FC2ブログ

春の宇都宮を探る by情報家S藤

トロッコ抜きで宇都宮まで。
情報家S藤20190323-001

川崎からグリーン車に乗って一気に行きます。
情報家S藤20190323-002

時折雪がちらつく中、駅から宇都宮城址公園まで歩きました。
情報家S藤20190323-003

迎えてくれたのは満開の河津桜です。
情報家S藤20190323-004

更に二荒山神社を参拝して、
情報家S藤20190323-005

餃子の人気店みんみんの本店へ。約1時間待ちでした。
情報家S藤20190323-006

食後はもうすぐ閉店になるパルコを覗いて駅まで歩きます。そして帰路もグリーン車。
情報家S藤20190323-007

2階建ての車窓から鶯谷のナベトロを見て終了でした。右にナベ、左に台枠があります。
情報家S藤20190323-008

たまにはこんな外出もありですね。

tag : 放置車輌

早春のほっとゆだと錦秋湖を探る by団員H君

天気が良かったので、また温泉に行って来ました。
団員H君20190303-001

団員H君20190303-002

団員H君20190303-003

団員H君20190303-004

団員H君20190303-005

団員H君20190303-006

団員H君20190303-007

団員H君20190303-008

団員H君20190303-009

団員H君20190303-010

今シーズンの積雪⛄は少ない方でしたが、この辺りは豪雪地帯です。
錦秋湖の一部はまだ凍っていました。

tag : 普通の鉄道

春の京急蒲田を探る by情報家S藤

スンマヘン、全くのトロ抜きです。京急蒲田駅近くの中華屋で食事。少し早く着いたので時間調整していました。

京急蒲田駅のホームは2層式。上のホームに羽田行き、都営の新型車でしょうか?何となく京急に寄せた色合いです。
13京急蒲田20190215-001

向かいのホームに特急三崎口行き。京急創立120周年と養老鉄道全通100周年のロゴが入っていますね。
13京急蒲田20190215-002

そして1段下にも羽田行き。これが利用者を惑わせます。こちらは横浜方面から来て折り返しです。
13京急蒲田20190215-003

向かいのホームに快特青砥行き。これを見送って外へ。
13京急蒲田20190215-004

駅の周辺をウロウロしていると…、またしても京急?良く見ると整骨院です。その名も「京急蒲田整骨院」。車輛のみならず、駅名標まで完全にパロっていますね。
13京急蒲田整骨院20190215-001

昼間は雪も降った寒い夜なので、さあ中華屋で暖まりましょう。

tag : 普通の鉄道

真冬の上野界隈を探る by情報家S藤

今日はトロッコネタはありません。上野界隈を歩いてみました。

まずは都区内パスを購入してスタートです。
情報家S藤20190127-001

上野に行く前に東京駅で途中下車。丸の内地下の北口を出て目の前にあるトラベラーズファクトリーで散財です。スタンプ台には車輪(車軸?)が使われています。
情報家S藤20190127-002

比較的手頃な値段の品物が多いので、ついつい購入点数が増えてしまいますね。
情報家S藤20190127-005

情報家S藤20190127-003

情報家S藤20190127-004
(トラベラーズファクトリー 千代田区丸の内1-9-1 10時開店)

再び電車に乗って上野駅へ。特別公開している博物館動物園駅へ行ってみますが、何と当日入場は朝の10時から整理券配布で既に終了していました。まだ12時前なのに…。
情報家S藤20190127-011

駅の入口は周囲の雰囲気に馴染んでいますが、扉の中には何やら怪しげなモノが展示されていますね…。
情報家S藤20190127-012

情報家S藤20190127-013

予定が早まったので予定外の上野動物園に寄ってみました。
情報家S藤20190127-021

60分待ちのパンダの列を横目にお目当てのモノレールへ…。11月で運行休止ですからね…???ありゃりゃ?もう運休!
情報家S藤20190127-022

モノレールは東園駅に停車中。特に修理作業はしていませんでした。
情報家S藤20190127-023

駅にパンフレットとスタンプが置いてあります。
情報家S藤20190127-024

西園駅にも行ってスタンプを押しました。
情報家S藤20190127-025

簡単な説明もあります。
情報家S藤20190127-026

ペーパークラフトも付いています。
情報家S藤20190127-027

早い再開を願うのみ。
情報家S藤20190127-028

不忍池側から出て清水観音堂経由で上野駅へ戻り、御徒町へ移動します。そして駅前ビルの8階のシュシュポポンで昼食です。
情報家S藤20190127-031

待ち時間の間、眼下を行き来する電車とビルの向こうにそびえるスカイツリーを眺めます。
情報家S藤20190127-032

20分くらい待ったでしょうか、ようやく店内へ。席は上野駅側のカウンター席です。
情報家S藤20190127-033

オーダーはハンバーガーとアイスコーヒーです。目の前を走るNゲージの車輛と眼下を走る実物車輛の見ながらの食事でした。
情報家S藤20190127-034

お代は1242円です。
情報家S藤20190127-035

一部HOもありました。
情報家S藤20190127-036
(シュシュポポン御徒町店 台東区上野3-27-12-8F 11時~23時 無休)

上野広小路から銀座線に乗って稲荷町駅近くの銭湯「寿湯」で一浴。露天風呂もありいい銭湯でした。
情報家S藤20190127-041
(寿湯 台東区東上野5-4-17 11時~25時 第3木曜日定休 460円)

帰りも銀座線に乗りました。安全柵があって写真が撮りづらくなりましたね。
情報家S藤20190127-051

この後、別件の用事があって、上野界隈のウロウロは終了です。

では皆さんも「HAVE A NICE TRIP」
情報家S藤20190127-006

今日の散財はこちら。いずれご紹介いたします。
情報家S藤20190127-099

tag : グッズ 普通の鉄道 展示

新春の団長報告を探る by軽探団

新年会での団長の報告より…。

山形駅福島方面の最初の踏切です。通りがかり写真ですが、ある意味廃線跡かと?
団長20180704-001

団長20180704-002
(2018.07.04撮影)


八戸駅ユートリー地域企業紹介コーナーです。
団長20180913-001

団長20180913-002

団長20180913-003

団長20180913-004
(2018.09.13撮影)


八戸線と並行する臨海鉄道。線路規格の差が。
団長20180914-001

団長20180914-002

八戸駅構内に入ってDD16ですが、長野にしかいないと思っていたので、びっくり。さらに-小さい…。
団長20180914-003
(2018.09.14撮影)

以上、団長より

八戸セメント、いいですねえ~。「since1918」だと100年以上続く企業になりますね。工場内の線路、貨車を牽く機関車、採掘場や古い鉱石運搬軌道など貴重な写真がありますね。 by情報家S藤

tag : 展示 工場軌道 鉱山軌道 普通の鉄道

師走のりょうもうを探る by情報家S藤

本日は東武線に乗ってお仕事です。

JRで上野駅まで行って地下鉄に乗り換えます。JR駅を出ると「あゝ上野駅」の碑が建っていますが…、「あゝ上野駅」を知っている人が年代的に少ないのでは?
情報家S藤20181204-001

銀座線で浅草まで行って東武の窓口で切符を購入します。ふらっと両毛フリーパスを利用します。
ふらっと両毛フリーパス20181204

りょうもう号にも乗っちゃいましょう!
りょうもう7号特急券20181204

ホーム階に上がるとりょうもう号と並んでスペーシアが停車中。
情報家S藤20181204-002

りょうもう号に乗って暫し車窓を眺めます。館林で8分停車。腰を伸ばしがてら車外へ。
情報家S藤20181204-004

足利市を過ぎたあたりで昼食です。上野駅売店で購入した「チキン弁当」!久しぶりです。
情報家S藤20181204-005

蓋を開けると…、いつもの感じ。スモークチーズに疑問を感じながらも完食しました。
情報家S藤20181204-006

さて、いつものようにさっさと仕事を終わらせて…、新桐生駅前からおりひめバスに乗ります。このバスはフリーパスの範囲内。
情報家S藤20181204-008

向かった先は日帰りの温泉施設「桐生温泉湯らら」。
情報家S藤20181204-009
(桐生温泉湯らら 群馬県桐生市広沢町6-320-1 10時~23時)

帰りもバス利用です。
情報家S藤20181204-021

新桐生駅に戻ると丁度いいりょうもう号がありません。太田まで普通列車に乗ります。
情報家S藤20181204-024

太田からはりょうもう42号に乗車。夕方は特急料金が割引になって820円です。
りょうもう42号特急券

切符は浅草までですが北千住で下車。JRで帰路につきました。
情報家S藤20181204-025

これだけの写真と文章だと電車に乗って、駅弁食べて、温泉に入っただけの日帰り旅行にしか見えませんね。

tag : 普通の鉄道

師走の西武多摩川線を探る by情報家S藤

仕事で府中市へ。

中央線三鷹駅で各駅停車に乗り換えます。
情報家S藤20181203-001

武蔵境から西武多摩川線に乗りました。黄色が来ました。
情報家S藤20181203-007

白糸台での交換では青が来ました。
情報家S藤20181203-009

赤は休憩中。
情報家S藤20181203-012

1本遅れで伊豆箱根の白が来てコンプリートです。
情報家S藤20181203-014

色を変えるだけで楽しめます。

tag : 普通の鉄道

秋の岩手を探る by団員H君

岩手の紅葉

今朝、錦秋湖へ行って来ました。
団員H君20181028-001

団員H君20181028-002

ゆだ錦秋湖駅前の穴ゆっこで一浴
団員H君20181028-003

団員H君20181028-004

tag : 普通の鉄道

初秋の立川・八王子あたりを探る by長老S氏

立川へ行っら思いがけない物が見れました。

新型あずさの試運転、青梅線でやっているですね。(西立川駅)
長老S氏20181021-001

長老S氏20181021-002

八王子駅では、横浜線に乗り換えの間で、検査車と西武の回送車が短時間に見れました。
長老S氏20181021-003

長老S氏20181021-004

長老S氏20181021-005

横浜線は110周年ですって!
長老S氏20181021-006

長老S氏20181021-007

tag : 普通の鉄道

初秋の東武SLを探る by長老S氏

3連休で晴れたので、東武のSL を見ようと鬼怒川線をうろうろしました。
長老S氏20181007-001

連休とあって当日の特急は取れませんでした。
長老S氏20181007-003

新高徳駅で矢板線の廃線跡を探るが、それらしい舗装道路が有るのみでした。
長老S氏20181007-004

新高徳駅には下野電気鉄道の掲示と下今市では古い写真が有るのみでした。
長老S氏20181007-002

長老S氏20181007-005

SL は一眼レフで撮ったので、写真はありません!

tag : 普通の鉄道 軌道跡

初秋の軽便鉄道模型祭を探る by情報家S藤

意外と天気が良かったので足を運んでみました。

軽便鉄道模型祭ポスター20180930-001

折角なので、その前に諸河久氏の写真展「軽便風土記」を覗いてみます。東京から丸ノ内線、半蔵門線と乗り継いで半蔵門駅へ。地上に出るとすぐの所です。
情報家S藤20180930-001

今日が最終日。入場は無料です。沼尻、尾小屋、頚城、三重電気、宮城交通、静鉄など往年の軽便鉄道のモノクロ写真が多数展示されていました。
情報家S藤20180930-002

20分くらい眺めて模型祭へ移動します。
情報家S藤20180930-003

往路と同じルートで半蔵門線~丸の内線で東京駅へ。
情報家S藤20180930-006

台風の影響で昼前にですが東海道新幹線は全て三島行きのこだま号です。しかも1時間に1本。
情報家S藤20180930-008

総武快速で馬喰町へ。
情報家S藤20180930-012

地上に出て徒歩5分くらいで会場に着きました。入場料は500円です。
情報家S藤20180930-013

森林鉄道、
情報家S藤20180930-014

簡易軌道、
情報家S藤20180930-015

鉱山軌道、
情報家S藤20180930-017

電気鉄道など、多数の展示品。
情報家S藤20180930-018

中でもイチ推しは助六作業軌道です。HOスケールで素晴らしい出来ですね。
情報家S藤20180930-016

バテロコの大型模型もありました。
情報家S藤20180930-019

それにしてもナロー用の小型パワーユニットの進化に驚くばかり。6.5mmゲージでも良く走っています。中にはボタン電池を搭載した小指の先ほどの大きさのものもありました。

と、いうことで台風接近なので帰ることに大きな被害が出なければいいですが…。

tag : イベント 展示 グッズ

初秋の小田栄駅を探る by長老S氏

小田栄駅

川崎の丸善に行くのに寄り道して見ました。

浜川崎線は思っていたより人が乗ってました。
鉄ちゃんも、ちらほらいましたね。

新駅の小田栄駅は、良いところに作りましたね。
長老S氏20180924-001

ショッピングセンターやマンションもあり、もっと本数を増やせばと思ったのですが、バスが圧倒的してました。
長老S氏20180924-002

市電通りを通って川崎新町へ。こちら分かり難い所に有りました。
長老S氏20180924-003

小田栄駅は運賃計算上は川崎新町と同一駅扱いとか。
歩いたら結構時間かかりました。
長老S氏20180924-004

浜川崎から鶴見を回って川崎へ。
長老S氏20180924-005

今度は鶴見線をゆっくり見たいです。

貨物線も多いし、途中何箇所か新しく線路を付け替えたな。

tag : 普通の鉄道

初秋の都内でBRTを探る by情報家S藤

新聞によりますと東京臨海部でBRT構想が進行中です。

都内でBRT20180830産経新聞002a
都内でBRT20180830産経新聞002b
都内でBRT20180830産経新聞002c
都内でBRT20180830産経新聞002d
(産経新聞東京版 2018.08.30)

「専用レーンを設けず」って普通のバスとの違いは何?新橋、浜松町あたりは交通渋滞がありそうで、本当に定時性を保てるのかな?

tag : その他の乗り物

真夏の伊那路で索道を探る by情報家S藤

26日、27日と伊那地方へ出掛けました。今回は山歩きがメインでトロ無しです。

まずは駒ヶ根で名物ソースカツ丼で腹ごしらえ。
情報家S藤20180826-001
(明治亭中央アルプス登山口店 駒ヶ根市赤穂759-487 9時半~20時)

食後、養命酒の駒ヶ根工場を見学して昼神温泉へ。宿にチェックインした後、日帰り温泉にて一浴。
情報家S藤20180826-002
(湯ったり~な昼神 下伊那郡阿智村智里370-1 10時~21時半 火曜定休 600円)

早い夕食の後、星空で有名なヘブンスそのはらへ。
情報家S藤20180826-003

陽が沈み月が登り始めた頃、ゴンドラロープウェイに乗車します。定員は12人。
情報家S藤20180826-004

頂上について暫くすると完全に夜になりました。山頂駅はライトアップされています。
情報家S藤20180826-005

約1時間の天体ショーを観て下山。ゴンドラ内には車内灯が無く真っ暗。
情報家S藤20180826-006

麓の駅にある側線です。
情報家S藤20180826-007

********************

続いて翌日は駒ヶ根にある駒ヶ岳ロープウェイへ。菅の平バスターミナルからバスとロープウェイがセットになった往復乗車券で向かいます。ロープウェイは往復割引がありますがバスは割引なしです。
情報家S藤20180827-001

ロープウェイは随時運行で約9分の間隔で発車します。定員61人ですが乗務員が1人乗るので乗客は60人。7分半で頂上に到着です。(ゴンドラ上の山並みの奥に富士山が少しだけ見えます。)
情報家S藤20180827-002

標高2612メートル、日本最高所「千畳敷駅」です。
情報家S藤20180827-003

駅周辺の風景です。左側の低い部分はホテル、右側の高い部分がロープウェイの駅です。
情報家S藤20180827-004

駅から1周40分のハイキングコースを巡ると、こんな素晴らしい景色が見られます。
情報家S藤20180827-005

麓の駅に降りました。古いゴンドラが展示してあります。
情報家S藤20180827-006

バスは登り優先。運転手さんは無線でやり取りしながら下りが待避所で停止。
情報家S藤20180827-007

昼過ぎに菅の平バスターミナルに戻りました。

↓オマケがあります

続きを読む

真夏の京浜急行を探る by情報家S藤

仕事を終えて帰ろうとした矢先、スマホが反応しています。
情報家S藤20180823-001

ありゃりゃ、京浜東北線運転見合わせ?

仕事場を出てJR大森駅方向へ歩いていると…、お~~、京急方面へ歩く人の列!振替輸送ですね。この流れに乗りましょう。

大森海岸駅の有人改札で定期券をみせてホームへ上がるとタイミング良く普通の浦賀行きが来ました。とりあえず京急川崎まで乗ります。
情報家S藤20180823-002

せっかくなので少しウロウロ。
情報家S藤20180823-003

鶴見では上りホームに青い電車を見かけて…。
情報家S藤20180823-004

そうこうしているうちにJRも運転再開。JRよりも少し早く帰宅できました。

tag : 普通の鉄道

真夏の西武多摩川線を探る by情報家S藤

わけあって西武多摩川線に乗りました。(どんなわけや!)

すると駅にこんなポスターが貼ってありました。ふふ~~ん、じゃあ見てみようか!
情報家S藤20180821-001

近江鉄道風の青。
情報家S藤20180821-002

西武イエロー。
情報家S藤20180821-003

レトロの赤電。
情報家S藤20180821-004

日中は3編成で運行。少し待てば全色制覇も容易です。

tag : 普通の鉄道

真夏の横手を探る by団員H君

2018年 夏の旅④

岩手に戻ったら涼しく、地元テレビの天気予報では「秋晴れ」の言葉がもう出ていました。

本日は、18きっぷ1日分残していたので日帰りの鉄旅です。

文字通りの秋晴れの空、北上線下りで横手へ。
団員H君20180818-001

定番のB級グルメ、横手焼きそばで昼食。
団員H君20180818-002

食後は横手駅前温泉ゆうゆうプラザで一浴。
団員H君20180818-003

奥羽本線下りで大曲へ。
団員H君20180818-004

田沢湖線上り盛岡行に乗継ぎ。
直通する在来普通列車は日に3本しかありません。
団員H君20180818-005

団員H君20180818-006

盛岡からは釜石線直通の快速はまゆりで花巻まで。
団員H君20180818-007

岩手軽便鉄道花巻駅跡の石碑。
団員H君20180818-008

花巻駅ホームにある東北本線500キロポスト。
団員H君20180818-009

後続の北上行に乗継ぎ、一周鉄旅終了です。

tag : 普通の鉄道

真夏の磐越西~東北本線を探る by団員H君

2018年 夏の旅③

本日は臨時快速「きらきらうえつ」で酒田へ出る予定でしたが大雨による影響で運休😭
団員H君20180816-001

羽越本線村上~酒田間の運転再開の見込みがたたないので、急遽、磐越西線経由に変更。
団員H君20180816-002

会津若松で乗継ぎ郡山へ。
団員H君20180816-003

団員H君20180816-004

東北本線下り、福島、仙台、小牛田、一ノ関と途中下車なしで乗継ぎ、帰路(新潟から)も約10時間の旅で、予定より1日早い帰宅となりました。
団員H君20180816-005

本来、今夜の宿は吹浦の海辺にある温泉宿を予約していましたが、泣く泣くキャンセル。
結局、羽越本線村上~酒田間は終日運転見合わせで代行輸送は行わないことが決定したので、新潟で待機して運転再開を待っていてもダメでした。
早めの判断で磐越西線経由にして正解でした。

追伸、小牛田の手前で四季島とすれ違いました。

おまけで昨日の2色の115系。
団員H君20180816-006

tag : 普通の鉄道

真夏の上越を探る by団員H君

どこ行っても暑いですね。

戻りは、ちょいと寄り道で日本海廻り。

東海道線内の人身事故の影響で朝からダイヤが乱れており、上野東京ラインの直通運転中止により、新川崎から直ぐに来た湘南新宿ラインの宇都宮行でスタート。
奮発?して高崎まではグリーン車利用。
団員H君20180815-001

浦和で上野折り返し運転の快速アーバンに乗り換え。
団員H君20180815-002

高崎、水上、長岡と乗り継ぎ新潟へ。
団員H君20180815-003 団員H君20180815-004

今晩は、新潟のBH泊。
夕飯は新潟のB級グルメ「たれカツ」の駅弁と秘密のケンミンショーでも紹介されたソウルフードみかづきの「イタリアン」。
イタリアンと言っても焼そばにトマトソースがかかっているものです。
団員H君20180815-005 団員H君20180815-006

おまけは、新潟地区で希少な115系3色。
団員H君20180815-007

団員H君20180815-008

団員H君20180815-009

tag : 普通の鉄道

真夏の東北~水郡~常磐を探る by団員H君

2018年 夏の旅①

今年の夏休みは茨城の自宅と神奈川の実家へ帰省。

特に目的がないので18きっぷでのんびり帰ります。

始発の東北本線上りで一ノ関、岩切、福島と乗り継ぎ郡山。
団員H君20180811-001 団員H君20180811-002

郡山の駅そばで昼食。
団員H君20180811-003

水郡線に乗り換え、水戸経由で常磐線で帰ります。
団員H君20180811-004 団員H君20180811-005

約10時間の旅でした。

続きを読む

tag : 普通の鉄道

真夏の野岩鉄道を探る by長老S氏

夏休み!

台風で予定が立たず。
野岩鉄道まで来ました。
長老S氏20180810-001

龍王峡で土砂降りの雨合てしまった😵💧。
長老S氏20180810-002

今、鬼怒川温泉を出た所ですが、外は真っ暗です。

SL大樹は、定時に出て行きました。
長老S氏20180810-003

平日なので乗れたかも知れません。
長老S氏20180810-004

続きを読む

tag : 普通の鉄道

真夏の東武浅草を探る by情報家S藤

8月5日~6日、1泊2日の出張でした。神田から地下鉄に乗って浅草へ。
情報家S藤20180805-001

東武線の便利なフリーパスを購入して出発。
情報家S藤20180805両毛パス

毎度のりょうもう号に乗車しますが、浅草駅で暫し電車の観察です。
情報家S藤20180805りょうもう11号

特急きりふり281号
情報家S藤20180805-009

1本前のりょうもう9号は台湾仕様
情報家S藤20180805-015

リバティのけごん17号と会津117号の併結列車
情報家S藤20180805-018

りょうもう11号の車内で浅草駅で購入した「深川めし」で昼食でした。
情報家S藤20180805-022
(日本ばし大増製造 税込900円)

********************

翌日はりょうもう20号で帰ります。
情報家S藤20180806りょうもう20号

浅草駅でスペーシアと並びました。
情報家S藤20180806-002

りょうもう20号
情報家S藤20180806-003

スペーシア
情報家S藤20180806-004

こうやって見ると東武特急は意外とバリエーションありますね。

tag : 普通の鉄道

夏の清里「ロック」を探る by長老S氏

久しぶりにロックへ

暑いので標高1200m位の所に行けば、涼めかなと思い清里行って来ました。

東京に比べばかなり良かったですね😊。
長老S氏20180804-001

小淵沢駅は新築されてました。
立ち食いゾハ屋も新しくなってました。
長老S氏20180804-002

長老S氏20180804-003

後は定番のコースで、温泉とカレーを楽しんで来ました。
長老S氏20180804-004

カレーは野菜が変わったかな?

酷暑、ご自愛下さい。

tag : 普通の鉄道

夏のバス営業所を探る by情報家S藤

キリがないので、なるべく扱わないよう心掛けているのですが…、今回は門扉の話題。

こちらは茨城県水戸市にあるバス営業所の門です。鉄道用レールを使用しているのでしょうか?しかし注目すべきはレールではありません。
情報家S藤20180803-003

門扉の車輪!
情報家S藤20180803-001

コレ、完全にトロッコ用じゃ、あ~りませんか?脱線しちゃってますけど。
情報家S藤20180803-002

そして気になるこの場所は?

かつて鉄道が走っていた茨城交通の袴塚車庫(茨大前営業所)です。レールも車輪も鉄道時代の物の可能性がありますね。詳細は分かりませんがチョットした話のタネにでもして下さい。

(茨城県水戸市袴塚3-5-36)

梅雨の九州を探る その3 by団員H君

2018年 梅雨の九州旅③

熊本より高速バスで博多へ。
団員H君20180708-001

福岡空港ではごぼ天うどんを締めに。
団員H君20180708-002

福岡11:55発のJAL3523便、花巻行に搭乗し帰路につきました。
団員H君20180708-003

帰路も雲ばかり。
島根、能登と日本海側を航行し、新潟より内陸に入り山形を経ていわて花巻空港へ。
団員H君20180708-004

これで「いわて花巻空港」発着JAL便3路線、コンプリート達成。

因みに、新千歳便は3往復、伊丹便は4往復、福岡便は1往復が運航しています。

その他、いわて花巻空港からはJAL以外にフジドリームエアラインズ(FAD)の名古屋(小牧)便が4往復運航しています。

********************

夕飯に駅弁を購入。
団員H君20180708-005

団員H君20180708-006

tag : 普通の鉄道 その他の乗り物

梅雨の九州を探る by団員H君

2018年 梅雨の九州旅①

JALのマイレージが溜り、一部のポイントが期限切れで失効するので「いわて花巻空港」発着JAL便3路線のコンプリートを思いつき旅にでました。

既に、今年の1月と4月に花巻~新千歳に搭乗しているので、まずは花巻~伊丹便に搭乗。
帰路は福岡~花巻便です。

機種は3路線共に小型ジェット機のエンブラエル170(E70)座席数76席。
運航はJALグループのJ-AIR。
団員H君20180706-001

花巻~伊丹便は4往復が運航しており、搭乗する9:10発(JAL2180便)は新千歳からの初便(JAL2831便8:40着)が立寄り伊丹便となります。
逆に隣に駐機していた便は、伊丹からの初便(8:25着)が新千歳便(8:55発)となっていました。
なんとなくローカル線の列車交換のように思えたのは私だけでしょうか。
調べると朝の初便のみで後の便は全て出発地への折り返し便でした。
更にFADの名古屋からの初便が8:15着で折り返し8:45発にて運航しており、この時間帯だけ3機が到着出発するので、ローカル空港のちょっとしたラッシュです。
日中は1機も駐機していない時間帯が多いのですが…
団員H君20180706-002

関東圏を飛び超えるかと思いきや新潟、金沢上空を航行。

続いて、伊丹からは鹿児島便に乗り継ぎ。
乗り継ぎ時間に余裕があったので551蓬莱の豚饅をテイクアウトして昼食に。
団員H君20180706-003

団員H君20180706-004

伊丹14:05発(JAL2409便)鹿児島行に搭乗。
団員H君20180706-005

鹿児島空港からは市内への空港連絡バスに乗り、鹿児島中央駅近くの温泉付きBHに宿泊。
団員H君20180706-006


↓↓↓続きも読んでね!

続きを読む

tag : その他の乗り物

梅雨の都区内電車を探る by情報家S藤

先週に引き続き都区内を探りますが、今回もトロ抜きで普通の電車を撮り歩きです。

情報家S藤20180623-001

まずは来月で定期運行から外れる小田急のLSE。SE、NSEの流れを汲むカラーリングが特徴です。
情報家S藤20180623-002

特急「ふじさん」御殿場行き。
情報家S藤20180623-004

JRへ戻って成田エクスプレス。これは河口湖行きです。
情報家S藤20180623-005

信濃町にて総武線209系。
情報家S藤20180623-006

お茶の水にて。
情報家S藤20180623-007

情報家S藤20180623-008

品川で185系踊り子号。
情報家S藤20180623-009

ついでに常盤軒にて名物「品川丼」を食します。
情報家S藤20180623-010

常磐線の特急列車が一番元気ですね。
情報家S藤20180623-011

東海道線と横須賀線が並びます。
情報家S藤20180623-013

東京へ向かう電車の窓からサンライズ。
情報家S藤20180623-014

東京で京浜東北線と、
情報家S藤20180623-015

山手線。
情報家S藤20180623-016

神田駅は3線並走なので意外と楽しいですね。時々新幹線も並びます。
情報家S藤20180623-017

中央線に乗ったら本当に並走しました!
情報家S藤20180623-018

お茶の水で降りて書泉グランデへ。年代的にこんな好みになりますね。
情報家S藤20180623-019

サンライズのトラベルセット。
情報家S藤20180623-020

353系あずさ。
情報家S藤20180623-022

再びLSE。
情報家S藤20180623-023

代々木上原で千代田線。
情報家S藤20180623-024

先程のLSEを待ち伏せしました。
情報家S藤20180623-025

代々木上原駅の新宿側に怪しい線路があります。気になりますね。
情報家S藤20180623-026

JRの電車もやってもやって来ます。
情報家S藤20180623-027

小田急8000系もベテランの域に入りましたね。
情報家S藤20180623-028

ラストは山野線の新車で締めくくりました。
情報家S藤20180623-029

tag : 普通の鉄道 グッズ

春の新川崎を探る by長老S氏

ちょっと見つけ物

JRの社員寮の改築後に出来た、商業施設の入りで見つけました。
長老S氏20180527-002

長老S氏20180527-001

長老S氏20180527-003

新川崎駅近く、北加瀬2丁目バス停前です。
長老S氏20180527-004

夢見ヶ崎公園の裏口あたりです。

tag : 展示

春の大森を探る by情報家S藤

JR大森駅から京急の大森海岸駅へ歩くと右手にイトーヨーカドーがあって、その角の植え込みの陰に隠れるように何やら怪しげなものが展示されている。

京急が路面電車だった頃、大森海岸から大森駅まで支線があって、それに関係する展示物らしい。
情報家S藤20180508-001

その頃の写真などもあるが…、
情報家S藤20180508-002

メインはこの石です。
情報家S藤20180508-003

で、この石は?
情報家S藤20180508-004

発掘された敷石でした。

こちらは敷石ではありませんが、歩道のタイルにこんなのも使われています。
情報家S藤20180508-006

tag : 展示

春の北海道を探る その7 by団員H君

2018年GWの旅⑦

7日目

本日は最終日。

函館市内観光。

初めて五稜郭タワーに登りました。
団員H君20180504-001

GWは桜見物で有名なので観光客で賑やか。
団員H君20180504-002

お目当ての桜🌸は、さすがに見頃も終盤。
団員H君20180504-003

花見の後は、市電に乗り、宝来町で途中下車。
GWなので市電も臨時便の「増車」体制。
団員H君20180504-004

老舗の「元祖インドカレー小いけ」にてカツカレーで早めの昼食。
団員H君20180504-005

「元祖」と「本店」が隣り合わせにあるが、創業者の弟子と身内で別々。
人気なのは「元祖」の方だそうだ。
団員H君20180504-006

食後は市電の終点、谷地頭に出て谷地頭温泉で一浴。
団員H君20180504-007

団員H君20180504-008

帰路は旅費節減のため、道南いさりび鉄道で木古内に出て、えきねっとトクだ値(35%引き)を利用して「はやぶさ」で盛岡へ。
団員H君20180504-009

団員H君20180504-010

団員H君20180504-011

盛岡からは、在来線に乗り継いで帰りました。

tag : 普通の鉄道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(最近のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2018.05.19》
●カテゴリーに「新聞記事」を追加。
《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。
《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店
《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)
《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。
《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。
《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。
《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。
《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!
《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。
《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。
《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。
《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)
《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました
《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。