WEB軽探団 名古屋堀川河岸を探る

全国小ネタ集にて、名古屋市の堀川河岸に残るレールを使った謎の施設と短い残骸軌道の2本を公開しました。

新和グレン 2008.09.02撮影
新和グレン

WINS名古屋前 2008.09.02撮影
WINS名古屋前

WEB軽探団トップページ→目次→全国小ネタ集でご覧下さい。

WEB軽探団 味噌平醸造を探る

山間の町、岐阜県八百津町の老舗味噌醤油醸造所「味噌平醸造」の手押し軌道をアップしました。

味噌平醸造

WEB軽探団 味噌平醸造

本探団 RM最新号(№348)を探る

土砂降りの雨の中、いつものようにRM最新号が届きました。パッケージは濡れてましたが中身はビニールがかかっているので大丈夫

さて、トロネタは…?ん、ややっ?ん…、オヨヨ。
RM348 2012.09号

タムロン発行の小冊子「広田泉のぶらりローカル線の旅~会津鉄道編~」が同封されてました。
広田泉のぶらりローカル線の旅


■丸瀬布いこいの森 p82
■三潴小学校前 p122(2012.06.09) ※軽便ではありませんが小型SLです。

■謎のインクライン 付録p7

丸瀬布は雨宮の写真コンテツトの告知で記事ではありませんでした。また三潴の小型機は1067mmながら軽便機並の7.8tのB型機でコッペル社、1911年製です。付録に載っているのはインクラインの写真だけで、特に説明文があるわけでもなく、会津鉄道沿線以外の詳細情報が全く分かりません。(ダムか発電所関連施設かと思いますが…)

トロッコ度★☆☆☆☆(1)

2012.07.21発売 1200円

暇探団 この夏も探る!

いよいよシーズン到来です。夏遊び用に青春18きっぷとムーンライトながらの切符を購入しました。

何故か我が家の最寄駅では、この切符のパンフレットが中々並びません。あまり販売意欲がないのでしょうか?
青春18きっぷ 2012年夏

期間中、残念ながら仕事の都合で大型連休が取れそうにありません。2連か単発での使用になりそうです。さて何処に行きましょうか?行きたいところは沢山あります。

暇探団 東北の復興路線を探る

まだまだ復興に時間がかかりそうな東北地方の鉄道ですが、自宅で購読している読売新聞にこんな記事が出ていました。

まずは山田線ですがBRT案取り下げの記事です。復興の速さを考えるとBRTもありなんでしょうけど…。仮復旧とは言え地元自治体は反対の意見をあげました。
読売新聞20120710山田線

続いて大船渡線です。こちらはBRT案を提示。将来、鉄道復旧が条件で容認方向ですが…。
読売新聞20120714大船渡線

確か三陸沿岸の地域は鉄道の開通が悲願だった所で、旧国鉄が建設を断念した鉄道を地元の力で開通させたような地域です。鉄道への思いは根強いハズです。山田線、大船渡線はJRとはいえ思いは同じなのではないでしょうか?問題はJRに完全復旧の意思があるのかないのか?です。

暇探団 デジタル化計画で探る その2

ネガの整理中に見つけました。

河川敷に落ちていたレールです。長さは約1メートル、錆びてヒン曲がった状態で転がっていました。
摩耶滝森林鉄道跡

この日私はトロッコ目的ではなく団員のTちゃんと二人で温泉目的でこの地を訪れました。場所は群馬県四万温泉の奥、温泉マニアでは知られた秘湯「湯の泉」という野湯へ行く途中の地点で1995年8月23日のことでした。余談ですがこの「湯の泉」は中之条町が温泉を試掘して掘り当てた源泉で、利用されることなく適温の湯がドバドバと自噴しているのを誰かが岩の窪みを利用して湯溜りを作ったという温泉でした。(現状ではどうなっているのか不明)

前日の夜に家を出て林道入口まで来て仮眠をとって早朝から歩き始めました。当時、ダムを建設中で大型車輌が通行するため林道は拡張されていました。林道の途中から摩耶滝へ通ずる遊歩道へ入りますが、その遊歩道へ入るあたりの河川敷にレールがありました。一体何故?

実は遊歩道は摩耶滝森林鉄道の跡だったのです。以前はここに森林鉄道が走っていました。恐らくレールはその森林鉄道のモノと見て間違いないでしょう。林道は変貌して面影はありませんでしたが、遊歩道は丁度線路くらいの幅で勾配がなく、石垣なども明確に残っていて如何にも廃線跡という感じで続いていました。

現状はどうなっているのか分かりません。現地は「熊出没注意」、線路跡はヒルが多くいますので探索するには十分注意して下さい。

尚、この後、温泉入浴中にカメラを温泉の湯溜りの落としてしまうという大失態。廃線跡の写真を撮影することなく撤退でした

WEB軽探団 「ワケあり…」と「資料室」を探れ

WEB軽探団「全国ワケありトロッコ」、「資料室」の内容が一部変更、新規資料追加をしましたのでお知らせいたします。

「ワケあり…」で元問屋の個人宅は探索に成功しましたので、記事、写真を修整変更しました。
埼玉県の元問屋

「資料室」では小岩井農場関連資料(パンフレット)3点を追加しました。

WEB軽探団トップページより入室下さい

WEB軽探団 伊勢孫本店を探る

国内屈指の街角軌道だった伊勢孫本店(千葉県)を公開しました。

伊勢孫本店

WEB軽探団 伊勢孫本店

暇探団 デジタル化計画で探る その1

軽探団専用にノートPCを導入しました。梅雨時という事もあって、これを機にネガ、VHSテープ、カセットテープのデジタル化を始めました。使用する機材はノートPCの他、ヤシカ製ネガスキャナ、テクニクスのカセットデッキ、シャープ製VHSビデオデッキです。

流石にVHSは時間がかかります。デッキからHDDデッキに直結してDVD化した方がラクかもしれません。カセットテープは意外と好調。編集ソフトも入っているのでほぼ思った通りの出来具合です。
デジタル化001

そして肝心のネガスキャンは…、これも意外と順調。ほとんどがプリント済みですが、撮ったまま忘れていたものもあり、整理しながら手を休めて写真に見入ること暫し。20系寝台なんか出て来ました。
デジタル化002

そんな中、函館市電の写真の中から馬鉄時代の客車を模した待合室の写真が…。私、撮影した記憶が全くなしもしかしたら借りたネガかも
函館市電001

この待合室に関する説明看板の写真も。
函館市電002

何故かネガはこの2コマを含む1列のみしかなく他の部分は今のところ見つかっていません。(やはり借り物なのか?)フィルムメーカーはサクラです。心当たりのある方はご一報下さい。

と、言う訳で、今後も面白い写真を発掘した場合、ブログにアップしますのでお楽しみに。

軽探団 京急工事用トラックを探る

2012.07.08京急線に乗って平和島まで…。今回は「トロッコ」ではなく「トラック」です。語源は同じ「TRUCK」ですが微妙に違います。

以前に六郷土手の架橋工事現場を探りましたが、工事はだいぶ進み本線の線路が敷設されました。六郷土手~京急蒲田間の高架化も近い感じです。その現場の本線上にトラックの姿が何台か見えます。

まずは雑色駅から。六郷土手駅方面を見るとトラック3連チャン。手前がふそう、後ろの2台は日野です。架線関連の工事用のようです。作業は夜間なのでしょうか?午前9時過ぎの現場に人の姿はありませんでした。
京急雑色001

蒲田側のホーム横の側溝には台車も格納?されていました。
京急雑色004

続いて大森町。平和島方に2台停まっています。クレーンの付いたヤツはいすづですね。反対側は何でしょう?
京急大森町04

工事中のホーム上にはダンボール箱が。京三製作所は主に信号機器系を作る会社です。
京急大森町06

普通電車の最後尾に乗って確認作業です。
京急大森町08

こちらは日野でした。ゴンドラ付きの高所作業車は3台共日野ということになります。この他にも梅屋敷の品川方にも台車が何台かありました。それにしてもトラックのタイヤの幅って標準軌に近いんですね

WEB軽探団 東大島幹線工事を探る

都内で現在進行中の下水道工事「東大島幹線工事軌道」を公開しました。
東大島幹線工事

あわせて資料室に同工事のパンフレットをアップしました。
東大島幹線工事パンフレット


WEB軽探団 東大島幹線工事軌道
プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。