梅雨の電車を探る by情報家S藤

先週に引き続き都区内を探りますが、今回もトロ抜きで普通の電車を撮り歩きです。

情報家S藤20180623-001

まずは来月で定期運行から外れる小田急のLSE。SE、NSEの流れを汲むカラーリングが特徴です。
情報家S藤20180623-002

特急「ふじさん」御殿場行き。
情報家S藤20180623-004

JRへ戻って成田エクスプレス。これは河口湖行きです。
情報家S藤20180623-005

信濃町にて総武線209系。
情報家S藤20180623-006

お茶の水にて。
情報家S藤20180623-007

情報家S藤20180623-008

品川で185系踊り子号。
情報家S藤20180623-009

ついでに常盤軒にて名物「品川丼」を食します。
情報家S藤20180623-010

常磐線の特急列車が一番元気ですね。
情報家S藤20180623-011

東海道線と横須賀線が並びます。
情報家S藤20180623-013

東京へ向かう電車の窓からサンライズ。
情報家S藤20180623-014

東京で京浜東北線と、
情報家S藤20180623-015

山手線。
情報家S藤20180623-016

神田駅は3線並走なので意外と楽しいですね。時々新幹線も並びます。
情報家S藤20180623-017

中央線に乗ったら本当に並走しました!
情報家S藤20180623-018

お茶の水で降りて書泉グランデへ。年代的にこんな好みになりますね。
情報家S藤20180623-019

サンライズのトラベルセット。
情報家S藤20180623-020

353系あずさ。
情報家S藤20180623-022

再びLSE。
情報家S藤20180623-023

代々木上原で千代田線。
情報家S藤20180623-024

先程のLSEを待ち伏せしました。
情報家S藤20180623-025

代々木上原駅の新宿側に怪しい線路があります。気になりますね。
情報家S藤20180623-026

JRの電車もやってもやって来ます。
情報家S藤20180623-027

小田急8000系もベテランの域に入りましたね。
情報家S藤20180623-028

ラストは山野線の新車で締めくくりました。
情報家S藤20180623-029

tag : 普通の鉄道 グッズ

梅雨のトレインビューを探る by情報家S藤

偶然入った店がトレインビューでした。
情報家S藤20180622chawan001

京急川崎駅に隣接のウィング川崎の3階にある食事とカフェの店「chawan」(チャワン)です。
情報家S藤20180622chawan002

眼下を京急電車が頻繁に通りますよ。

鞍手の石炭資料展示場を探る by軽探団

WEB軽探団にて「鞍手町石炭資料展示場」を公開しました。

40鞍手町石炭資料展示場20101210-001

WEB軽探団 鞍手町石炭資料展示場

tag : 展示 鉱山軌道 保存車輛

梅雨の都区内を探る by情報家S藤

今日はトロッコ抜きで都区内散策です。本当の目的は上野で行われている「エッシャー展」。その前後に「鉄」を絡めてみましょう。

まずは都区内パスで出発です。
情報家S藤20180616-001

新橋で下車。鉄道居酒屋の「新橋停車BAR」を探りますが昼間なので全く様子が判りませんね。
情報家S藤20180616-002
(新橋停車BAR 港区新橋2-21-1 新橋駅前ビル2号館B1F)

続いて姉妹店の「しんばし電車のりば~」。こちらは1時間3000円のガールズバー。中はどんな世界なのか?新橋停車BARと共に交通趣味ギャラリープロデュースの店です。
情報家S藤20180616-003
(しんばし電車のりば~ 新橋駅前ビル1号館B1F)

駅の反対側のニュー新橋ビルへ。4階の交通趣味ギャラリーへ行ってみますがココも開店前でした。
情報家S藤20180616-004
(交通趣味ギャラリー 新橋2-16-1)

駅前広場のC11は有名過ぎますね。この角度がベストショット。
情報家S藤20180616-005

そのSLの目の前にある「SL酒場」。調べてみると店の名前だけで特に鉄系の店ではないようです。
情報家S藤20180616-006
(SL酒場 新橋2-8-9新橋SL広場前ビルB1F)

今日のメイン、上野へ。エッシャー展の前に国立科学博物館にあるD51を確認。
情報家S藤20180616-007

エッシャー展は20分待ち。約1時間かけて鑑賞しました。で、時刻は2時過ぎ。空腹で次のポイントへ移動します。
ミラクルエッシャー展20180616

秋葉原の電車ビューポイントです。かつての交通博物館跡地にできた「mAAch」にある「白金魚」です。
情報家S藤20180616-008
中央線の電車を見ながらやや高めのランチでした。遠くは総武線や京浜東北線も見えますが同じ電車ばかりなので面白みに欠けますね。

都区内パス利用なので秋葉原から西日暮里へ。チョット距離がありますが千駄木駅近くにあるこのお店。完全予約制なので使いにくいのが難点ですね。
情報家S藤20180616-009
(せとうち 文京区千駄木3-37-19)

せとうちから更に歩いて都電の保存車を。貴重な電動貨車は痛みが酷くて可哀そうなくらい。もう少し何とかならないかな…。
情報家S藤20180616-010

元神明町車庫跡にはもう1両あります。
情報家S藤20180616-011
(文京区本駒込4-35)

今日の探索はココまで。いつものように〆の一浴です。
情報家S藤20180616-012
(千歳湯 荒川区西日暮里4-8-4 15:30~24:00・金曜日定休 460円)

tag : 普通の鉄道 展示 保存車輛

加須の加藤本店を探る by軽探団

WEB軽探団、加須の「加藤本店」ページをリニューアルしました。
11加藤本店20081104-007

WEB軽探団 加藤本店

併せて写真帖にて写真6点を公開しました。
写真帖はトップページより写真帖へお進み下さい。

tag : 街角軌道

初夏の墨田を探る by情報家S藤

今日は有休を取りたかったのですが、午後にどうしても抜けられない会議があって…、仕方なく会議前まで時間休で出掛けました。蒲田駅で都区内パスを買って出発です。
都区内パス20180608

直接行くと早いので上野駅で写真を撮って時間調整。30分くらいウロウロしましたが昔はひっきりなしに来た特急列車も「ときわ」と「ひたち」だけ。他は10時「草津」だけでした。
情報家S藤20180608-001

JRから京成の乗り場へ。人身事故の影響でダイヤ乱れが発生していましたが、間もなく運転再開見込みの様子。
京成下町日和きっぷ20180608

普通電車が1本運休になって次の普通電車に乗り込みます。関屋の怪しい線路は車窓から。
情報家S藤20180608-002

今日の目的地は関屋で下車。駅から歩いて10分くらいの工事現場へ。実はこの現場、7年前にも来ました。しかしその時は工事が始まったばかりでシールドマシンが全く前進していませんでした。そして本日再訪です。一般人が工事現場に立入る事が出来る唯一の日です。受付を済ませて工事概要の説明を受けていざ立坑へ。稼働中に何故かルパン三世の音楽が流れるエレベーターに乗って立坑の底まで降りると…、ありました!掘削工事自体は既に終わって、あの時のシールドマシンの姿はありません。代わりにあるのか紛れもなくトロッコです。しかも今回は初めて人車に乗っての坑内見学でした。(ラッキー、ラッキー!)
情報家S藤20180608-003

発進基地から280メートル地点でストップ。軌道はまだ先まで続いていますが乗車はココまで。帰りは歩いて戻りました。

参考:ブログ軽探団 「スカ探団 2011.06.22 板橋・墨田・立石」

見学会の後、関屋の怪しい線路と町屋で都電を予定していましたが思っていたよりも時間が押してしまい仕事へ向かいました。
情報家S藤20180608-004

それでも昼飯抜きでは仕事になりません。神田で途中下車して「神田鐡道倶楽部」へ。
情報家S藤20180608-005

ささっと食べて仕事仕事!
情報家S藤20180608-006

払いはSUICAで30円引きです。

tag : 工事軌道

梅雨のハンカチーフを探る by情報家S藤

先日、文具店の店頭で見かけたハンカチです。絵柄は女子、子供向きですが面白そうなのでつい購入。
情報家S藤20180607-001

帯には「町娘のハンカチーフ HOLIDAY ~博物館編~ 鉄道」とありました。

広げるとこんな感じ。
情報家S藤20180607-008

オレンジ色と緑色が多いので湘南電車風の色彩ですね。これからの季節、必需品です。是非1枚。

サイズ約25センチ×25センチ
綿100% 日本製
500円+税

宮本株式会社  HP
大阪府大阪市中央区南船場1丁目10番20号

tag : グッズ

初夏の高崎線を探る by情報家S藤

この土日の2日間で尾瀬へ行って来ました。トロッコには直接関係ありませんね…。

群馬県片品村戸倉から朝一番のバスで鳩待峠へ向かいます。5時に開くゲートをジャストオープン通過で鳩待峠へ。下車後、尾瀬ヶ原へ向けて坂道を下っていきます。天気は快晴、これ以上ないハイク日和で初めての尾瀬を満喫しました。
情報家S藤20180603-001

で、尾瀬と言えば水芭蕉ですが、こんな木道も印象にありませんか?尾瀬のほぼ全域でこのような木道が整備されています。素晴らしい景色もさることながら歩いていると森林軌道の跡を歩いているような錯覚に陥りました。助六などに残る木橋を思い出しますね。
情報家S藤20180603-002

朝の5時20分に歩き始めて、午後の1時過ぎに鳩待峠に戻りました。途中、昼食休憩などを入れましたが約8時間の行程でした。次のバスは13時50分発でしたが共同運行している乗り合いタクシーは人数が揃えば随時発車します。なので帰りは乗客9人乗りのワゴンタクシーでした。料金は共に980円。
情報家S藤20180603-003

帰りの関越道を敬遠して高崎からレンタカーで来ました。沼田ICまで降りる途中で〆の一浴をして高崎駅へ。
情報家S藤20180603-004

往路は新幹線利用でしたが復路は時間に余裕があったので在来線でグリーン車利用にしました。高崎~川崎間で780円はお得感がありますよね。
情報家S藤20180603-005

座席は2階を選びました。やはり普通席とは視野が全然違いますね。眠気もありましたが楽しくて外を眺めていました。そうだ岡部の関東分岐器は?カメラを構えて連写!すると…、光の加減もあるのでしょうか、以前にご紹介した左右へ流れカーブしながら右奥の建屋に消える軌道の他、直角に奥へ延びる軌道がクッキリと見えました。左右の軌道の左端には台車も確認出来ます。いや~グリーン車に乗って良かったですわ~~。
情報家S藤20180603-006

やがて日が暮れて車窓が暗くなったので弁当タイムに。高崎駅で買った「鳥めし」(900円)が夕食です。
情報家S藤20180603-007

tag : 工場軌道

ニチユ機関車図鑑を探る by管理人

せんろ商会岡本様より連絡をいただきました。以下、原文。

【せんろ商会】京都新聞にニチユ機関車図鑑が取り上げられました。
せんろ商会 (senro@rail.nifty.jp)

関係各位様
お世話になっております。せんろ商会の岡本憲之です。
お騒がせして失礼いたします。
今年の2月にインタビュー受けたのですが、忘れていた頃に京都新聞にニチユ機関車図鑑の記事が載りました。
http://www.kyoto-np.co.jp/sightseeing/article/20180621000119
取り急ぎ、ご連絡にて失礼いたします。

小糸製作所50年史を探る by情報家S藤

先日、仕事場の書庫を整理していると埃まみれの1冊の本が出て来ました。カバーを見ると「小糸製作所50年史」の文字があります。発行は1968年。「50年史」ですが既に50年経過。HPを閲覧すると「Since 1915」とあります。既に創業100年以上の会社です。

小糸製作所は主に照明機器を製造する会社ですが、製品は鉄道用の照明(電車の前照灯、鉄道用信号機器など)で幅広く活躍しています。で、その分厚い50年史の中の「沼津工場売却」の項目に軽探団向きの記述がありました。

まずは昭和26年3月製作した国鉄向けトラバアーサー(原文どおりの記述)です。
22小糸製作所沼津工場195103

意外なモノを製作していますね。国鉄の何処に納入したのかは記述がなく判りません。また写り込んでいる人物も不明です。

そして次のページの写真がコチラ。
22小糸製作所沼津工場195105

ずらりと並んだ鉱車です。これは串木野鉱業向けで50台製作したとありました。撮影は昭和26年5月です。まあ、並んだ鉱車もさることながら、工場内の線路配置も気になるところですね。

更にオマケ。

沼津工場建設中の写真。架線の無い構内に機関車の姿があります。一番左はBL(AB10型)でしょうか?
22小糸製作所沼津工場

これは日本ではなく中国の華北工場で製造されたナベトロ。ざっと読んだ範囲ではナベトロの国内生産の記述はありませんでした。
99小糸製作所華北工場

※写真はトリミング、画質修正をしています。

tag : 工場軌道 鉱山軌道

プロフィール

情報家S藤

Author:情報家S藤
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

軽探団メンバー
写真右から
団長
情報家S藤
Tちゃん
団員H君

神奈川県出身?

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

E-mail

keitandan@live.jp

軽探団団員心得
●その1
 「ゲリラトロッコ探索ごっこ軍団」は長いので『軽探団』と略す。間違っても『ゲリ便団』と言ってはならない。
●その2
 乗れるトロッコにはとりあえず乗る。
●その3
 軽探団は常に新しいトロッコ情報の収集に努める。
●その4
 レポートは軽探団の個人的な好みを基本にする。
●その5
 広軌や標準軌を無視してはいけない。
●その6
 無断立入禁止の所では、「ごめん下さい、どなたですか?軽探団がやって参りました、まあ遠いとこ良く来たねえ…お入りください、ありがとう」と断ってから入る。
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

WEB軽探団(最近のUP履歴)
リンク(乗継案内)
最新コメント
最新トラックバック
インフォメーション
当ブログ及びWEB軽探団は鉄道系、トロッコ系サイトに限りリンクOKです。(連絡不要)

《2018.05.19》
●カテゴリーに「新聞記事」を追加。
《2017.10.08》
●WEB軽探団「20北中込の製材所」「22富士化工」の本文・写真を更新しました。
《2016.07.03》
●WEB軽探団写真帖ページを更新しました。
●WEB軽探団下記本文を更新しました。
 22横山川産業
 22鎌田屋商店
《2016.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
《2015.01.01》
●WEB軽探団トップページの写真を更新しました。
●WEB軽探団に図書室を開設しました。(作業中)
《2014.09.19》
●軽探団団員心得を少し修正しました。
《2014.07.01》
●ブログ全ページの文字を大きくしました。
《2013.09.10》
●リンクの追加
「つねぴょんの"撮り鉄人生"」、
「青春コレクション~つねぴょんの撮り鉄人生~」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.12.28》
●リンクの追加
「Rottem's Website」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.10.27》
●リンクの追加
「歩鉄の達人」さんと相互リンクさせて頂きました。
《2012.09.21》
●トップページの表示件数を10件に増やしました。古くならないように頑張って更新します。
《2012.04.26》
●WEB軽探団にて資料室を開設いたしました。
トロッコや軽便鉄道に関する資料を順次アップしていきますのでご利用下さい。
主にPDFにて保存してありますが、サイズがやや大きいものがあります。
WEB軽探団のトップページから入室して下さい。
《2012.01.03》
●リンクの追加
団長の昔のHP「木曽森林鉄道」の仮復刻版をリンクしました。
私の後姿も写ってます。ヨロシク!
《2011.10.25》
●WEB軽探団INDEXの表示変更
特派員情報の内容を表示しました。
《2011.09.12》
●WEB軽探団の整理完了
北寺尾パーキング(神奈川県)、
杤原地区治山工事モノレール(兵庫県)、
榎山炭鉱(山口県)を全国小ネタ集に編入しました。

各タイトルに「探」の文字を挿入しました。

目次をマイナーチェンジしました。
《2011.09.09》
●ブログのカテゴリの再編、整理が終了しました。
《2011.09.05》
●WEB軽探団、BLG軽探団の整理をします
・今月いっぱい、タイトル、カテゴリなどが変更になる場合があります。ご了承下さい。(記事を変更する予定はありません)
《2011.07.20》
●WEB軽探団のトップページを若干変更しました
《2011.01.07》
●「レイルエンヂニアリング」さんと相互リンクさせて頂きました。