー20141013-003

びっくりドンキー20141013-004

びっくりドンキー20141013-005

ところで「びっくりドンキー」の1号店は札幌だって知ってましたでしょうか?(別な店ですが…)

店をあとにすると、近くを通る空港連絡バスで新千歳空港へ。
台風の状況が気になって早目に向かいました

夕方便で帰れますが、3連休最終日なので安い早割の設定が無く、翌朝の茨城便の早割(7,900円)を5月に取っていたので今夜は以前に団長も宿泊した「エアーターミナルホテル」にてゆっくり滑走路ビューを楽しむことに。(翌日は半日有給で午後より出社予定)
また、宿泊客は空港内の温泉施設に何回も無料で利用出来るのでうれしいです
新千歳空港20141013-001

結局、予定を切り上げても夕方の茨城便は既に満席で、茨城空港に着陸出来ない場合は新千歳への引き返しか仙台空港への変更での条件付き運航とのこと
手持ちの航空券の便の欠航が決まらない限り振り替えも出来ないし、車を茨城空港に置いているので羽田への変更も難しい…
明日、台風が早く通り過ぎて無事、帰れることを祈るしかありません


大丈夫かな???
台風19号 2014.10.14 午前6時

tag : 鉱山軌道 展示

携探団 団員H君、帯広を探る その2

ばんえい十勝トロッコ 2014.10.12 19:47着信

遠巻きながらトロッコの走行シーンを2往復分見学。
帯広20141012-010

1レース終了毎にソリをゴール地点からスタート地点に運搬して下ろし、空でゴール地点に戻る仕組み。
帯広20141012-011

残念ながら軌道は見れませんでしたが、初めて生で見るばんえい競馬はなかなか迫力があり面白かったです
帯広20141012-012

馬券は買い方が判らないので購入せず、トロッコの動き優先で注視していました。
帯広20141012-013

帯広20141012-014


お~~内馬場に紛れもないトロッコが!赤い機関車がいい感じで~す

携探団 団員H君、帯広を探る

2014年10月の旅 2014.10.12 16:52着信

3日目(10/12)、今日の十勝は晴天10時の気温16℃と空気が冷たいです。
まずは新年会で提供した土産物の情報をもとに「とてっぽ」を探訪。
帯広20141012-001

とってぽ通りに十勝鉄道で活躍したSLと客車が保存されています。
帯広20141012-002

帯広20141012-003

帯広20141012-004

帯広20141012-005

帯広20141012-006

昼食は名物の豚丼、「はなとかち」の半ばら豚丼を堪能。
帯広20141012-007

午後は今回のメインである「ばんえい十勝」のバックヤードツアーの参加。
先着20名の難関(それほどでもなかったけど…)を乗り越えてのツアー参加。そこにある謎の軌道とは…
帯広20141012-008

しかし…せっかく期待していた間近でのトロッコ見学がコースが変わったのか厩舎と旧実況室からのレース見学で終了
金返せ~
帯広20141012-009


ばんえい競馬へ行ったのですね。北海道の観光としてはいいですよね。最後の「金返せ~」は馬券込みでしょうか? 

tag : 展示

携探団 団員H君、サッポロを探る

2014年10月の旅 2014.10.11 22:53着信

2日目(10/11)、やはり夜行寝台列車は優雅でまったりします。
残すべきですよね
北斗星20141011-004

札幌では地元テレビ番組でランキング1位になったラーメン屋「麺eiji平岸ベース」で魚介豚骨醤油ラーメンを堪能
麺eiji平岸ベース20141011-005

予定時間に余裕が出来たので宮の沢の白い恋人パークのBENKEI号を探索。
白い恋人パーク20141011-006

白い恋人パーク20141011-007

白い恋人パーク20141011-008

白い恋人パーク20141011-009

白い恋人パーク20141011-010

白い恋人パーク20141011-011

白い恋人パーク20141011-012

白い恋人パーク20141011-013

う~ん単なる遊戯施設…
やたら東洋系外国人観光客が多い。

続いて都市間バスに揺られ帯広へ
久しぶりに昔、帯広で常宿としている駅前唯一の源泉かけ流し天然モール温泉を引いているビジネスホテルに宿泊。


先日の小樽も東洋系外国人ばかりでしたよ。近年、日本の国際化は急加速してますね。帯広の天然モール温泉はいいですよねえ。千歳の温泉もモール系の温泉でスベスベ、ヌルヌル感が強力でした。関東圏の黒湯とは格段の差を感じます。帯広のモール泉は入湯経験がありませんが恐らく素晴らしい泉質だと思われます

tag : 普通の鉄道 遊覧鉄道

携探団 団員H君、北斗星を探る その2

団長より 2014.10.10 23:40着信

あー北斗星-
乗りたい-
いいなぁーいまどこ-

********************
Re:団長より 2014.10.11 07:02着信

おはようございますm(__)m
只今、晴天の函館を出ました。
北斗星20141011-001

北斗星20141011-002

北斗星20141011-003


いいですねーED79。私、ED75が好きなんで、進化系の79も好きですわ。EFよりもコンパクトに纏まっている感じがいいんですよー。交流機の傑作です!

tag : 普通の鉄道

WEB軽探団 やながわ希望の森公園を探る

行くぜ、東北 2014年夏

実用軽便蒸気の走る「やながわ希望の森公園」を公開しました。
やながわ希望の森公園20140831-030

WEB軽探団 やながわ希望の森公園

tag : 遊覧鉄道

携探団 団員H君、北斗星を探る

2014年10月の旅 2014.10.10 20:30着信

先週のS藤さんにつづき、3連休なので僕も渡道します
往路は「北斗星」狙いで、びゅうプラザでの事前予約(発売4日前)にて既に8番目のエントリー。発売日には既に完売で5日前までのキャンセル待ちをかけましたがヒットせず。
3~2日前もみどりの窓口に通うもヒットせず。
やはり3連休前ということと「カシオペア」が車両の定期検査等で10/1~12/17の期間は運転日の設定が無い故に更に入手が困難といえる
出発前日にようやくJRサーバーステーションでB寝台の△印が出たのでみどりの窓口に行くと残り1席で最後部端っこの1号車(Bコンパートメント)16番上段をゲットできました
ちなみに出発前に個室のキャンセルをあたりましたがヒットしませんでした。
北斗星20141010-001

本日、午後は有給を取り約10年ぶり(下りは15年以来)に「北斗星」に乗車。今年6月のトワイライト、カシオペアに次ぎ3大夜行寝台特急(客車)を制覇。
北斗星20141010-002

北斗星20141010-003

只今、宇都宮に停車。
ロビー室で一杯やりながら寛いでます
北斗星20141010-004

いいですねえ~。LCCとは大違い。旅行の楽しみのひとつはやはり寝台列車ですよ

tag : 普通の鉄道

WEB軽探団 北海道開拓の村を探る

WEB軽探団資料室にて北海道開拓の村のパンフレットを公開しました。

北海道開拓の村森林鉄道車庫20141001-003

軽探団資料室へはブログ右側のトップページより「資料室」アイコンへ進んで下さい。

tag : 遊覧鉄道 森林鉄道 展示

軽探団 LCCで北海道を探る その3

さて最終日はどちらへ?5時半起きで6時チェックアウトです。

まずは市内の「びっくりドンキー清田店」(清田区清田2条1-2-1)へ。営業時間外なので屋外のトロだけの探索です。
びっくりドンキー清田店20141001-002

ここから一気に移動します。目指すは余市町。屋外に復元トロッコが展示されている「福原家漁場」(余市郡余市町浜中町150外)の探索です。到着は8時過ぎ。ここも開館時間外なのでチョット失敬して…。
福原家漁場20141001-004

余市町の国道沿いで路面電車を見かけました。既に店舗は営業していない様子で荒廃しています。(余市町栄町47-2)
余市町カウベル20141001-001

小樽では有名な北一硝子(小樽市堺町7-26)へ。近くのコインパーキングに車を入れて開店早々の空いている倉庫内を探索しました。
北一硝子20141001-002

折角の北海道です。チョット贅沢な朝食を。鱗友朝市の「のんのん食堂」で鮭親子丼(1350円)です。う~~ん美味、美味。
鱗友朝市のんのん食堂食堂鮭親子丼

車からチラっと見えた手宮線跡は遊歩道として綺麗に整備されていました。
手宮線跡20141001-005

そして今回の隠し玉(何じゃそりゃ!)「手稲西小学校鉱山の部屋」(札幌市手稲区金山3条2丁目8-60)へ。ここはすぐ近くにあった手稲金山の資料室として小学校内の教室を利用して資料の展示をしています。事前に申し込みをすれば一般にも開放していますので付近を訪れた際は是非覗いてみて下さい。見学は学校開校時間帯、事前申込制、見学無料です。少数の駐車スペース有り。展示室内には鋼製鉱車、木製鉱車の足回り、車軸、レールの他、金山に関する資料が収蔵されています。また生徒が鉱山跡を見学したDVDが再生できます。中には最近の坑口にBLや鉱車が残っている映像が収録されています。10分程度ですので必見です。
手稲西小学校鉱山の部屋20141001-025

残り時間が気になりますが、開拓の村なら千歳までのコース外れによる時間ロスが少なく駆け足で見られそうなので寄ってみることに。そして駐車場に車を入れてカーナビにゴールの千歳を入力すると集合時間前50分の到着予定になっていました。ガソリン、返却などの時間を考慮して20分で切り上げることを自分に言い聞かせて入村です。JAF割でチョットお得に入りました。
北海道開拓の村入場券

まずは名物「馬車鉄道」。乗ってる時間がないので写真だけ。
北海道開拓の村馬車鉄道20141001-004

次にこの施設の盲点「渡辺商店」にはトロッコ跡が。何故かレールが木製ですが、これは何故木製なのかわかりません。木の床の上にあるので、本当に鉄製レールでなかったのか?それとも鉄製レールの代わりに付けられたのか?尚、渡辺商店は中頓別にあった雑貨屋だそうです。
北海道開拓の村渡辺商店20141001-006

そしてご存じ林鉄車庫。キッチリ20分で仕上げて千歳へ向かいました。
北海道開拓の村森林鉄道車庫20141001-005

レンタカーの返却は千歳駅近くのアウトレットモール。空港まで無料の送迎バスもありますが北海道に来てJRに乗らないのも何なんで、一駅だけ…、って310円もするんか!
エアポート快速20141001-002

無事に集合時間に間に合ってあとは飛行機に乗るだけです。昼食用に井泉のかつサンド(三切入り)を軽く食べました。結局今回はラーメンを食べることなく帰路につきます。
かつサンド20141001-002

帰路はバニラエアーJW906便です。機内ではほぼ熟睡モード。気が付くと着陸準備のアナウンスが流れていました。
バニラエアー906便20141001-001

成田空港からは京成の特急上野行きで日暮里まで出て帰りました。

滞在時間は約48時間でレンタカーの走行距離は900km以上になりました。入れたガソリンは54.76ℓ。我ながら良く走りました。追伸、携帯用の超広角レンズを買いました。これで3個目です。

tag : 展示 街角軌道 鉱山軌道 遊覧鉄道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。