秋の奥多摩を探る by長老S氏

やっと繁忙期が終わって、一息着けたので、ちょっと出て来ました。

新宿から奥多摩行きの快速に乗って、寝ていたら拝島で目が覚めました。
長老S氏20171009-001

奥多摩駅は変わらなかったけど、セメント工場は有りましたが、貨物線の後は見あたらりませんでした。
長老S氏20171009-002

小河内ダムの案内には、工事線の事が出て来ました。
長老S氏20171009-003

長老S氏20171009-004

長老S氏20171009-005

秋の東急池上線を探る その2 by情報家S藤

先日のお知らせどおり、本日は池上線開業90周年記念のイベントで一日無料パスを発行しました。

が、今日は何と休日出勤でして…、仕方なくとりあえずキップだけでもと思い、仕事前に蒲田駅へ行って1日フリー乗車券をゲット。
情報家S藤20171009-001

朝の8時過ぎでしたが報道陣が沢山。何かセレモニーでも行う感じでした。
情報家S藤20171009-002

夕方5時過ぎ、仕事を終えて蒲田駅へ駆けつけました。
情報家S藤20171009-003

ホームの向こうは夕焼けです。
情報家S藤20171009-004

まずは一気に五反田まで通しで乗車しました。
情報家S藤20171009-005

戸越銀座まで戻り、商店街を軽く流します。
情報家S藤20171009-006

その後、荏原中延まで行って中延商店街を歩いて金春湯で一浴。今月末で閉湯の悲しい貼り紙がありました。
情報家S藤20171009-007
(品川区中延3-13-16 水曜日定休)

荏原中延に戻ると既に7時過ぎ。そのまま蒲田駅へ帰りました。
情報家S藤20171009-008

蒲田駅ではフリー乗車券を入れる台紙を配布していたので一枚頂き帰路につきました。
情報家S藤20171009-009

前代未聞の1日フリーのイベントで混雑の池上線ではありましたが、沿線は意外と楽しいスポットが多いので次回はもっと時間をかけて巡りたいと思いました。

tag : 普通の鉄道 イベント

秋の三江線を探る by団員H君

2017年10月の旅②

10/8
本日はもう一つの目的、来春廃止が決まっている三江線の惜別乗車。
団員H君20171008-001

団員H君20171008-002

団員H君20171008-003

団員H君20171008-004

団員H君20171008-005

団員H君20171008-006
江津からの始発列車、二両編成のキハ120に乗車。
約3時間半の長旅です。
夏に乗車したJR北海道のキハの方が惜別感があったような気がしました。

団員H君20171008-007

帰路はサンライズ…といきたかったのですが、往路の豪華夜行バスで奮発しており、岩手まで帰るのに(東北)新幹線代もバカにならないので、明日の伊丹空港から仙台空港行の早割JAL便で帰ります。
(夏休み同様、伊丹~花巻便もありましたが仙台便より1万円高かったので仙台便を選択。)

tag : 普通の鉄道

秋の安芸を探る by団員H君

2017年10月の旅①

三連休なので広島にやってきました。

団員H君20171007-001
昨日、東北新幹線で上京し、珍しく東京駅とか新宿バスタではなく大崎駅から発車する広島行き夜行高速バス「ドリームスリーパーⅡ」に乗車。

団員H君20171007-002
これが超豪華で1車両11席の完全個室型。

団員H君20171007-003
残念ながら料金は新幹線より高いです。

団員H君20171007-004
土足厳禁なので入口のステップで靴を脱がなくてはなりません。
以前に乗車した「はかた号」では前4席のみの個室でしたが全車個室と更にワンランク上の高速バスで快適な一夜を過ごしました。

今回の広島の目的は、今年3月に再開業した可部線の延伸区間、可部~あき亀山間の乗り潰しです。
団員H君20171007-005
もちろん国鉄時代に三段峡まで完乗しておりますが、復活として新線扱いで乗車。

団員H君20171007-006
…でしたが、横川を過ぎると稲光りと雨。
途中駅の梅林で落雷による信号機故障で運転見合せ。

復旧は12時の見込みとのことで、路線バスの振替輸送で可部まで移動。
団員H君20171007-007

団員H君20171007-008

団員H君20171007-009
更に雨が止んだので、徒歩にて終点・あき亀山まで移動し、運転再開を待ちました。

団員H君20171007-010
まだ、その先の廃線跡が残っていました。

団員H君20171007-011
無事、未乗区間完乗し昼食は広島市内に戻って、定番の広島風お好み焼きを食べたかったのですが可部線遅延の影響で時間がなく断念。

団員H君20171007-012
午後は、高速バスで浜田まで移動し、山陰線の鈍行に乗り換え江津で宿泊。

団員H君20171007-013

団員H君20171007-014
夕食は、広島三越で仕入れた宮島駅弁「うえの」の『あなごめし弁当』を頂きました。

tag : 普通の鉄道 その他の乗り物

残暑の岩手を探る by団員H君

岩手ぶらり

本日は、ある目的があったので釜石に向けてドライブです。

2年前に「釜石鉱山坑道見学会」に参加した時は茨城からの長距離ドライブでしたので疲労で見学会後の周辺探索が出来なかったので再訪しました。

残念ながら釜石の朝方は雨でした。

見学した入口は関係者以外立入禁止。
団員H君20170826-001

鉱山事務所跡も閉門。
鉱車を見ることができませんでした。
やはり見学ツアーに参加しないと見れません。
団員H君20170826-002
(『夏の岩手を探る その2、3』2015年8月の旅・・・参照)

夏の岩手を探る その2 (2015.08.09)
夏の岩手を探る その3 (2015.08.09)

続いて、天候は回復し世界遺産に登録された橋野鉄鉱山に立ち寄りました。
団員H君20170826-003

団員H君20170826-004

立入禁止の非公開エリアにはズリ捨て場へと続くトロッコの枕木跡なども確認できるそうです。
団員H君20170826-005

途中で廃バス発見。
団員H君20170826-006

帰りは、本日釜石線のSL銀河の運行日なので有名な「めがね橋(宮守川橋梁)」で待ち構えます。
団員H君20170826-007

団員H君20170826-008

団員H君20170826-009

お土産は、めがね橋のある道の駅にて地酒と遠野の地ビールとどぶろく。
団員H君20170826-010

それと、本日の目的である『牛乳瓶ウニ』。
先日、日テレの「秘密のケンミンSHOW」で紹介された岩手県民愛グルメ。
団員H君20170826-011

通常の板ウニは型崩れや保存の為にミョウバンで固められていますが、三陸の瓶ウニはそのままの無添加。
旬は初夏で今はギリギリ。
テレビ人気で入手困難とか。
どうしても食べたく、
現地である釜石の「駅前橋上市場サン・フィッシュ釜石」で入手。
団員H君20170826-012

今晩は地ビールとウニ丼を堪能します!

tag : 普通の鉄道 鉱山軌道

真夏の北海道を探る その9 団員H君

2017年8月の旅 思い出の切符

今回の使用済み切符と記念切符です。

学生時代の鉄旅で周遊券や18きっぷにやたら「下車印」を押しまくったことを今回、実行してみました。

昔と違い紙質が自動改札対応でインクが乾かず直ぐ滲んで潰れてしまったりして汚なくなってしまいました。
(今回の切符は自動改札機を通せたので、入場時に改札機を通すと生乾きのインクだと一発でアウトでした。)
団員H君20170819-001

もう一つは、記念入場券収集です。

これも昔、硬券入場券と北海道では細長い硬券の観光入場券を収集したことがあり、今回は7月より発売された「JR北海道わがまちご当地入場券」を収集してみました。
団員H君20170819-002

団員H君20170819-003

団員H君20170819-004

団員H君20170819-005

下車または停車時間が長い時に改札によく向かいました。

さすがにスタンプ収集はやりませんでした。

札沼線の新十津川駅では「日本一終列車が早い駅」「終列車が朝 始発が最終の駅」や廃線問題の話題でテレビのニュース等で取りあげられた保育園児の出迎え&お見送りでは園児より乗客に絵葉書が手渡されたり、駅前の委託販売所のお店で到着記念証とご当地入場券を入手しました。
団員H君20170819-006

団員H君20170819-007

今回は学生時代に行った鉄道旅を再現したような旅でした。

ただ違うのは、終列車や夜行列車の乗り継ぎはせず、ゆるくホテルには早めにチェックインし、ご当地グルメとお酒を堪能したことでしょうか?

tag : 普通の鉄道 グッズ

真夏の北海道を探る その8 by団員H君

2017年8月の旅⑧

8日目

「北海道&東日本パス」の有効期限は昨日で使い果たしたので、帰路は飛行機です。

お盆明けでもあり早割で最も安く帰れるルートを事前に探ると、最寄りの花巻空港ではなく、青森空港便をゲット。
新千歳~花巻はJAL便しかなく、ANAと競争のある青森便が最も安価。(片道7,600円)

双方、小型機でJALがジェット機のEMBRAER170(76席)、ANAはプロペラ機のDHC-8-Q400(74席)。

丁度良い時間のANA便で青森空港へ。
団員H君20170818-001

夏休みなので新千歳空港は羽田便など、ほぼ満席状態で空港ロビーは混雑してましたが、ローカル路線の青森便はガラガラ。
半分も搭乗していません。
団員H君20170818-002

団員H君20170818-003

飛行時間は約30分の短いフライトでした。
団員H君20170818-004

青森空港からは 空港連絡バスで弘前に出て、盛岡行きの高速バスに乗り継ぎ。
団員H君20170818-005

団員H君20170818-006

盛岡からは東北線上りで戻り、今回の旅は終了です。

tag : その他の乗り物

真夏の北海道を探る その7 by団員H君

2017年8月の旅⑦

7日目

本日も早起きで、末端区間で1日1往復の部分廃線候補の札沼線に乗り、新十津川を往復。
団員H君20170817-001

団員H君20170817-002

団員H君20170817-003

団員H君20170817-004

団員H君20170817-005

途中、石狩月形で珍しいタブレット交換がありました。
団員H君20170817-006

団員H君20170817-007

団員H君20170817-008

団員H君20170817-009

往復後は小樽へ。
団員H君20170817-010

小樽築港で途中下車し今月閉館する裕次郎記念館を訪ねます。

初訪で、「太陽にほえろ」「西部警察」世代でもありますが、「黒部の太陽」の撮影に使われたトロッコの見納めが目的です。

入口から直ぐのところにありました。
閉館後はどうなるのでしょうか?

石原裕次郎記念館は拝観者が少なく、撮影禁止でした。

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その6 by団員H君

2017年8月の旅⑥

6日目

本日は、ちょっと早起きで7時40分発の富良野線に乗り、富良野経由で根室本線、滝川まで。
団員H君20170816-001

団員H君20170816-002

団員H君20170816-003

滝川から時刻表の都合上、別料金で1区間だけ特急に乗り深川。
団員H君20170816-004

深川からは単独維持困難線区でも廃止又はバス転換候補の留萌線を往復。
団員H君20170816-005

団員H君20170816-006

団員H君20170816-007

再び深川から滝川、岩見沢と丁寧に普通列車を乗り継ぎ、久々の大都会、札幌へ。
団員H君20170816-008

昨日までは雨や曇りでしたが、やっと晴れ間も見え暑くなっています。
ニュースでは関東は記録的な長雨が続いているとか!
気温も札幌の方が高いようです。

夕食は、「冷たいあっさり塩ラーメン」と「パキスタンカレー」を頂きました。
団員H君20170816-009

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その5 by団員H君

2017年8月の旅⑤

5日目

団員H君20170815-001

本日乗車するのは、快速「きたみ」1本のみ。
団員H君20170815-002

昨日の花咲線、釧網線に続き、本日の石北線も単独維持困難線区です。
団員H君20170815-003

新しくなった旭川駅でのんびり過ごします。
団員H君20170815-004

夕食は、テレビ番組「孤独のグルメ」に出た「自由軒」の洋食です。
団員H君20170815-005

番組で出された、「カニクリームコロッケ」「ホッケフライ」と旭川名物「大きい味噌汁」の通称「五郎セット」を頂きました。
団員H君20170815-006

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その4 by団員H君

2017年8月の旅④

4日目

学生時代に初めて北海道に来た時、チャレンジ2万キロをやっていたので夜行急行の連泊での鉄旅でしたが、今や夜行列車もなければ体力もありません。

2日連続の早朝始発でしたので本日はゆっくり8時18分発の花咲線、根室行きに乗車。
団員H君20170814-001

団員H君20170814-002

終点、根室では、ふつうなら納沙布岬への観光ですが、只々乗ってきた列車で折り返します。
団員H君20170814-003

折り返しは快速「はなさき」となります。
団員H君20170814-004

団員H君20170814-005

団員H君20170814-006

釧路駅では、廃線になった雄鉄の看板が飾ってある蕎麦屋で遅めの昼食。
団員H君20170814-007

「冷しごぼう天ぷらそば」を頂きました。
団員H君20170814-008

続いて、釧網本線に乗り、のんびり釧路湿原やオホーツク海を眺め、網走乗り換えで北見へ。
団員H君20170814-009

団員H君20170814-010

団員H君20170814-011

団員H君20170814-012

団員H君20170814-013

団員H君20170814-014

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その3 by団員H君

2017年8月の旅③

3日目

本日も始発列車。
岩見沢行きに乗車し追分で石勝線夕張行きに乗り換え。
団員H君20170813-001

御存知の通り、夕張支線は廃止が決まっています。
団員H君20170813-002

夕張でそのまま折り返し、新夕張へ。
団員H君20170813-003

ここからは特例区間で特急券なしで乗車できる特急「スーパーとかち1号」に乗り換え、新得へ。
団員H君20170813-004

乗り継ぎは本来、富良野方面から来る列車ですが昨年の豪雨災害で寸断されているので新得始発の帯広行の快速に乗り継ぎます。
団員H君20170813-005

帯広から更に普通列車で釧路に出ます。
団員H君20170813-006

昔であれば根室まで目指しますが、若くないので早々にホテルへチェックイン。
団員H君20170813-007

今晩は、花咲カニを肴に一杯やります。
団員H君20170813-008

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その2 by団員H君

2017年8月の旅②

2日目

早朝の函館港にて下船後、小雨のなか函館駅まで約4㎞徒歩で移動。
団員H君20170812-001

まずは、函館朝市の食堂で朝食に「いか刺し定食」。
団員H君20170812-002

団員H君20170812-003

始発列車の森行に乗車。
団員H君20170812-004

数少ない新函館北斗駅を通らず砂原線経由の列車です。
団員H君20170812-005

キハ40、やっぱいいです。
団員H君20170812-006

森からは普通列車の接続が悪いので、別料金で特急北斗3号に乗り換え東室蘭へ。
団員H君20170812-007

ここから室蘭までの支線を丁寧に往復します。
団員H君20170812-008

団員H君20170812-009

昼食は名物の室蘭カレーラーメンを頂きました。
団員H君20170812-010

再び東室蘭より普通列車で苫小牧に出て、維持困難区間の岩見沢行きに乗り換え。
団員H君20170812-011

岩見沢で折り返し、乗り潰しの都合上、追分→(石勝線)→千歳→苫小牧とまわり苫小牧泊。
団員H君20170812-012


********************
2017年8月の旅② おまけ

東室蘭駅で調達した駅弁。

稀少な「母恋めし」と「室蘭やきとり弁当」

12時前には売り切れてました。
団員H君20170812-013

10時に最初に着いた時は満載でしたが先に買っておいて良かったです。
団員H君20170812-014

双方、ビールのつまみに最高です。

tag : 普通の鉄道

真夏の北海道を探る その1 by団員H君

2017年8月の旅①

猛暑見舞い申し上げます。
このところの東北は関東とは打って変わって涼しいです。
夏季連休なので猛暑の関東に帰省せず渡道します。

今回は乗り鉄旅で、JR北海道の経営悪化により単独維持困難路線を発表したので廃線又は第3セクターになる前までにできるだけ多くのJR北海道路線の乗り納めをするのが目的です。
初めて「北海道&東日本パス」を利用します。 この切符は、青春18切符と違い、利用範囲が限定されており利用者1名が利用開始日から連続した7日間の利用するものです。
団員H君20170811-001

初日の今日は、北上線柳原駅より出発。東北本線、IGR、青い森鉄道を乗り継いで青森へ。
団員H君20170811-002

団員H君20170811-003

団員H君20170811-004

翌日のスケジュール都合により、青森フェリーターミナルより深夜便の青函フェリーを利用します。

tag : 普通の鉄道

真夏の川崎市電を探る by情報家S藤

川崎の街をブラついていると突然大きな路面電車の写真が目に飛び込んで来ました。

良く見ると川崎市電です。それは老人ホームのエントランスで、私の身長よりも大きな写真でした。
川崎の老人ホーム20170721-001

考えてみると歩いていたのは「市電通り」と呼ばれる道路で、その名の通りかつて市電が走っていました。

エントランスには写真の他に説明、年表、計画路線図なども掲示してあります。
川崎の老人ホーム20170721-002

川崎の老人ホーム20170721-003

川崎の老人ホーム20170721-004

因みにこの場所は「昭和電線前」の電停があったところでした。

tag : 普通の鉄道 展示

梅雨の武蔵小杉を探る by長老S氏

変わり過ぎの武蔵小杉

ちょっと用事があって、久しぶりに武蔵小杉に行きました。 
長老S氏20170709-001

変わりましたね~。
長老S氏20170709-002

こんなスペースも出来てました。
長老S氏20170709-003

架線が邪魔ですが、東急を見るにはよい場所です。
長老S氏20170709-004

今日は暑くて長居は、できませんでした!

tag : 普通の鉄道

梅雨のサンライズ車窓を探る by団長

定刻に到着

いろいろ並走します
団長20170707-101

こちらは個室で優雅-あちらは通勤ストレス....この時目があうとバツが悪いのでし
団長20170707-103

到着
団長20170707-104

tag : 普通の鉄道

梅雨の上りサンライズを探る by団長

帰り道

本州は天気夢みたい-
団長20170707-001

広島から-岡山
団長20170707-002

常連さまは、お気付き-

帰りはもちろん
団長20170707-003

これしかない。
団長20170707-004

今夜の夕食-
行き帰りは順調なかんじデスが-仕事は豪雨でバタバタ-無事に帰られるのかぁ-
団長20170707-005

朝でし-時刻通りに走ってます。
団長20170707-006

東京は平和ねェ

tag : 普通の鉄道

梅雨の九州を探る by団長

夜中は大雨でござました

熊本市内はまあまあ
団長20170706-101

とりあえず熊本脱出します
団長20170706-102

どこも水びだし
団長20170706-103

博多でひと仕事
団長20170706-104

在来線止まってるのに、新幹線偉いなぁ-
団長20170706-105

団長20170706-106


博多から東へ

相変わらず
団長20170706-201

凄い雨
団長20170706-202

小倉は晴れ
団長20170706-203

徳山で在来線
団長20170706-204

久しぶりに山陽線の海岸線見たかったので-
団長20170706-205

時間やり繰りして
団長20170706-206

在来線でし

tag : 普通の鉄道

梅雨の熊本を探る by団長

九州は豪雨ニュースですが、熊本市内は傘いらずです。昨日は疲れて寝ちゃいました-昨日のおさらい-

15分遅れサンライズは、5時に車内放送で叩き起こされます。岡山接続を姫路接続にするとの事。
団長20170704-001

おかげで大阪から車窓が堪能できました...
団長20170704-002

岡山40分遅れ-
団長20170704-003

58分遅れでイレギュラー9番線に到着
団長20170704-004

岡山から博多へ-
団長20170704-005

さらに熊本へ
団長20170704-006

博多から鳥栖でうどん
団長20170704-101

熊本へ
団長20170704-102

熊本駅工事中
団長20170704-103

もうすぐですこの駅舎も見納め
団長20170704-104

傘いらずでございます
団長20170704-105






tag : 普通の鉄道

梅雨のサンライズを探る by団長

2017.07.03着信 サンライズなう-

団長です。

久しぶりのサンライズ出張-近場出張ばかりで西へ-
団長20170703-001

でも、ダイヤ乱れて5分遅れて発車-
団長20170703-002

団長20170703-003

団長20170703-004

出雲に乗りたかったけど-台風に向かう行程によって念のため瀬戸。

目的地は
熊本
どうなりますやら....

tag : 普通の鉄道

梅雨の新鶴見を探る by長老S氏

ゴミ列車と残土列車

上り下りが1時間の間に、ゴミ列車と残土列車が来るのでとり鉄の人が集まってます。
長老S氏20170702-001

長老S氏20170702-002

長老S氏20170702-003

機関車が、日によって変わるようで、日によって集まりが違うようです。

続きを読む

tag : 普通の鉄道

梅雨の東京臨海部を探る by情報家S藤

梅雨の晴れ間をぬって東京臨海部でへ行ってみました。

まずはJRで新橋まで行ってゆりかもめの1日乗車券を購入して探索の始まり始まり~~。
ゆりかもめ1日乗車券20170624

新橋を出てすぐ、汐留駅の手前に工事用車輛が留置中。スイッチャー風の機関車前後に工事用トロが連結されていました。
情報家S藤20170624-001

お台場海浜公園駅で下車して向かった先は…、「東京都虹の下水道館」です。入館無料で下水道に関する展示物がありますが、その中にはトロッコ系展示物はありませんでした。

それでも何かないか…、と一角にある図書コーナーへ行ってみると下水道に関する書籍類があってペラペラ捲っていると…、色々ありました。

《書籍より》
13白山幹線工事1963-001
(東京都 白山幹線工事 1963年)

13南割下水1929-001
(東京都 南割下水 1929年)

13大田幹線工事001
(東京都 大田幹線工事)

13芝浦ポンプ場001
(東京都 芝浦ポンプ場)

13芝浦処理場1962
(東京都 芝浦処理場 1962年)

13新大森幹線工事001
(東京都 新大森幹線工事)

13墨田区寺島四丁目付近枝線工事1956-001
(東京都 墨田区寺島四丁目付近枝線工事 1956年)

13砂町幹線工事1968-001
(東京都 砂町幹線工事 1968年)

23名古屋雨水001
(愛知県 名古屋市雨水貯留管)

27平成の太閤下水001
(大阪府 平成の太閤下水工事)

27北浜幹線工事001
(大阪府 北浜幹線工事)

31片原下水001
(鳥取県 片原下水管)

99下水工事20170624-001
(所在地名称不明)

99下水工事20170624-002
(所在地名称不明)

東京都虹の下水道館
(江東区有明2-3-5 有明水再生センター5階)

1時間くらいネタ収集の後、外へ出ると「鉄」風遊具がありました。
情報家S藤20170624-002

有明まで歩いて新豊洲まで。次の探索物件は…「しばうら鉄道工学ギャラリー」です。ここは芝浦工業大学付属の中学高校内にある施設で日曜日と月曜日以外の日中は一般にも公開されています。その中に謎の鉄道が…。
情報家S藤20170624-003

これはレールの上に乗った移動式の本棚でした。分岐代わりのターンテーブルまであります。軌間は325mm(実測値)でした。

コレクション類も展示。
情報家S藤20170624-004

情報家S藤20170624-005

トロ系資料もありましたが、残念ながら閲覧はできません。
情報家S藤20170624-006

何処かで見た覚えもある西大寺鉄道のイラストも。
情報家S藤20170624-007

その他にも実際に電車で使用されていたシートや鉄道模型なども展示されていました。
(江東区新豊洲6-2-7 入館無料 パンフレット

新豊洲から新橋へ戻ります。
情報家S藤20170624-008

レインボーブリッジの芝浦側ループの途中で謎のレールが見えます。船に関する施設でしょうか。
情報家S藤20170624-009

ゆりかもめの新橋駅からは新幹線も良く見えます。
情報家S藤20170624-010

新橋駅前の鉄道オブジェを写真に収めて…、
情報家S藤20170624-011

昼食抜きで気づくと既に2時過ぎ。近くにある香川県と愛媛県のアンテナショップ2階にある食事処でぶっかけうどんを食べました。
情報家S藤20170624-012

食後は旧新橋停車場を覗いて、
情報家S藤20170624-013

汐留貨物線の踏切跡…、
情報家S藤20170624-014

最後は東銀座の歌舞伎座前にある岩手県のアンテナショップでさんまの缶詰を買って今日の探索は終了しました。

tag : 普通の鉄道 展示 グッズ

初夏の蒲田を探る by情報家S藤

先日、職場に大田区の電話帳(タウンページ)が届き何気なく見ていると「鉄道工業」なる業種があって、6社の記載がありました。で、チョット気になったので昼休みにグーグルのストリートビューで覗いていると、「整電社」という会社の写真で!!!

これがその写真。画面の一番手前が門のレールですが、その奥にもレールらしき筋が。もしやトロッコか?更にワゴン車の後ろには車軸のようなものが見えます。これは一体!
13整電社201603グーグルストリートビュー

早速行ってみました。JR蒲田駅からユザワヤの前を通って蒲田の電車庫へ繋がる線路の踏切を渡って、地元で有名なタイヤ公園の角を曲がります。そして…、
13整電社20170610-001

ありました!工場は休みで門が閉まっていますが、中に車はなく車軸のオブジェが見えました。そしてその手前のレールは…、
13整電社20170610-002

残念ながら、これは門のレールですね。以前はその位置に門があったのでしょう。

車軸のオブジェの下に何やら説明板があります。遠くて良く読めませんが、どうもすぐ近くの蒲田電車区から払い下げられた物のようです。日付は1985年5月に見えます。

その整電社を調べてみるとHPにある事業案内には車両の洗浄装置の設計、鉄道車両の整備、清掃などを行う会社でした。

整電社
東京都大田区西六郷1-12-1

tag : 普通の鉄道 展示

初夏の岩手を探る by団員H君

岩手ぶらり 2017.06.03着信

「いわてホリデ-パス」というものを見つけましたので久々に鉄旅です。
団員H君20170603-001

…と言っても、目当ては大船渡線、気仙沼線のBRT初乗りです。

花巻に出て釜石線の始発に乗車。
団員H君20170603-002

団員H君20170603-003

釜石より三陸鉄道南リアス線に乗り換え。(別料金)
団員H君20170603-004

団員H君20170603-005

盛よりいよいよ大船渡線BRT初乗車。
団員H君20170603-006

団員H君20170603-007

大船渡で気仙沼線BRTに乗り換え、フリーエリア内の柳津まで乗車。
団員H君20170603-008

団員H君20170603-009

団員H君20170603-010

廃線になったわけではないのですが廃線跡を辿っている感じです。
団員H君20170603-011

団員H君20170603-012

団員H君20170603-013

団員H君20170603-014

団員H君20170603-015

折り返し、帰路は気仙沼より大船渡線鉄道区間のキハに乗り換え。
団員H君20170603-016

一ノ関経由にて戻りの日帰り旅行でした。

********************
岩手ぶらり・・・ 追伸
団員H君20170603--017

団員H君20170603-018

一ノ関駅で購入した駅弁です。

tag : 普通の鉄道 その他の乗り物 軌道跡

初夏の新鶴見を探る by長老S氏

新鶴見操車場

川崎市のゴミ列車に、EF 66が頭に付くようになったらしく、とり鉄の人が良く来ています。
長老S氏20170528-001

とり鉄の知り合いに聞いたら、EF 66 33 の国鉄色が人気らしいです。
新しい色は、サメと言ってイマイチとの事です。
長老S氏20170528-002

ゴミ列車の後、30分後位に週一でリニアの残土列車が走るとの事です。

とり鉄の人は、忙しそうです。

tag : 普通の鉄道

初夏の川崎駅を探る by情報家S藤

南武線川崎~登戸90周年

先日公開の「GWの南武線を探る」にて写真がイマイチ不鮮明だったので、仕事帰りに川崎駅北寄りの乗換通路に行ってみました。

すると、ポスターがズラリ。そこに川崎河岸駅の写真がありました。ポスター表面にアクリル板が張ってあるので反射してしまいましたが何とか色調を整えて見えるレベルになりました。船に積み込む為に川の上まで線路が延びていたんですね。
南武線川崎河岸駅001(20170510)

これも川崎河岸駅だそうですが、無蓋車の先に蒸気機関車らしきものがある以外は良く分かりませんね。
南武線川崎河岸駅002(20170510)

また登戸駅のポスターには砂利トロの写真がありました。しかし、砂利線は登戸には無く、両隣りの宿河原と中野島(旧)から延びていました。
南武線登戸駅001(20170510)

それにしても南武線開通〇〇周年でなく、川崎~登戸に区切って90周年イベントなのでしょうね。

GWの南武線を探る by長老S氏

南武線90周年 2017.05.07着信

矢向駅に、貼ってあったポスターです。
長老S氏20170507-001

旧河原町線の見た事ない、古い写真が有りました。
長老S氏20170507-002

川崎駅の蒲田寄りの乗り換え🚃🔃🚃専用階段に、全駅分のポスターが貼ってあります。
長老S氏20170507-003
(全部撮るのは、大変です。)

tag : 普通の鉄道 軌道跡 展示

GWの北海道を探る by長老S氏

積丹へ 2017.05.06着信

GW は、親戚の家に行く為に札幌へ。
便利になりましたね~。
家から親戚の家まで、飛行機以外はスイカで現金無しで行けてしまいした。

まだオフシーズンのはずなのに、飛行機も宿も4月からでは、中々抑えられませんでした。
外人さんが、多くなりましたね!

今回の鉄分は、札幌市電と石勝線夕張支線です。
長老S氏20170506-001

市電は、宿が電停の近くだたので、循環して一周しました。
長老S氏20170506-002

積丹半島は晴れましたが、積丹ブルーには今一歩でした。
長老S氏20170506-003

バスで移動途中に、福原漁場(復元の鰊御殿)にトロッコらしき物が見えました。(写真👀📷✨無し。)
http://www.jalan.net/kankou/spt_01408af2170017473/

夕張駅は、不似合いなほど立派でした。
長老S氏20170506-004

時間の関係で、廃線跡には行けませんでした。
長老S氏20170506-005

新千歳空港は、家族連れと外人さんで大混雑でした。

tag : 普通の鉄道 展示

春の北国を探る by団員H君

岩手にも春が来ました 2017.04.23着信

みちのく三大桜名所のひとつ、北上市立公園展勝地に今朝行ってきました。
団員H君20170423-001

団員H君20170423-002

団員H君20170423-003

団員H君20170423-004

北上川沿いに約2㎞の桜並木は圧巻です。
団員H君20170423-005

日中は大混雑するとのことで朝一に訪れました。
団員H君20170423-006

さすがにまだ、朝晩は寒いです。
団員H君20170423-007

🌸はほぼ満開。
団員H君20170423-008


********************
北上市立公園展勝地の保存車輛は…
C58-342
ワフ29826
キ228

tag : 展示

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(今年のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。

《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店

《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。

《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)

《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。

《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。

《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。

《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。

《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。

《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!

《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。

《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。

《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。

《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)

《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました

《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。